Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2006年12月

今年最後の日記です

本日はとうとう今年最後の営業になります。

振り返ってみると、非常にフレッシュな気持ちで過ごした1年だったと思います。

この1年でよく質問されたのが
「どうして南浦和なの?」

この質問の裏にはいくつかの南浦和という街の現状を
危惧した、もしくは皮肉った意味合いがあると思っていますが、僕はいつも
「この街に今バーが少ないからです」
と答えていましす。

しかし、心の中は複雑な心境です。いろいろな意味が、この街でバーをやる事においてあるんです。

その一つに、
『自分を試したい』
という思いがあります。

この街でどこまでやれるか、知り合いのいない町でゼロに近いところから始めて、「俺はやっていけるのか」?

「この答えを出す」 というのも理由の一つです。
(住まいが近くにある、というのもあるが…)


何はともあれ、どうやら無事に年を越せそうです(^^)

これもこれまでご来店くださった皆さんのお力によるものです。
また、お店には来れなくても地道にこのHPを見に来てくれた多くの人たち。
この人たちのお陰で、この日記を書き続けられたと言っても過言ではありません!


本当にありがとうございましたm(__)m

来年も好奇心を失わずひたすら前進していく所存であります!!
よろしくお願いします!!


では、皆様良いお年をお迎えくださ〜い(^^)/~~~

PS:
年明けは
5日、金曜日より通常営業いたします。





レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ポールジローの赤ちゃん

『ポール・ジロー』は、
1650年から続いているぶどうの栽培を営んできた旧家。

1970年代からブランデーの蒸留、醗酵も手がけています。

ここから産されるコニャックは、カラメルなどの着色をされないまさにピュアなブランデーといえるでしょう!


この『ポール・ジロー』が作る
ノンアルコールの発泡性ぶどうジュースがあるんです。
当然無添加無着色。

ピュアな甘酸っぱさをお楽しみください(^^)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

クリスマスが近いけど

特にクリスマスっぽい内装も外装も施していません。
なんだか 僕の中に
『クリスマスに屈したくない』
という思いが心のどこかにあるようです。

しかし、クリスチャンではなくとも、なんとなく
ウキウキするのは確かだし、
やはり、自分の子供に、親からのクリスマスプレゼントとサンタさんからのプレゼントを用意してしまっている自分がいたりします^_^;


しかし我がお店においては一切のクリスマス色は出すまいと心に決めています。(イチゴなんぞを買ってはしまいましたが…、カクテルとしてはおいしいんです…)


いつでも変わらぬスタンスで、お客様をお迎えしたい、
そう考えているんです。

時には、心くじけたその日にオールバックで気合を入れて仕事をするときもたま〜にありますが、基本的には
スタンスを変えない
という事が、バーにおいて、大事なのではないかと思っております。


そういう意味で、色気のないバーではあると思いますが今後ともよろしくお願いします!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

イヴイヴな夜の思考

ふと、シェーカーの中の氷と液体の動きを想像するうちに次のような疑問に発展しました。

『新幹線の中、座席に座る乗客が手に持ったボールを床に対して垂直方向に投げています。
ボールは当然、その人の手に戻ります。
彼が再びボールを真上に投げ出し、ボールが上昇しきって落下運動に入ろうかとしたその時、
新幹線が急停車します。

この時、ボールは果たして彼の手に戻ってくるのでしょうか?(仮定としてその人は急停車時に動かないとして)』


アルコールを飲みながらではありますが、数人のお客様に質問してみると、答えは2分されます。

.棔璽襪篭気中にあるため、何の影響も受けないからその人の手に戻る。

▲棔璽襪麓尊櫃録郡汗と同じ速度で進行方向に進んでいるので、前方の壁に当たる。

僕は△と思っていたのですが皆さんはどうお考えでしょうか?


物理の得意な方、正確なところを教えて頂きたいです
m(__)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

本日のお通し2

今日は
『キャベツのポタージュ』
です。

なかなかのお味(^^)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

今日のフルーツ

売っていた
『イチゴ』
が余りにもおいしそうだったので買ってしまいました。

ということで
『フレッシュイチゴカクテル』もよろしくですm(__)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

いよいよやって来ました!!

待ちに待ったホットビールがようやく入荷いたしました!!

【Liefmans Gluhkriek】
リーフマン グリュークリーク \1300

ベルギー・リーヴァ醸造所の暖めて飲むめずらしいビール。

原料には麦芽の他に、『さくらんぼ』や『スパイス』が使われていて風味にハッキリと影響を与えています。
甘酸っぱくて、クローブなどのスパイスを感じる味わい。
複雑です。

是非お試しあれ!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

自分にご褒美

ここ2ヶ月当たりで抑制が効かずに衝動買いして
未だご紹介していないモルト達をがいます。

今日はまとめてご紹介いたします!!


今日買ってしまったのが

●ICHIRO'S CHOIC
 Peated Golden Promise(ピーテッド・ゴールデンプロミス1994)  ¥1300

これは一郎氏が、とある有名な日本の避暑地にある蒸留所にて
蒸留のノウハウを学びに行ったその場所で眠っていたウィスキー原酒を購入、商品化したものです。
ゴールデンプロミスとは原料の麦の品種です。生産に手間がかかり今ではあまり作られていないといいます。
詳しい情報は当店にて…。

もう一つ買ったものは

●エクスクルーシブモルツ
 Tomatin(トマーチン1994(フレッシュアメリカンオークカスクフィニッシュ) \1300
これは酒屋さん自ら売り込みに来たんです。
「山口さん(僕の事です)はこの味、嫌いだと思いますがあえて持ってきました。」
そういってサンプルを出され試飲。
この挑戦にまんまとはまり購入。
グラッパを思わせる香り、コクのある甘味、樽っぽい、花の様な、葉巻のような、長い余韻。
申し分ありませんでした。


12/7購入
●サマローリ社COILLTEAN(コールテン)シリーズ
 HIGHLAND PARK(ハイランドパーク)1988 \2200
同じく
●コールテン ブレンデッドスコッチウィスキー 1965 41年  \2800

コールテンの特徴はその下ざわりにあると思います。非常にデリケートでやわらかい口当たりに、複雑な味わいと余韻です。


10/19購入
●TULLIBARDINE(タリバーディン)1975
 スペシャルシングルカスクエディション  \2300

●スコッチモルトセールスリミテッド ディスティラリー コレクション
 CLYNELISH(クライヌリッシュ)1974 \2400

●マクロード社チーフタンズシリーズ
 DALLAS DHU(ダラス デュー)1980 \1900

●ダグラスレイン社オールドモルトカスクシリーズ
 PORT ELLEN(ポートエレン)1983 THE FINAL VINTAGE \2600


すみません、後半説明を省きました、長くなると皆さんも飽きちゃいますもんね(^^ゞ


当店は、カクテルもござれ、ビールもござれ、ウィスキーもござれ、シェリーもまぁまぁござれと、幅広く商品がございますのでお気軽に何でも聞いてくださいね。


しかし、お酒を買うのが自分へのご褒美とは少し寂しい気もしますね。
そういえば僕が欲しいものって何だろう?
ガンプラかな?

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ビール飲み比べ?

先日、あるお客様が
「(ポリシーとして)オレは絶対に発泡酒には手を出さん!」
とおっしゃたので、僕は
「ビールと発泡酒の区別はつくと思いますか?」
と尋ねてみました。

そこから始まったのが『ビール飲み比べ』。

営業時間も終了間際で、しかもそのお客様しかいらっしゃらなかったので
やってみようという事になりました。


コンビニで買ってきたのが
.▲汽辧悒廛薀ぅ爛織ぅ燹(ビール)
▲▲汽辧惷忙檗(リキュール[発泡性])
サントリー『プレミアムモルト』(ビール)
ぅリン『のどごし生』(その他の醸造酒[発泡性])

このお客様、すべてをテイスティングした後に
「これがビールだったら俺は許せぬ!」
とおっしゃり、一銘柄を取り上げました。

結果として、それは正解だったので非常に驚かされました。
その後も多少のヒントは出しましたが順調に正解を言い当てていかれました。
この方は過去一度も発泡酒を飲んだことが無いそうで、ビールとの味の差に対して鋭敏だったのかもしれません。

僕は話が自分に振られやしないかと内心ヒヤヒヤしながらテイスティングを続けていました。(当てれる自信がないです)



僕の飲んだ感想は、メーカーごとの『香り』の差です。
グラスに注いで少し時間がたった後に嗅いでみると
アサヒの2銘柄は似た香りがします、ちょっと酸味のあるような。
また、この場に用意したキリンは発泡酒だったのですが、
やはり香りはキリンビールらしいホップの香り(僕の中では父さんの飲むビールのイメージ)がしました。

味としてはやはり発泡酒は『軽い』。飲みやすい。


と、ここまで書いてふと思う事あって調べてみると、
△鉢い枠泡酒ではない?様です。
上記の商品紹介に区分を書き加えて置きました。


いや〜ややこしいですねぇ…。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷ウィスキー クリティカルヒット!!

【ハートブラザース ファイネスト コレクション
ハイランドパーク1977 28年  49.5%】  \2400

こいつは先日の新宿への買い物の時に、迷った末に購入した商品です。

『ハイランドパーク』という響にまず惹かれ、
ラベルの『SHERRY WOOD FINISH』という表示に惹かれ、
そのバランスのよさそうなシェリー樽フィニッシュの色見に惹かれ、
過去に買った『ハートブロス』の出来の良さを想い、

さぁ、最終的に引っ掛かるのはお『値段』です。



しかしまぁ買ったわけです…。

お店に戻って早速試飲。

会心のヒットでした!!

優しい甘やかなシェリー香、口に含むとメローな舌触り、そして柔らかな余韻が長く続きます…。
細かい説明は抜きに「ウマイなぁ」と顔がほころんでしまいました(^^)


この日記で紹介しようとネットで商品についてを調べてみました。

ハイランドパークの創業200年を記念して、
『1977』のヴィンテージを冠した200周年記念オフィシャルボトル
『バイセンテナリー1977リザーブ』
というのが、98年に商品化されたようです。

このヴィンテージを冠したハイランドパークを他社(ハートブラザース)が出すというのは先ほどの
『バイセンテナリー』をかなり意識しているのではと考えます。(勝手に)

因みに、『バイセンテナリー』はかの有名なウィスキー評論家マイケルジャクソン氏に於いてかなりの高評価(94点)をマーク。

上記のような理由で、今回購入の
『ハイランドパーク1977』
がまずかろうはずはないのではないかと思うわけであります。


是非期待して飲んで下さい(^^)お気軽にハーフでもどうぞ。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ