このトリックを見破れるか!?
グランド・イリュージョン
グランド・イリュージョン
【作品紹介】
[邦題] グランド・イリュージョン
[原題] NOW YOU SEE ME
[製作年] 2013年
[製作国] アメリカ
[時間] 116分
[ジャンル] クライム

【STAFF】
[監督] ルイ・レテリエ
[脚本] エド・ソロモン ボアズ・イェーキン他
[製作] アレックス・カーツマン ロベルト・オーチー他
[撮影] ラリー・フォン ミッチェル・アムンドセン
[音楽] ブライアン・タイラー

【CAST】
ジェシー・アイゼンバーグ(アトラス)
マーク・ラファロ(ディラン)
ウッディ・ハレルソン(メリット)
メラニー・ロラン(アルマ)

【PRODUCT DETAILS】
[メディア] Blu-ray
[リージョンコード] リージョンA
[付属品] 本編DISC 1枚
[販売元] KADOKAWA
[発売日] 2014/11/28
[定価] ¥2,500 (税抜)
[状態] 新品・未開封 (10 / 10)

【STORY】
4人のスーパーイリュージョニストチーム"フォー・ホースメン"は、ラスベガスでショーの最中にパリの銀行から金を奪い、観客を驚かせる。一躍人気者になったホースメンだが、同時にFBIとインターポールから追われることに。彼らは追跡をかわしながらも次のショーを計画する。これはマジックか、犯罪か?その目的はいったい何なのか?最後のショーが終わる時、すべてのトリックが暴かれる!



【IMPRESSION】
(当時の)最新の映像技術を駆使したマジックに、ジェシー・アイゼンバーグやモーガン・フリーマン、ウッディ・ハレルソン、マーク・ラファロといった豪華俳優陣を揃えたなら、それはもうマジックが凄いのは言うまでもなく、ラストのオチまで一級品のエンターテイメントに仕上がっています。絶妙な伏線の張り方やマジック同様のミスディレクションにラストのオチは絶対騙されること間違いなし!

マジックはきちんと種明かしまであり、マジック素人のtakeは「凄い、凄い」と感心するばかりで夢中で観てました。本作では、3つのマジックショーが開かれるのですが、最初のラスベガスのマジックショーが特に好きかな。ただ、マジックショーの種明かしがショーが次へと展開する度に説明不足というか、あっさりになってしまったのが残念。ただ、マジックが凄いことには変わりはないんだけどね。

映画でマジックを楽しむことができる本作品。しかし、本作の肝となる部分は、マジックによる完全犯罪を体感することではなく、スーパーイリュージョニストチーム”フォー・ホースメン”を裏で操る黒幕”アイ”が誰なのかということ。きちんと伏線がはられているけど、巧みなミスディレクションですっかりtakeも騙されました。てっきりフランスからのアイツだと思ってたんだけどなぁ。続編も製作されていますが、正直黒幕がわかっている時点で本作以上のサプライズを作ることができるのか、楽しみでもあり不安ですね。多分、超えることはできないだろうな。

リーダーのアトラス、メンタリストのメリット、脱出の天才ヘンリー、カードの奇術師ジャックと4人のマジシャンが登場しますが、takeが気に入ったのはメンタリスト。催眠術最強じゃないかと思うし、彼がいないと計画が成り立たないぐらいチートな能力だよね。

マジックによる完全犯罪といった内容だけでも十分面白かったですが、正直円盤を買ってまで集めたいとは思いませんでした。やっぱり、あのラストのドンデン返しがあったからこそ購入に踏み切ることができたかな。購入したのは廉価版でしたが、黒ケースなのがいいですね。黒ケースは高級感があって好きです。
グランドイリュージョン
グランドイリュージョン2
【ストーリー】 5 ★★★★★☆☆☆☆☆
【パッケージ】 4 ★★★★☆☆☆☆☆☆
【オススメ度】 6 ★★★★★★☆☆☆☆


【私的評価】 70 / 100
グランドイリュージョン
〘Collector's Choice〙Ⓑ
〘Collection Rank〙C