Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2005年10月

お店ができるまで11

パソコン復活しまして、また始めさせていただきます。


那須塩原のインターを出てまず「j-wood」に電話をして場所を聞こうと思った(あの地図じゃぁあまりにもあんまりだ)。
そう思い携帯を取り出し…っと思ったら自宅に忘れてしまっていました…。
がっくりというか、「相変わらずなおいら」っと
思い、あきれて一人微笑んじゃいました…。


近くのコンビニの公衆電話から電話して、何とか目的地にたどり着きました。


いわゆる「大きな倉庫」を開放してやるガレージセールは結構盛況で、ひっきりなしに車が出入りしていました。 車のナンバーを見ると「栃木」の他に「横浜」や「練馬」など都内からの来店が多そうで、
従業員の方の話によると
「このお店はリピーターが多く、今回のセールも顧客にしかDMを送っていない」ということでした。

以前買い物をした事のある人は、わざわざ県をまたがってでも買いに来る、っという魅力的な商品をそろえたお店なのです!


倉庫内に足を踏み入れ、目的を忘れてブラブラしていたらあれもこれも欲しくなっってしまいました。

「そうそう、俺の目的は『いす10脚』!」

とりあえず、イメージに近い椅子を3種類ぐらい
目をつけてから  ドクドクしながら(心臓が)
従業員の方に確認しに行きました、「10脚ございますか?」

「ん〜」と言いながらも走りながら
「ちょっと待っててくださいね!」
っと言われて、なんだか根拠のない期待が高まって、

「意外と早く決着がつきそうだ」と高をくくっておりますたれば、「ありませんでした」っとあっさり。


「こんなところにまで来て何も見つけることができないのか…」

どんな顔をしていたのか、放心状態の僕を見かねてか
、従業員の方が
「ちょっと待っててくださいね」
と期待を持たせる一言。

そして待つこと3時間…、扉は開かれた…


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ガックシ…

自宅のパソコンの調子が悪くなり
メーカーさんに問い合わせ、いろいろと調べた結果、

パソコンを一度マッサラにしてみないと、わからない…、という事になりこれからやってみようと思います。
なんだか、『初期化』というヤツをやらなければならないそうで、普通だったらパソコンのCドライブとDドライブ(多分人間でいう、脳みそみたいな物)の内、
『C』のデータを失うだけで済むところが、
今回の場合は『D』もろ共、失っての『初期化』だそうです…。

ちなみに今は、お店のパソコンから更新しています。

さらにちなみに、変な事にパソコンを使って今回『ダウン』した訳ではありません、別にウィルスまみれな訳でもありません、念のため。


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで−10

5ede8c8f.jpg漸くカウンターが決まりました。

今度は『椅子』です。

これもまた、とりあえずネットで探し始めました。

カウンターが決まり、大体の席数の見通しが立ち
購入数は8〜10脚。
サー買うぞーッとネットサーフ!

しかしこれが見つからない...。

僕は、買う椅子のイメージは大体着いていました。

木製で、革張りで、その革は鋲で打ちつけてある様な...そんな感じです。


バリ家具屋さんのHPを見ていると、わりと気に入った形の物はあるんです。しかし

数が揃わないんです!

幾つかのHPにメールを送り、HP上に無いもので10脚揃うものはあるのかを尋ねましたが、やはりありませんでした。
しかし、親切な方もいて
「自分の店ではないが知り合いを幾つか当たってみよう」という方がいました。
世の中捨てたもんじゃない!などと思っていましたが
なかなか見つからない。


さらに調べていると、『J-WOOD』というお店にぶち当たり、電話を入れてみると「販売店のほうには無いが、倉庫の方でガレージセールをやっているのでそちらに行けばあるかもしれません。」との事。

「じゃあどちらに行けば?」って言うと「那須です、3週間ほどやってたんですが明日が最後なんです」


ということで、行ってきました那須塩原。
お昼前には現地に到着しました。2,3時間探して、帰れば仕事前に浦和に帰れる
ッと踏んでいたのですが…。

写真はj-woodの場所(ガレッジセールの場所は別)と
那須塩原着いたどーっの瞬間(映り悪くてスイマセン)



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

近況報告

(僕にとって)はや1週間が経とうとしています。

とりあえず、お客様には謝らないといけない事が
1つ、初日にご来店していただいた多くの方へ。

バタバタしてしまって何のお礼もできずに申し訳ありませんでした。m(__)m


初日は、なんと56名もの人達がご来店くださいました、あの10席のお店に。
せっかく来てくださったのに、どうもすみませんでした。
重ねて、お詫びいたします。


翌12日、昨日のような事は無いだろう、とは思いながらも、1週間位はなんだかんだと混み合うんだろうな、むふふ。
っと期待していましたところ、終わってみれば2日目は15名の来店数。

世の中そんなに甘くない...。

とは言いましても、最悪のシナリオを頭では想像していたので、これもまた良しと思える次第です。


そんなこんなで、5日間営業してきたのですが
今のところ、南浦和の住人の方々が毎日一組二組ご来店くださり、これもまたまた良しと思える次第です。


しかし本番はこれから。今はまだ浦和の方の応援あっての『うまくやれてる』状態ですから、
今後、1,2ヶ月経ってくるとあらかたの
浦和ピーポーは来尽くしてしまい、本当の恐怖はこれからやって来るのでしょう...。

一刻も早く、南浦和に根付ける様がんばりますので、
少しお力を貸してくださいますよう!!


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

昨日!

何とか無事に(と思いたい)初日を終える事が
できました(^^ゞ

とりあえず1つ、謝りたい事があります。
多くの方が 南浦和のお店を気に掛けてくれて
「オープンのときは教えてくれや」と頼まれていたんです。
にもかかわらず、DMの作成ができず多くのお客様へ
ご連絡が滞った事を、この場を借り「ごめんなさい」

何はともあれ、浦和レベルのみんなの宣伝効果もあり、またお客様自身の『どんな感じでやってんのか?』という
ありがたい探究心でHPやら噂等、見聞きして、多くの方がご来店くださいました。

大変分りずらい場所にもかかわらず、迷いながらも来てくれた方々に感謝!

美しきお花達を送ってくれた方々に(考えた以上に多くのお花をいただけて、ホントにうれしいです)
サンキュー!

私共の身体を気遣って、夜食やタフマン等の滋養強壮ドリンクを持って来てくれた方々にケイレー!
(`ヘ´)>


お話しなければならない事は、とても多くあるのですが本日の営業の為にもそろそろ、この場からおいとま
致します。

中途半端でごめんなさい。



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

いよいよオープン!!

とうとう、たどり着きました...スタート地点に!

今日からまた、心機一転、心を引き締めて
がんばっていきます!。

カウンター1本で10席の小さなお店です。
ちっちゃく、大事に、1歩ずつ、人生の終末まで
こつこつやっていく所存です。

よろしくお願いします!!



ところで、
今この文を書いているのが朝5時です。
このHPの統計を見ると

21時〜23時が閲覧数の最も多い時間で
05時〜07時が最も低い数字になっています。

今この文章を見ている方はおそらく、
この、南浦和レベルストックNEW OPENという記念すべき日の当日の
昼間ないし夕方、または自宅に帰ってヨッコラショッ
と一息ついた頃に見ることになるでしょう。


つまり...
本日オープン!っといった、広告的要素はかなり薄いかと...。
だって、当日見知った情報で体がそうそう動くわけないっすモン。

でも待ってますよ、待つのも商売ですから!


追伸:DM等、準備が後手後手で情報が行き渡らなかったことをこの場を借りて、深く、
お詫び申し上げます。m(__)m

TOP PAGEの"MAP"より
ご確認頂ければ幸いです。


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで−9

9dcb6e29.jpg工務店さんと内装の打ち合わせをしだしたのが
8月の下旬。
その時に、新木場へカウンターを見に行った話をしたら工務店の社長が

「ウチで探してみましょう」

という事になり、暫くしてして見積もりがでました。

「圧倒的に安い...」


前回のお話しに書いた金額と比べ、工賃を入れても
半分で済む値段です!

木の種類も、できればほしかった『ブビンガ』でしたので殆ど心は決まっていましたが、一応物を見てみよう
ということで数日後、実際に見に行ってきました。


首都高を抜け京葉道?で聞きなれない街までやってきました。
八街(『やちまた』と読む。僕は読めませんでした)市。成田まであと20KMくらいの位置。
佐倉ICを降りると県道(だったかな?)を挟んだ左右には林が茂りなんとなく、空気がおいしいような気がする。

とりあえず目的の材木屋さんへ。
ずいぶんと大雑把な地図だったのですが、実際の道もわりとザックリしているので、迷わずに到着しました。

その工場では、その時「『ブビンガ』しか材木は置いていない」そうで、よりどりみどり状態。右見ても左を見てもブビンガーで、正直「どれでもいいがな」
と思っていました。

その現場で働いている方に、いろいろ話を伺っている
うちに解った事、

1・今ここで、どの材木かを選べるわけじゃない。

2・ここに置いてある材木すべてが1本のブビンガの木から切り出したもので、『新木場』から仕入れたものだ。(何でこんなところに今いるんだろー)

3・乾燥を半年しかしていない...

1と2には少しガッカリしたけど何にしても3が1番引っかかりました。

以前、浦和レベルの日記で紹介した新宿の
バー『ル パラン』。
このバーは7,8Mのブビンガ一枚板のカウンターなのですが、営業して2年ほどで板が空気の乾燥によって割れてしまったそうです。

聞いたら、6,7年は乾燥させたという材木だったさうです。

ってことは、この半年乾燥物はカ・ク・ジ・ツに割れるであろうことは明白。




でも買っちゃいました...ここの木。


写真は当日の中村君


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで−8

いざカウンターを探してみると
6m以上のカウンターがネット上ではぜんぜん見つかりませんでした。

3m台の無垢板はいくらでもあるのだが...
なかなか6mの材木が見つからない。

「こりゃぁやばい」と思いだしていた頃にとある情報が...。

浦和レベルのあるお客様に上記のような現状を
説明したら、
「私の弟がそういった話に強い」

という事で
早速、弟さんのツテで新木場にある材木屋さん(新木場が材木商の集まるメッカである事を始めて知りました)を紹介してもらいました。


約束の日、午前中に新木場の現場に中村君(『お店ができるまで』の6か7で紹介)と向かいました。


「いい!とってもイイ!」

初めて見る6・7mの一枚板。木の材質は『モアビ』というアフリカの木で『ブビンガ』よりも色合いは薄めなのですが、木目もかっこよく出ていて気に入ったので、
「これでいっちゃおうか」という気持ちが
かなりを占めていました。


「即決はやめましょう」

中村君の冷静な声と共に
材木屋さんが

「この木の値段が大体50万で、加工費が同じ位かかっちゃいますね」


「即決はやめましょうね」僕の耳にも中村君の冷静な声が届きこの日にはカウンターを決めるには至りませ
んでした。


写真は新木場での様子。
8月20日


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ