店主(管理人)takeが期待する2020年12月に劇場公開される映画や発売される新作映画の円盤ソフトをピックアップしていくコーナー。
coming-soon-
※あくまでもtakeが期待している作品の候補であり、必ずしも劇場での鑑賞や円盤ソフトを購入するものではありません。

【劇場公開作品】
魔女がいっぱい
期待度★★★★☆

期待の新作3
本命なき本命。通常なら機会があれば観に行こうかなレベルだけど、観にいきたい作品がないので、どうしてもこれが本命になってくるのかな。でも、ハズレではなさそう

ソング・トゥ・ソング
期待度★★★★☆

期待の新作1
実はこちらの作品がド本命で観に行きたい作品ではあるけれど、かなり前の作品でもあり、近所の劇場で上映してくれるどうか微妙なんだよね。でも、俳優陣は超豪華。

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!
期待度★★★☆☆

期待の新作4
前作2作は未見だけど、キアヌ・リーヴス主演だからきっと大丈夫なんだろう。でも、前作観てなくてもついていけるだろうか?

燃ゆる女の肖像
期待度★★☆☆☆

期待の新作5
評論家の評価がいいようだけど、趣味じゃないんだよね。しかもフランス映画だし。とりあえず候補作に挙げてみましたという程度です。

ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢
期待度★★★☆☆

期待の新作7
『アリー/スター誕生』といい、案外こういうの好きなんだよねぇ。ダコタ・ジョンソンもじっくり観たいしね。でも、近所での劇場公開は期待していない。

ワンダーウーマン 1984
期待度★★★★☆

期待の新作③
公開が延期に延期を重ね、いつになれば公開されるのかとまたされっぱなしでしたが、ようやく12月に劇場公開に至ることになりました。期待は高いけど、個人的にはあんまり興味がないのでスルーかな。それよりも『キングスマン』はやく劇場公開を!

100日間のシンプルライフ
期待度★★☆☆☆

期待の新作6
なんか面白そうな感じがするんだけど、ミニシアター系だよなぁ。円盤化まで待つか・・・。

[総評]
候補作品は多いけれど、10月11月と並んでせっかくの年末年始になるのに絶対に観に行きたい作品がないのだあ。もしかしたら3か月連続で劇場にいかないかもしれん。コロナが憎い。はやく劇場で超大作を観たい!観たい!観たい!もうこれ以上公開延期はしないでくれい

【映画ソフト】
12/1発売
ルース・エドガー(Blu-ray/DVD)
テリー・ギリアムのドン・キホーテ(Blu-ray)
山猫は眠らない8 暗殺者の終幕(Blu-ray+DVD)
レイニーデイ・イン・ニューヨーク(Blu-ray/DVD)
カラー・アウト・オブ・スペース―遭遇ー(Blu-ray/DVD)
ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(Blu-ray)
グッド・ボーイズ(Blu-ray+DVD)
ライド・ライク・ア・ガール(DVD)

12/2発売
ランボー ラスト・ブラッド(4K+Blu-ray/Blu-ray/DVD/Steelbook)

12/4発売
ディック・ロングはなぜ死んだのか?(DVD)

12/18発売
WAVES/ウェイヴス(UHD+Blu-ray/DVD)

12/23発売
ジェグシー!スマホを変えただけなのに(DVD)
幸せのまわり道(Blu-ray+DVD)
ワイルド・ローズ(DVD)
透明人間(4K+Blu-ray/Blu-ray+DVD/Steelbook)

2020年12月にtakeが欲しいと思った注目作品は15作品でした。年末のリリースラッシュにお財布がクラッシュしそうです。新作に加え、欲しい旧作の再販売もあり、12月はかなり購入する予定です。そのため、新作もいつもなら購入していたものが、WAVESみたいに高額であったりDVDしか販売がなかったりと節約のため購入をいったん控える予定です。しかし、WAVES通常版のBlu-rayは出してくれないのか。絶対にあれは高すぎて売れないよ。値段が下がったところで買おうかな


それでは、2020年12月もより楽しい映画ライフが送れますように
(^O^)/