How This 28-Year-Old Retired In NYC With A Net Worth Of More Than $2 Million

ハーバード大卒で投資会社で7年働き、225万ドルを貯めてリタイアした28歳女性の話です。
典型的なアメリカの成功者のリタイア話かと思いきや、ちょっと違うようですね。

読書する女性

30平米の部屋に夫と犬と暮らしていて、夫は働いているそうです。
ただ部屋が狭い上にエレベーターの無いアパートの5階ということからわかるように
かなりの節約家? ニューヨークだから安いとこ探すとこうなるのでしょうね。

使うお金と幸福が比例する」と考えない、ミニマリストと言った方がいいのかもしれません。

彼女(JP)のブログはこちら。その中で、リタイア生活の一週間を書いた記事があります。
What It’s Like Being Retired: A Week In The Life


時間表を見れば一目瞭然ですね…
昼に起きて、ブログをやったり、動画を観たり、SFやファンタジー小説読んだり…
二度寝してる日もあるし…まるでおれと一緒やないか(;´∀`)

まだリタイアしたばっかりで今はのんびりダラダラしたくてたまらない時期なのかなぁ?
ちょっとNetFlix観すぎのような気がしないでもない(お前が言うな)。

この先フルタイムで働く生活に戻るつもりはないようですが、ずっとこの生活を続けるのか、
なんらかの自分がやりたい活動をするのか、どちらにしろ自分の好きなことができる
自由な時間が幸せなんでしょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ