Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2011年01月

現状報告



皆様、お疲れ様です。


1月も、もう終わりですね・・・(早すぎる)



2月といえば【1万円飲み放題の会】ですよ。


今日は、今現在の予約状況を報告いたします。


11日は、あと残りの9名様になりました。
(ありがとうございます)


12日は、現在5名様ご予約いただいております。
(ありがとうございます)


まだ、定員まで余裕がありますので、

是非この機会に、長期熟成モルトやブランデー・カルバドスなど、

普段はあまり飲まない、否、

興味はあるが、どれを飲んでいいのかお悩みの方、

年に1回のイベントです。

これをチャンスと思って是非、お電話ください。

または、直接僕らに聞いてください。


予約の受付は前日の10日までとなっております。

よろしくお願いします。  ヨシアキ


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷ワイン 1707 アシエンダ・エル・エスピノ Hacienda El Espino

昨年末、『酒のやまいち』さん主催のワイン試飲会へ行った時に気に入った一本がこれです。

何しろワインの知識が乏しいので、自分のメモ代わりにここに記していきます。


1707 アシエンダ・エル・エスピノ Hacienda El EspinoP1050301
葡萄品種:メルロー
ヴィンテージ:2004
地域:スペイン アルマンサ地方
生産者:フランシスコ ミラン
度数:13.5%

2000年にフランシスコ ミラン氏によって設立された新しいワイナリーとのこと。
アルマンサ地方はシェリーを作っているスペイン南端のヘレスから見て北西に位置する標高750mの高地で葡萄が作られているそうだ。

メルローって品種は比較的まろやかな中間的位置付けの認識でしたが、
この1707のメルローは、ほどほどにタンニン的渋みとフルーティーさの同居した複雑な味わいです。
カシスのようなフルーティさ。色合いも濃い目です。

当店の生ハム・ハモンセラーノ トレベレス24ヶ月熟成P1050299
と合わせると、タンニンの渋みが和らぎフルーティがしっかり感じられます。


ボトル販売のみですが是非!
ボトル価格:4800円

人気blogランキングへ
一万円のみ放題の会のお知らせ


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

教えてください  プレソラーナ

お子様味覚な僕が苦手とする酒、『フェルネ ブランカ』fernet-branca

イタリアの苦味系リキュールです。甘味がほとんどなく純粋に苦味が強い。
僕の中では『自虐系・キワモノ系』としてそれを望むお客様だけに提供していましたが、そういった要望が多いわけでもなく売り切れと同時に入荷をやめていました。


苦味系のカクテルやお酒を好むお客様Tさんと、そんな話をしていたら
「『フェルネ プレソラーナ』ならおいしいと思いますよ」と教えてくれた。


『フェルネ ブランカ』は1845年にイタリア・ミラノでブランカ家が生み出したハーブ系リキュール。
『フェルネ ブランカ メンタ』というミントフレーバーのバージョンもある。

どちらも過去に仕入れたことは1回づつありますが、『プレソラーナ』というのは初めて聞いた。



調べてみると、『プレソラーナ』はブランカ家のものではなく【ドリンク・イタリア社】が作っているようです。【ドリンク・イタリア社】は漫画・BARレモンハートで紹介されていた『ラッテ・リ・ソッチラ』ラッテリ
も生産しています。


興味が沸いてこの『フェルネ プレソラーナ』fern_preso
を仕入れてみようとネットで調べましたが見つかりませんでした…。

どなたか入手ルートをご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけないでしょうか?

僕にとって苦手なお酒の可能性は高いと思うのですが、「おいしいですよ」なんて言われると飲んでみたくなっちゃいますよね(^^ゞ




レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷 デュワーラトレー バンフ 1975 44.1%

デュワーラトレー バンフ 1975 44.1%P1050244
ワンショット:2600円
色:やや濃い琥珀
Cask Type:Bourbon
Cask No:3354 1 of 250

1983年に既に閉鎖されているバンフ蒸留所。東ハイランドとスペイサイドの境界線辺りに位置している。

当店では始めて入荷のバンフ。僕は飲んだことは無かったのですが、評価が高いということで思い切って入荷。

そして試飲して、もう一本購入を決意いたしました!


樽はバーボンを使用していのですが、味わい的には枯れたシェリー樽の程よい味わいが出ています。


古き良き時代の正統派シェリー樽的な味わい。ブラインドで飲んだら絶対にバーボン樽とは指摘できません^_^;

度数が44.1%と少し低めですが、それが程よい枯れた感じを演出していると思われ。


ミルクチョコ包みのドライイチヂク、完熟メロン。
ほんのりスパイシーですが舌触りはみずみずしくきれい、かすかに埃っぽいスモーク。枯れた味わいがたまらなく心地よい。

是非飲んでほしいっす!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト BBR トマーティン1993 53.8%

BBR復刻ラベル トマーティン1993 17年 51.8% 
P1050241

ワンショット:1600円
色:琥珀
Cask No:6822
樽はシェリー樽かな?
P1050243

BBR(ベリーブロス&ラッド)社は1698年から続くロンドンの老舗ボトラー。
もともとは雑貨商からスタートした。
この復刻ラベルは100年以上前に使用した伝統のラベルを復活させたシリーズだ。

ボウモアで話題の『93』ヴィンテージ。93ボウモアは、60年代の味わいをほんのり想わせてくれる味わいという事で非常に高騰している。

このトマーティンもそういった話題に乗って登場した。そしてそれにしっかりと乗ってしまった私・・・。

メーカコメントでは
香り:桃の皮、洋ナシ、レーズン、アーモンド
味わい:ブラッドオレンジ、ストロベリー、ハニー、チョコレート、ナッツ

となってィます。

ちょっと盛った表現である気はするけど、ボディの厚みは十分に複雑。
味わいはとっても好きです。

僕にとって、少しだけネガティブな香りを感じるのが少し残念。
よく言えば青リンゴ、悪く言うと『ニューポッティ』。


『ニューポッティ』とは蒸留したてのモルト原酒にある独特の青っぽい香り。

開封して1週間。そのネガティブな要素は薄れつつある。
口に含むと、チョコやナッツ、ベリー系の味わい、少しスパイシーな余韻。
あれ?メーカーさんコメントとほとんど同じ?




レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

サイボク ソーセージ入荷!

先日のお休みで日高市にある『サイボク』に行ってきました。

【あらびきソーセージとサイボク・マスタード添え】¥800
をご用意しております!CA390564

ジューシーな肉の食感、甘すぎず酸っぱ過ぎずのバランスのよいサイボクマスタード。是非お試しくださいな!

ところで・・・

昨日、少し長引いた仕事が終わり、締め作業をしているうちにウトウト・・・。

気が付くと外が明るくなっていた。

テーブル席のゾーンで寝袋をひいて眠っていると、壁の向こう側、カウンター席がある方で物音・・・ゴソ・・・ゴン・・・タンタンタン・・・

さらに人のささやき声までも聞こえてきた・・・、
背筋に悪寒が走るっ!

頭から寝袋をかぶり恐怖をやり過ごそうとしているうちに、その人の声が妙にはっきりとしてきた。

明らかに生きた人間の声だ。


寝袋から飛び出してカウンター側に回ってみると作業服姿の男女が二人。

『?』

『あっ』


今日は床清掃の業者さんを呼んでいたのだ、事前に鍵も渡してあったのだ。

ホッとしたのも束の間、眠る場所が無いことに気が付く・・・。




そして僕は漫画喫茶へ向い、シャワーを浴びて寝たのでした・・・なんか疲れた・・・




レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

仕事前

今日はオープン前に時間が出来たので少し日記を。


昨日僕はお休みだったのですが、昨日来店のお客様Kさんからお土産を頂きました。


近畿限定カプリコーン『宇治抹茶味』P1050291
京都宇治の老舗「辻利兵衛」というお茶屋さんとのコラボ。

封を開けるとふわっと甘い親の香り。P1050295


開店前にコーヒーと共に・・P1050288


Kさんご馳走様です!(^^)!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

今年、初めて・・・



今日、今年初めての雨が降りました!(^^)!


最近、「今年は雨が降らないから乾燥が激しい」と、
よく話していたら、


やっと降りました!!


しかし、雨量が少なくすぐに止んでしまいました(-_-;)


でも、久しぶりに雨の匂いを感じることが出来ました。



次は、もう少し降ってくれるといいなぁ・・・

花粉症の僕的には・・・


ヨシアキ

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

皆さんよい日曜日を

今日は日曜日。

わたくし店長はお休みです。ヨシアキとナベさんに頑張ってもらいます!


僕は家族とサイボクハムへ行ってこようと思っています。


浦和でBARをやっていたとき、あるお客様が「サイボクのソーセージが美味しい」と教えられたのが僕のサイボクとの出会いなわけです。

そのお客様は埼玉県日高市にあるそのサイボクに時々行って買っていたようなのですが、如何せん浦和からは遠いのです・・・。僕はまだ行ったことがない。川越よりもっと西の方・・・。


気がつけば、サイボクは規模を広げてスパ施設を造ったり、アスレチックやミニゴルフが出来たりと、アミューズメント化して西埼玉の観光地になっていました。


今僕は入間(いるま)市に住んでいるのですが、どうやら日高市が近いようなのです。

そんな訳で明日初めてサイボクに行ってみます。


月曜日には美味しいソーセージが揃っているかもしれません(^^)


ちなみにおいしいモルトも入荷です!P1050241
P1050243BBRトマーティン1993 17年 53.8% 人気blogランキングへ
一万円のみ放題の会のお知らせ
 

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

まずはギムレット

昨日はカウンターで眠ってしまい、日記を書けず。
ブログを覗いて下さった皆さん、ごめんなさい。


昨日は遅番出勤だったので、浦和のいくつかのお店にご挨拶。
ヨシアキと違って僕はお酒が弱いので2軒で打ち止めでしたが・・・。


今年は『スタンダードカクテルを見直す』一年にしようと思い、まず思い立ったのがギムレット。

そんな訳で、ご挨拶したお店でギムレットを頂きました。
「おいしい・・・」
 
お店によって同名のカクテルでも味わいは違う。
もう一度、シェークの仕方やレシピの見直し、ジンの種類の選定、ライムジュースのとり方
、をふまえて、
まず「自分にとって美味しい」を改めて煮詰めていこうと思います!


『ギムレット』はジンとライムジュース、をシェークしたカクテル。砂糖をいれるところもある。当店は入れる派です。

ギムレットを語る上でよく出てくるのが『ギムレットには早すぎる』と言うセリフ。

これはレイモンドチャンドラーの『長いお別れ』というハードボイルド探偵小説の中で出る一節だ。

小説の主人公・フィリップ マーロウの名セリフ、っと思われている方が多いだろうと思います、が、

【カクテルの本当のうんちく話 石垣 憲一著】によると、実は違うというのです・・・。

10年以上前にその小説を読んだのですが、ほぼ記憶に内容が残っていない・・・。
もう一度読み返そう・・・

まずはそこから始めますか(^^ゞ
人気blogランキングへ
一万円のみ放題の会のお知らせ


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ