Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2005年11月

早速カウンターが…

5606c22a.jpgそってます、かなりそってます…

予想をはるかに上回る速度で、カウンターが反りだしています。


「初めは気のせいだと思ってたんですが、カウンターに並ぶボトルがなんだか傾いているんですよー」と、とあるお客様。
そー言えば、僕もカクテルを作るときに気になってはいたんです。

というのは、ショートカクテル(三角の足つきグラスで作るカクテル)をシェーカーからグラスへ注ぐ時、

作り手の僕からグラスを見て、お客様側のグラスの淵と注がれた液体とは、パッと見、2mmは隙間があるのに
フッとグラス手前を見るとこぼれている…!


「このカウンターはもうすでに水平でな〜い!」


覚悟はしていましたがこんなにも早くこの時が来るとは。

そしてこれは序章に過ぎな…い?


考えてみれば、このところ空気の乾燥がひどく、連日湿度が40%を切っていたんだよな〜。

早いとこ加湿器を買わねばと思って探していたところ
かっこいいのが見つかり(格好からはいるのが僕の常)、思い切って購入しました。


こいつを使い出してから湿度計を見てみると55%位になっていたので

「こいつぁ買ったかいがあったぜ!」

と久々の会心の買い物にご満悦だったのですが
今朝のニュースの天気予報で渋谷の湿度が表示されていて
68%(朝5時)とされていました。

『ここは埼玉だぜ!』
と心では強がってみましたが、彼(加湿器)の実効性やいかに…

ちなみに写真は、ドイツ製の『ベンタ』という名の加湿器です。


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで15

カウンターが決まり、椅子も決まり、この時点では内装の配置なども大まかに決めていたので、幾分落ち着いた感じです(9月10日位)。

この期間やっていた事は、細部の素材を何にするかの検討やその購入など。

今、お店が出来上がっている今の時点で思い返して伝えたいこと、特に出店を目指す若い方々へ。

1、『店舗探しはあせらずに』


2、『店内のイメージをハッキリ持とう!』


3、『実務経験をシッカリ積んでそのノウハウを生かした店舗を造ろう』


1、はここのお話で書き続けた店舗を借りるまでの出来事は 約半年ほどかかっています。
これが長いか短いかは分からないけど、僕的には結構長くかかったと思っています。

何かしらの裏づけも大事だろうけど
割と直感も大事かと思いますよ。


2、デザイナーを雇うのであれば口答でイメージを伝えてそれを形にしてくれると思います、が
彼らの費用はとっても高い!

だから僕は自分でやった訳です。
この場合、いかに大工さんにハッキリした自分のイメージを伝えるかが大事になります。 
それも絵として書いた物や写真等、いろいろな素材をより多く揃えたほうが、実際に店を形造る大工さんが造りやすい。
ハッキリ言って
口答で

「あんな感じ、こんな感じ」

と言ったところで、あまり伝わりません。

いかに自分のイメージを絵にして大工さんに伝えるかが、鍵になるんです!


3、はお店の動線です。
セオリーがあるのでしょうけど、店舗の形によっては理想どうりにはいかないことが多いと思います。
その時には、何かを犠牲にしてでも残したい物、事、の線引きをしなければならない。

これはやはり経験が一番の根拠になると思います。

普段の仕事も「あれこれこうした方が…」なんて考えてみると面白いと思います。


とまぁ色々トラブルもあったのですが、多くのトラブルは細部のデザインが完全でない状態での見切り発車が原因で、うまく大工さんの方に情報が伝わらなかった事によるものでした。

でもまぁ得意の妥協と少々の頑固さがあいまって今のお店がようやく出来上がりました。

皆さん見に来てね!


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

近況報告!

あっと言う間に一ヶ月が過ぎました。

たくさんの浦和のお客様が来てくださり、また、
チョットづつ増えている南浦和在住のお客様の力もあり、無事に一ヶ月。

看板がなくて場所が分からずグルグルと周りを歩ってしまった人がたくさんいて、この場を借りまして

「申し訳ありません!!」

近いうちに、もう少し分かりやすい看板を作りますので(もう来てくれた人には関係ないかもしれませんが)ご勘弁くださいm(__)m

最近の報告としては
フードメニューがだいぶ増えてきました。
その中での人気メニューを紹介したいと思います。


・スーパーサラミ ¥600
(商品名は勝手につけました。かなり好評をいただいています)

・牡蠣の自家製グラタン ¥850
(冷凍の広島産牡蠣ですが身が大振りでしっかりしています。大変好評です!)


今後ともよろしくお願いします!



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで14

バリ家具・小物『R-shop』。
僕にとってとても魅力あるお店でした。

生き生きした小物たちが、『買ってくれ〜』と訴えてい(るように見え)ます。

誘惑を振り切りながら、サンプルの椅子のチェックをしていました。

高さ・座面の高さ・幅・奥行き・デザインのチェック。
そして座り心地、ひざの曲がり具合など。

総合的に判断して、納期の問題はあるにしても
この椅子で行こう、と決めました。

このお店で、ドアの取手や、バックバーの戸棚の取手、鏡などの小物も買いました。

っといろいろ決めている時に、はっと気付いた事が!

椅子の座面の高さを45cmと考えていたのですが、この椅子は
52cm程ある。このままだとカウンターの高さに合わなくなる!
そう思った瞬間、「そー言えばカウンターの土台工事をそろそろやるなんて言ってたな」と思い出し、
すぐに工事責任者に

「土台を5cm上げてください!」

とお願いの電話いれ事無きを得ました。

何でもかんでも思いつきで行動することの多い僕ですから、こんな風に機転が利くって事の方が少ないんです。

開業を志すみなさん、商品の

購入は計画的に…



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで13

結局欲しい椅子は見つからずガックリ。
仕事には完全に間に合わず、スタッフには迷惑をかけてしまいました。

帰り道は渋滞だし、高速道路を走っていると突然の豪雨。
なんだか、この椅子探しの旅路の先行きに、不安を感じずにはいられませんでした。

しかし、この時僕はもう一枚のカードを持っていたのです。これがあったので、この那須では即決を避けたのでした。

カードと言うのは、実はネットで椅子を探している中でいくつか好印象のショップがあり、その中で一箇所が
「10脚そろうかもしれない」
と言ってくれたのでした。
その返事を待つ。カードといってもこんなもんですよ…。


そして来ましたその返事。

「10脚そろいます。現物はまだありませんが、9月末から10月上旬には入荷される予定です。つきましては現物のサンプルがありますので、ショップに見に来てください」
といった感じの内容でした。

「やや微妙…」

この時点(8月の終わり)では、10月1日にオープンを考えていたので入荷の時期がぎりぎりなんだよな〜って事です。
でもとりあえず、見に行ってきました。

千駄ヶ谷にある,『R-SHOP』というバリ家具・小物を扱っているお店。

この日はたまたま『スマップ』のコンサートがあるらしく
「チケットちょ〜だ〜い!」の紙を頭上高く掲げる
コーフン気味の人たちで溢れていました。

そんな人ごみを掻き分けて、一歩一歩『実現』へ向けて進んでいくのでした。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お店ができるまで12

何でまた3時間も待ったのかと言うと

「本来お客様を案内することのない別の倉庫があって、もしかしたらそこには10脚揃う椅子があるかもしれません。手が空いたらご案内しますのでちょっと待ってて頂けますか」
と従業員の方に言われ、チョットのつもりで
3時間…

「長いって〜!」

とは言いましても、大変な好意で言ってくれたわけで
待たないわけにはいきませんでした。


その倉庫はガレージセールの場所から田んぼに囲まれた道路を車で走り、10分もかからない場所にありまし
た。

J-WOODの社長自らが案内してくれたのですが、倉庫に着くと早速シャッターの鍵を開けてくれました。重たそうなシャッターを開けるのを手伝いながら
中をのぞくと、
中にはあるはあるは、宝の山。
梱包されたままの家具たちがきれいに積まれていました。

中に入って倉庫中ほどまで進むと(通路の左右は家具が積まれている)家具の山からひとつ二つ取り出して、いきなり、無造作に梱包を破き始め

「お、ぁい、いいんですか?」とびっくりして聞くと

「いーのいーの」と、なんでもない顔。

ホントすいませんです…。

4,5種類椅子を見せてもらった結果、


やはり、欲しい形が微妙になかったのでした…。

社長、改めて申し訳ありませんでした。


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ