Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2014年05月

第14回 浦和 飲食フェスタ  テーマは                     《The Cocktail  ルネッサンス》

毎年恒例となっておりますカクテルイベント

『カクテルの祭典』が今年は名前が変わりまして


『浦和飲食フェスタ』
と名前を変えて行われます!


内容は・・・・

わりと昨年といっしょであります(^^ゞ
DSC_2797



浦和の飲食店が集まって《浦和飲食コミュニティ》というグループを結成し、2000年から浦和飲食のレベル向上を目的として活動しておりました。

その成果の発表の場として、『彩の国 カクテルの祭典』というイベントを毎年行って参りました。


バーテンダーが集まるバーブースでは浦和中のバーテンダーがカクテルを提供、
居酒屋やレストランの方たちはフードブースを構成し、フードを提供する。
酒造メーカーさんや、インポーターさんはメーカーブースを構成し、その年どしの推している商品を提要する。

おおまかに言いますと、上記のようなイベントになっております!

お昼の12時からイベントが始まります。もう会場はなのです!! 


お酒やフードは一品が500円
参加店舗が扱っている
前売り券は二品分で800円
ついつい飲んじゃうお祭りですので、前売りが断然お得なのです!!!

当然、レベルストックでも絶賛販売中です!


日時:
2014年  6月22日(日)  

時間 12時〜17時

場所  浦和コルソ 7F



日曜の昼下がり、是非浦和にお集まりください!



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ウィスキートーク in 福岡 参加してきました!

寝落ちで飛行機に乗り遅れないように気をつけながら、羽田空港へ。

無事に福岡に行くことができましたァ!


今時はスマホのおかげで道に迷わずに会場へ着くことが出ました。

会場は福岡・天神の南、『薬院』という街にある電気ビル。
開場まで時間が少しあったので周辺をブラブラ。

大きなビル群の裏側には、個性的なお店がたくさんあり楽しそうな街です。

12時開場。
ウィスキートークの会場に入ってここオリジナルのイチローズモルトの抽選券を渡されました。


IMG_2251

「んっ?抽選!?抽選ですか?」


どやら、厳正なる抽選という事だそうです・・・・。さいたまから来たんですけど・・・ヽ(;▽;)ノ


少し食い下がってみまして、それが功を奏すか否か・・・。抽選を待つばかり・・・です。


IMG_2247

開始早々だというのに人がたくさんで、ウィスキーブームを裏付けているなぁ、と感じました。
会場で気になったものは



IMG_2263

台湾のシングルモル 『KAVALAN』の正規輸入が始まったこと。

いくつか購入を迷っていたお酒を試飲できて判断ができたこと。


午後3時を回った頃に僕は猛烈な眠気に襲われて会場を後にしました。



起きたら夜の7時。とりあえず夜の街へ。

ぶらぶらっと彷徨い歩いていると、一軒のバーに惹かれるように入っていった。

『バー パルムドール』

後から知ったのですが、このバーは銀座で有名な『バー テンダー』で修行された方が
福岡で独立し『バー オスカー』を立ち上げ、
そのオスカーの2号店としてオープンしたバーだったのです。

存在感のある分厚い一枚板のカウンターとシックな内装、
物腰やわらかで丁寧な接客の店長さん(らしき少し年配バーテンダー)。若手の方はキリっとしてましたっ!
当たり前がきっちりあって、プラスアルファの品揃え。

文句なく良いバーです。(僕なんかが言うのもなんですがm(_ _)m)


バーテンダーから夜の情報(食べ物ね)を仕入れ、僕は夜の福岡を楽しんだのでした。(終)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ウィスキー トーク!! in FUKUOKA

本日 お昼から 福岡にて行われるウィスキーイベント

『Whisky Talk FUKUOKA』

に参加するため、店主は福岡へ行ってまいります\(^^)/
遊びじゃないですよ!



なんといってもこのイベントの目玉は、毎年リリースされるオリジナルボトリングウィスキー。
 
『失われゆく動物シリーズ』
と銘打ってリリースされる埼玉・秩父のイチローズモルト!

今回がおそらく4作目。
以前から「非常にうまいモルトだ」と噂は聞いていたのだけれど、未だ出会ったことがなかった。

不思議なのはどれも3,4年熟成のモルトなのに、その評判やいかに!?



どーしても飲んで確かめたい!!

ので

行くのです!!


店主はひとり福岡に向かいますので、レベルストックは通常営業いたします!

必ずや手に入れて戻ってまいります!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

久しぶりに 聞いたことない カクテル 注文されました

「赤ワインをコーラで割ったのください」とオーダーされ

お作りしてテーブルの席まで運んだ時に、珍しい組み合わせですね、とひと声かけたら

『カリモーチョ』ってカクテルなんですよ」

と名前を教えてもらった。

全く聞き覚えのない単語で何度も聞き返してしまいました(^^ゞ



これはいいブログネタだ、と思いググってみますと・・・

メキシコでどうやら生まれたらしいのですが、スペインのバスク地方ではポピュラーな飲み物だとか。

以前、スペインに行ったことのある人が言ってたことを思い出した。

大都市のバーではワインをジュースで割っているのをよく見かけたと。


ですので、スペインでワインをコーラで割る、というのは特に抵抗もないのでしょう。安いワインを割るというのがポイントのようです。

しかも固有名詞もあるわけですし、スペインのバルでは定番なんですかね?
なにか情報のある方教えてください!


まだまだ日本では耳にしないこの『カリモーチョ』というカクテルは、
どうやらコカ・コーラ社が2011年頃から仕掛けているのだとか。全く目にしたことがないのですがね(・・;)


わりと『キティ』というカクテル(赤ワインのジンジャーエール割り)はオーダーされますので、近い将来、
その亜種であるこのカリモーチョも一般的な存在になるのでしょうか・・・
宣伝次第ですかね。

モヒートがここ数年で一気にスタンダード化したのを見ると、改めて広告の大事さを思い知らされます。


カモリーチョがんばれ!!






あっ、名前間違ってる・・(^^ゞ    『カリモーチョ』俺の脳にすんなり入ってこない・・・老化です(T_T)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト アラン カラーシリーズ  『ブロンズ アラン』

カラーシリーズ第1弾の『オレンジ』から1年ぶりぐらいでしょうか。

『オレンジ』は期待以上の出来だったので、今回も期待しておりましたが・・・



今回も良かったです!!



カラー オブ アラン
ブロンズ アラン(Bronze Arran)2000  54.9%
ワンショット1400円
色:赤銅色
地域:アイランズ
Cask No:無表記
Cask Type:Single Sherry Hogshead

DSC_2734


香りは蜂蜜、オレンジや金柑のシトラス、そしてキャラメルやプラム

味は、マーマレード、ダークフルーツ、ビターチョコ、キャラメル、黄桃
最近のシェリー樽熟成のオフィシャルモルトでは、なかなか納得の行く味わいのモルトが見つからない昨今、
手頃な価格帯でようやく出会えました!

こーいうのを待ってた・・・・・

是非オススメです!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ