Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2012年01月

イチローズモルト スペードの6 58.6%  トランプ引きませんか?

昨夜お客様が
『ガレット・デ・ロワ』(リンク先はウィキです)というケーキを持ってきてくれました。


詳しくはウィキペディアを参照いただきたいのですが、ざっくり言えば

「おみくじ的要素のケーキ」NCM_1432

です。

ケーキを切り分け、その中に1つだけ仕込まれている陶製(プラスチック製など)の小さな人形を
引き当てると、今年1年幸運に恵まれる、というもの。

お客様含め6名でケーキを分けた結果、ワタクシ店主が人形を引き当ててしまいました!NCM_1434
今年はおみくじを引いてなかったので、大吉でも引いた気持ちです!


そんな訳でちょっと嬉しい僕の気持ちをおすそ分けすべく、ちょっとしたゲームを提案します。



スペードのカードを13枚用意いたしますので、お申し出のお客様はそのカードから一枚引いてもらいます。

7以上が出たら今日入荷の
イチローズモルト 
50%OFF650円!で提供いたします!
6以下でしたらそのままオーダーということで(^^ゞ
NCM_1435
ワンショット:1300円
色:うっすら赤みがかった琥珀
Cask No:1303
Cask Type:1st Cask  Hogshead
        2nd Cask Oloroso Sherry ButtNCM_1436






バニラ、苦甘い土、ベリー系の中にメンソール、炭のようなスモーキー

オレンジビター、優しい苦味の余韻、

クリームシェリーっぽさがほんのりと余韻に残る。

58度にしてはやわらかなアルコール感。
シェリー樽フィニッシュのわりに果実やらトースト感は意外とおとなしく、木香が強いイメージ。


ぜひカードのリクエストお待ちしております!!
幸運をお祈りいたします(^^)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

PickUp MALT GMケルティックグレングラント1966


皆様、お疲れ様です。

久しぶりのヨシアキです。


最近、寒さが厳しい夜ですが、風邪などに気をつけましょう。

今夜紹介するモルトは・・・

ゴードン&マクファイル 

ケルティックシリーズからグレングラント1966y\(^o^)/

TS3S0231

Bottled: 2009y

Cask Type: リフィルシェリーホッグスヘッド

Cask No: 6713

Bottle: 82

44.8%vol

林檎のような甘い香り・ややオレンジ柑橘系

ビワやイチジクなどの、淡い果実の味わいが柔らかでしっとり(^^♪

最後の方にチョコクリームみたいなコクとフルーツの香りが(美味い)


残り、ボトル半分ぐらいなので

是非、味わってみてください・・・Σ(゚Д゚)

値段を載せるの忘れてました・・・1ショット ¥3,100です。

もちろんハーフショットOKですよ(^o^)


無くなる前に是非m(__)m


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

PICK UP MALT ハイランドパーク1987 22年 for RUNRIG 51.4%

2010年の3月に購入したこのモルト。
ひらいて来ました!

ダンカンテイラー社からリリースされたこの『RUNRIG(ランリグ)』というボトルは、ランリグというスコティッシュロックバンドの、2009年ホームカミングイベントでの記念ボトルです。

ダンカンテイラー社のマネージング・ディレクター、ユアン・シャーンが交友のあるランリグのためにボトリングしたものだそうです。


ダンカンティラー ・ ハイランドパークNCM_1416

という組み合わせに興味をひかれて購入するも、個人的に少し残念な印象だった。


しかし、約2年の沈黙を経て、ぎゅっとした旨みが感じられるようになって来ました!


ハイランドパーク1987 22年 for RUNRIG 51.4% NCM_1418
ワンショット:2000円
色:ライトゴールド
Cask Type:不明  1 of 750


はちみつがかったシトラス系オレンジ

スパイシーにオランジェット、軽くスモークしたナッツ、麦感、クリーミー。

ローストしたナッツのかすかな苦味の短い余韻。



2年前はなんだかツンケンした印象で、しかも薄っぺらく感じたのですが
少し丸くなって、旨みがギュッっと詰まった印象に変わりました!

軽くピートの印象も発見でき、複雑さのあるハイランドパークらしいボリューミーな味わいが堪能できます。


ぜひぜひご指名ください!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

バーの使い方

乾燥注意報が続く中の突然の雪で交通機関が麻痺した。

その時は皆さんどうされてましたか?

電車を諦めタクシーで、という選択しが1つあると思います。

しかし同じように考える人は多く、タクシー乗り場は人で溢れかえっている。方をすぼめて冷たい風に耐えながら
いつ来るかわからぬタクシーを待つ・・・・

最近の冷え込みは、昨年には感じなかった肌に突き刺さるような強烈な寒さだ。

出来ればこんな苦労はしたくない。


そんな時には近くのバーを思い浮かべてください。

一杯飲みながら、暖かい店内でタクシーを待ってみてはいかがでしょうか?


バーでは、タクシーを呼ぶ機会が非常に多く、タクシー業者さんとは懇意にさせてもらってます。

気のせいかもしれませんが、ちょっと優先的にタクシーを回してくれている・・・・・気がしています(思い込みかも)

何はともあれ
駅前でタクシー待ちの行列ができている中、自分はゆったりとお酒でも飲みながらタクシーを待つ・・・

けっこう優雅な選択肢ではないでしょうか(^_^)

是非、
『南浦和 バー』で検索っ!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

NIKKA SINGLE CASK 1987 北海道余市モルト  58%

2008年、有名な国際的なウィスキーコンペであるWWA(ワールド・ウィスキー・アワード)の最高賞

『ワールド・ベスト・シングルモルトウィスキー』

を受賞したのが余市の1987ヴィンテージだった。



今回購入の余市もその時と同じヴィンテージ。
NCM_1414
ワンショット:2700円
色:透明感のある濃い琥珀
Cask No:112805
Cask Type:新樽


バーボンのような酸味のあるエステリーな香り、新築の家、バニラ、微かに炭のようなピート感

度数表記58%を思わせないまろやかさ。チェリー、アメリカンコーヒーミルク入り、ほんのりピート。



香りにまだツンとする所があるけど、意外なほど口当たりはまろやか。
フルーティでスモーキーでミルキーな複雑な味わいをぜひお楽しみください!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト ロッホサイド 1981 ジュエル オブ スコットランド 

いい子入荷しましたぁ!

LOMBARD LOCHSIDE(ロンバード社 ロッホサイド)1981  22年  50%
NCM_1411
ワンショット:2600円
色:明るい琥珀色
Cask Type:OAK WOOD
Cask No:609
 

50%のアルコールということで加水タイプなのでしょうか。
開栓直後から良い感じで開いてます!

コーンウィスキーのような軽い香り、うっすらとりシナモンがかったバナナの皮
スムースな口当たりだが、徐々にジュワッとした黄色フルーツ



NCM_1412

ラベルには1991年に閉鎖してしまった、と書かれている。(土屋氏の書籍によれば96年閉鎖)東ハイランドの蒸留所。

現在は更地になっているということで蒸留所の復活はほとんど見込めない希少なモルトです。


程よいオールド感を楽しめる貴重な一本!



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

キルホーマン 5年

ドリームスクラッチ、無事終了・・・。

1000枚届いたスクラッチカード。当たる賞品もなかなか豪華ときて、スクラッチほしさに余計にもう一杯、なんて方もちらほら。

そんな感じで愉しんでもらえたスクラッチカードは1000枚無事配り終わりました。

当店に届いた1000枚の中から出た当たりくじは・・・・・・申し訳なさ過ぎて言えません(((( ;゚д゚))))アワワワワ

気になる方は店頭にて(^_^;)

先日購入したキルホーマンをご紹介。

KILCHOMAN 2006−2011  59.3%
NCM_1408
ワンショット:1500円
色:オレンジがかったゴールド
Cask Type:Bourbon
Cask No:226/2006

インクの様なスモーキーさ、曇った黄色いフルーツ
スモークナッツ、ジュワッと肉厚フルーツソース
余韻にマイルドな煙が長く残る。




NCM_1409
若いウィスキーによく出る青臭さやメタルっぽさなどのマイナス要因は殆ど感じられない。




秩父のイチローズモルトと同じ、大手に属さない小規模蒸留所であるキルホーマンはとても応援したい蒸留所のひつ。
是非皆様も飲んで応援お願いします!NCM_1410

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

雪が・・・

ナベです

m(_ _)m  

寒い日が続くと思ったら

雪が降ってきました

お客様の中には

お店から タクシーを呼んで

一杯飲んで待つ

と言う

裏技的な事をなさる方も

確かに

駅で待つなら

あたたかい店内で飲みながら待つ方が

良いですね(^_^)

こんな寒い日には

ホット・バタード・ラム



アイリッシュコーヒー

などの

ホットカクテルがおすすめです

ホットバタードラムはお湯割りですが

温めたミルクを使うと

ホット・バタード・ラム・カウ

です

こちらも是非

m(__)m

TS3S0229

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ボリバー ベリコソスフィノス

こんばんわ! 菊池です!

今回はあえて先々日にマスターが書いたにも関わらず同じボリバーベリコソスフィノスについて書かせて頂きます!

なぜら、私の一番好きな葉巻だからなのです!

私の感想は土や木の様な自然の香り。
そして、チョコレートの様なコクを持ちながら更にスパイシー。

吸口は軽く、トルピード型の特徴である2〜3回のリカットが可能。
なので1本で何回か楽しめてしまう。

私の好みにドンピシャな1本です!

特に深く何かを記述出来るわけではありません、しかし、自分で書きたかったんです!

本当に好きな葉巻だから自分の言葉で書きたかった!
似た内容で申し訳ないです(汗)

せめてもで償いとして、


ボリバーのあの絵の人は19世紀のベネズエラの英雄で、南米の多くの地域をスペイン政府から解放したサイモン・ボリバー(シモン・ボリバル)です!!
このリングのおじさんは誰だと思ったらベネズエラの英雄だって思い出してください!

こんな内容ですみません。

では、本日はこれにて!

 皆さん風邪には気をつけてください!私は今日とてもひどい頭痛で大変でした。
 体調管理を大切に!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

おつまみについて考える…Tです。

はい、土曜です。Tです。

この間ついに説明会というものにいってきました。

学内での合同説明会とは違い、企業単独で開催している説明会に参加するのは今回はじめてで、東京駅は八重洲まで行って参りました。
企業独自の説明会ともなるとレンタル会議室というのを借りるんですね…就活を甘く見てるTには驚きです(^_^;)

それにしても参加人数の多いこと多いこと。
今回説明会は4日間開かれていたのですがいずれも定員100名程度。ネットで申請するのですがプレエントリーと同時に満席の表示。

こんなに大変なのか就活…(((( ;゚д゚))))



さて、タイトルのお話。

最近晩酌のオトモを探しているTでございます。

Barで働いてからというもの夕飯にあわせてアルコールを飲むのは一日の楽しみにもなりつつあります。
毎日飲むと一緒に暮らす祖母があまり良い顔をしないので控える日もありますが…(^_^;)

そこで大事なのが「おつまみ!」
家にはおいしいサラミやら生ハムが無い(買うとしても毎日は高い)ので簡単なおつまみを模索しています。

少し前にはオイルサーデンを買ってきてレベル風に調理して食べてました。これはうまい!


しかしもう少し手軽さが欲しい!
毎日食べるならば簡単にできてうまいほうがいいに決まっていますしね。

とりあえずレベル行きつけのやおやさんで大量のにんにくを購入(Tの好物)

明日はにんにくホイル焼きというものに挑戦!



何かお手軽レシピがありましたらTに知らせていただけたらと思いますm(_ _)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ