Kindle fire HD8 タブレットを買うために amazon プライムに加入していて
今年初めてプライムDayに参戦しました。

そして今回は『Fire TV Stick (New モデル)』が30%オフの3,480円だったので
ついポチってしまいました(;´∀`)

2015年に発売された第2世代のfire TV Stickは性能が低く評判はイマイチでした。
DAZNの視聴にはStickではないfire TVがオススメと当初言われていたくらいです。

アメリカでは2016年10月から発売されていた第3世代fire TV Stickが2017年4月から
日本でも発売されてサクサクになったと評判が良いので買いました。

Kindle fire  HD8 タブレット持ってるのに、なぜさらにfire TV Stickを買うのかというと、
Jリーグを始めとするサッカーのライブ配信・DAZNを大画面で観るためです。

PCを大画面のモニタ(テレビ)にHDMIで繋いでも観れるのですが
Kindle fire HD8 タブレットでDAZNを観ているとこちらの方が安定している上に、
通信で使うビットレート・データ量も少ないように感じたからです。


Kindle Fire HD8なら1.5Mbpsくらい実家の低帯域の回線でも安定して観れています。
というかPCで観たときに止まりすぎなんですよねぇ…(´・ω・`)

fire TV StickはKindle Fire HD8と同じFire OS(実質Android)なので同様の動作を期待。

万が一、fire TV StickがKindle fire HD8 タブレットほど安定しなかった場合でも大丈夫。
ディスプレイミラーリング機能(Miracast)があるので、Miracastレシーバーとして使えばヨシ。


今のKindle fire HD8はミラーリング機能がないので、スマホから送ることになりますが、
All castなどのアプリを使えばKindle fire HD8からのミラーリングもできるはず。

Androidスマホとのミラーリングもできて3500円は安いですね。

Fire TV Stick (New モデル)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ