レトロゲームをやろう!

ファミコンなどのなつかしいゲームを紹介!

2010年03月

パチコン・パックランド

機種:ファミリーコンピュータ

タイトル:パチコン ジャンル:テーブル メーカー:東芝EMI
発売日:カートリッジ 1985年11月21日 価格:4900円 FC No.71
発売日:ディスクカード 1988年10月4日 価格:500円(書換専用) Disk No.18

パチコン0000ファミコン初のパチンコゲーム。シンプルな作りです。
ゲームモードは台は自動選択。セレクトモードは台は自由に選択可能。
Aモードは時間制限なし?Bモードは10000カウントで終了。
台の種類は2種類・釘の違いで各100台の合計200台で打てます。
玉を3000発出すとボーナス突入時間切れでタイトル画面へ戻ります。


タイトル:パックランド ジャンル:アクション メーカー:ナムコ
発売日:カートリッジ 1985年11月21日 価格:4500円 FC No.72

パックランド0000目的は迷子の妖精をフェアリーの国に送り届けること。
十字ボタンでジャンプ。Aで右移動・Bで左移動です。
特殊な操作法ですがⅡコントローラでは普通に操作可能。
移植度はアーケード版と比較すると厳しいです…orz。
ROUND16クリアでループします。

スカイデストロイヤー・忍者じゃじゃ丸くん

機種:ファミリーコンピュータ

タイトル:スカイデストロイヤー ジャンル:シューティング メーカー:タイトー
発売日:カートリッジ 1985年11月14日 価格:4500円 FC No.69

スカイデストロイヤー00003Dシューティングゲーム。自機は零戦です。
十字ボタンで移動。Aで機銃・Bで魚雷。
背景が昼→夕方→夜→昼に変わり、その後出現する
海上要塞を破壊すればステージクリアとなります。
4面クリアでループします。


タイトル:忍者じゃじゃ丸くん ジャンル:アクション
メーカー:ジャレコ Wiiバーチャルコンソール配信中
発売日:カートリッジ 1985年11月15日 価格:4900円 FC No.70

忍者じゃじゃ丸くん0000忍者くんの弟じゃじゃ丸くんがさくら姫救出に向かう!
レンガ床を壊すとアイテムが出現することがあります。
ピン坊とカクタンは気絶させないと倒せないので注意。
忍法ガマパックンはインパクトがあるので必見です!
21面クリアでループします。

チャレンジャー・キン肉マン マッスルタッグマッチ

機種:ファミリーコンピュータ ジャンル:アクション

タイトル:チャレンジャー メーカー:ハドソン
Wiiバーチャルコンソール配信中
発売日:カートリッジ 1985年10月15日 価格:4900円 FC No.67

チャレンジャー0000オリジナルはMSX版の「暴走特急SOS」です。
目的は悪玉ドン・ワルドラドにさらわれた姫を救出する事。
Aで攻撃。Bでジャンプ。標準的なボタン配置とは逆!
SCENE2の広大なマップには当時絶望しました。
SCENE4クリアでループします。音楽は名曲ぞろいです。


タイトル:キン肉マン マッスルタッグマッチ メーカー:バンダイ
発売日:カートリッジ 1985年11月18日 価格:4900円 FC No.68

キン肉マン マッスルタッグマッチ0000人気漫画「キン肉マン」の格闘ゲーム。2人対戦可能。
ミート君が命の玉を投げてくるので取れば必殺技が使用できます。
プロレスのように3カウントではなく体力が0で負けになります。
非売品のゴールドカートリッジは大会景品として
8本が配られました。現在は高値で取引されています。

アーケードゲーム エミュレータ

MAME Plus!
対応ゲームが約6000を超えています。定番のエミュレータです。
ゲームの歴史や操作方法、写真でコントロールパネルが確認できるなど
ゲームセンターの資料館みたいな項目もあり見ているだけでも楽しいです。
プレイ時には、ホリ製スティックのリアルアーケードプロシリーズがオススメです。

Final Burn Evolution
CPS1・2やネオジオ対応エミュレータ。動作はMAMEより軽いです。

Win Kawaks
CPS1・2やネオジオ対応エミュレータ。SFⅡレインボーや改造版KOFがプレイ可能です。

Model 2 emulator
セガ・モデル2のバーチャファイター2やデイトナUSAなどがプレイ可能です。

zinc
プレイステーション互換基板のソウルエッジやSFEXなどがプレイ可能です。

vivanonno
リッジレーサー2とレイブレーサーがプレイ可能です。再現度は高いです。

ネオジオポケット・ワンダースワン・リンクス

機種名:ネオジオポケット メーカー:SNK
発売日:1998年10月28日 価格:7800円
CPUは16ビット。画面表示は8階調モノクロを採用。のちにカラー化。
SNKは人気の格闘ゲームが多数ありましたが、この仕様では厳しいものがありました。

オススメのエミュレータ NeoPop
ネオジオポケットカラーのゲームも対応。

機種名:ワンダースワン メーカー:バンダイ
発売日:1999年3月4日 価格:4800円
CPUは16ビット。画面表示は8階調モノクロを採用。のちにカラー化。
バンダイのキャラクターゲームが多数遊べました。
ゲーム機を縦に持ってプレイするゲームがあります。

オススメのエミュレータ Oswan
ワンダースワンカラーのゲームも対応。

機種名:リンクス メーカー:アタリ
発売年:1989年 価格:29800円
CPUは8ビット。画面表示はカラーで4096色中16色同時発色を採用。
スプライトの拡大縮小回転のハードウェア処理機能があります。
アタリやEpyx社などの海外産ゲームが多数遊べました。
カラー液晶・バックライト搭載は業界初で話題になりましたが、
バッテリーの消費量の速さでも話題になりました…orz。

オススメのエミュレータ Handy
バッテリーの残量を気にせず遊べます!
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード