今日という日を生きる。それが人生を素敵にする。
アバウト・タイム
アバウト・タイム
【作品紹介】
[邦題] アバウト・タイム~愛おしい時間について~
[原題] ABOUT TIME
[製作年] 2013年
[製作国] イギリス
[時間] 124分
[ジャンル] ロマンティック・コメディ

【STAFF】
[監督] リチャード・カーティス
[脚本] リチャード・カーティス
[製作] ティム・ビーバン エリック・フェルナー 他
[撮影] ジョン・ガレセリアン
[音楽] ニック・レアード=クロウズ

【CAST】
ドーナル・グリーソン(ティム)
レイチェル・マクアダムス(メアリー)
ビル・ナイ(ティムの父親)
マーゴット・ロビー(シャーロット)

【PRODUCT DETAILS】
[メディア] Blu-ray
[リージョンコード] リージョンフリー
[付属品] 本編DISC 1枚
[販売元] NBCユニバーサル・エンターテイメント
[発売日] 2015/4/24
[定価] ¥1,886(税抜)
[状態] 新品・開封済 (8 / 10)
アバウトタイム
【STORY】
イギリス南西部コーンウォールに住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人の仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちは代々タイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返し、チャーミングな女の子メアリーと出会う。ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに。やがて重大なことに気づいていく。どんな家族にも起こる不幸や波風は、特殊能力を使っても回避することは不可能なのだと。そして、人生最大の選択を迫られるのだった・・・。



【IMPRESSION】
『ラブ・アクチュアリー』や『ノッティングビルの恋人』のリチャード・カーティス脚本・監督の最後の監督作品にして最高傑作である本作『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』家族の絆を描いた素晴らしい作品に仕上がっています。リチャード・カーティスといえば心を揺さぶるような熱いメッセージが作品に込められており、いつも作品を見終わると心地よい感動で心が浄化されます。めちゃくちゃ好きな監督だけにあって、この作品がラストと思うと残念で仕方がありません。でも、脚本は続けていくようなので、引き続きリチャード・カーティス脚本作品には注視していきたいと思います。

あらすじを読まずに、これまでのリチャード・カーティス作品の印象とポスターだけをみていつもの男女の恋愛映画かなと思っていたら、予想外のタイムトラベルものでした。タイムリープとして観てしまうと自分のハードルが上がってしまうので、先入観なく観れたのがよかったかな。映画通から数多くの高評価が得られていますが、一般的にはまだまだマイナーな作品なので一人でも多くの方がこの作品と出会ってほしいなと切に願います。そのためにももっと布教しなくては٩( ''ω'' )و

物語は大きく二つのパートに別れ、前半は主人公ティムとメアリーの出会いから結婚を描いたラブストーリーで、この二人の描写をみると心から愛し合えるパートナーをみつけ恋愛をしたくなります。特に、地下鉄のホームを舞台にした断続的に時間の経過を表現したあのシーンはいつみても好き。そして、後半は一転して家族、特に父と息子の絆を描いたドラマに展開していきます。ラストの父子で海岸を歩く姿にはもう感動しかありません。この作品を通して、かけがえのない家族・恋人・友人との何気ない平凡な毎日こそ幸せであり、1日1日を大切に生きていきたいと思えるようになりました。←ここ大事!

主人公ティムの家族は皆個性的で愛すべきキャラでした。ティムは、恋愛経験の少ない冴えない青年はまるで自分を投影しているかのようで共感。恋人であり妻のメアリーはめちゃくちゃ美人とはいえないけどキュートで可愛い。父は一風変わりものではあるけど、家族を愛する心優しい父親。takeも歳をとればああいう親父になりたいと思ったよ。母は癖が強いけどまああれだ・・・。叔父は天然キャラ。そして、takeが最も注目していたのは自由奔放な妹キットカット。仕事も続かない、グズな男につかまり振り回されるダメな妹なんだけど、なんかほっとけないような魅力的なキャラでした。あと、初見では気づかなかったんだけど、ブレイク前のマーゴット・ロビーも出演していたんだね。確かにお美しかったけど、takeはレイチェル・マクアダムスの方が好きかな。

凄く好きな作品でこれからも大切にしていきたいと思える作品です。なので、円盤ソフトもそれ相応の仕様、例えばスチールブックやアウターケースなど特別仕様で手元に置いておきたいところなんですが、残念ながらノーマル仕様の円盤ソフトしかリリースされていないのがもったいない。コレクターズアイテムとしていつかリリースしてほしいですね
アバウトタイム
【ストーリー】 8 ★★★★★★★★☆☆
【パッケージ】 3 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
【オススメ度】 9 ★★★★★★★★★☆

【私的評価】 88 / 100
アバウトタイム
〘Collector's Choice〙Ⓢ
〘Collection Rank〙D