Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

2014年08月

南浦和プチ情報

南浦和は、

マクドナルドができない街

として京浜東北沿線では有名な話ですが

そんな南浦和にちょい朗報です。


南浦和東口から伸びる大通りに一軒本屋さんがあったのを覚えていらっしゃいますか?

そこは閉店してからず〜〜っとシャッターが降りたまま、
『テナント募集』
の広告もないまま放置されておりました。

しかし最近、

《ドトールコーヒー》のバイト募集のポスターが貼ってあるのに気がつきました!
DSC_3098


個人的にはミラノサンドが好きで見かけるとつい時間つぶしに寄ってしまっておりました。

10月上旬にオープンみたいです!

これでひとつシャッターが降り続ける店舗が減ります!街の元気的にはシャッターが目立つ街って
ちょっと残念感がもたげてしまうんです・・。

イヤ〜ヨカッタぁ・・・

早くミラノサンド食べたいな!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ビール作り体験!!

みなさんこんばんは!堤です(^^)!

先日8/17(日)
スタッフとお客様を含め計10名!
オリジナルビール作成のため
茨城県の常陸野ネストビールを作っている
木内酒造さんへ行ってまいりました!

会社前


私自身、ビールの醸造所に行くのは初めてのことでした!
期待が高まります!
それにしてもビールを作っている
建物には見えません。。。


まずは、ビールのスタイルの選定!
打ち合わせ

こんな感じで皆でディスカッション。

今回は、流行りのIPAと
ブラックIPAの2種類を作ることに決めました!


ビールのスタイルが決まったら
次はモルトの計量をして破砕、
糖化をさせるために釜に投入します!
麦芽投入


モルトの種類および量の計算は、
私達のビール作りを担当してくれた
キレイな女性スタッフによるものです。(堤談)

55℃の湯に破砕した麦芽を投入し
65℃付近まで温度を上げながら
糖化させていきます。
糖化中

ヘラで混ぜる作業はなかなかの重労働です。
ちなみに糖化とは、適当な条件のもとで麦芽を湯に浸すことで
その麦芽が持っている酵素が働き、タンパク質とデンプンを
甘い麦汁に変化させる!という作業です。

そして65℃まで温度を上げたら
保温のための蓋をして待つこと40分。。。

糖化が終わった麦汁がこちら。
IPA
糖化IPA


ブラック
糖化BLACK


いい色になりました〜!
糖化がちゃんと終わっているかは
ヨウ素液を使って確認!

麦汁の中にまだデンプンが残っていると
ヨウ素液が反応し、液体が紫色になる!
と、小学生の実験でやりましたね!
小学生の時はじゃがいもを使いましたが。。


糖化がちゃんと終わっていることを確認できたら
濾過をして麦汁をきれいにします。
濾過

上からじょうろでお湯をかけ
全体に均一に圧力をかけていきます。

濾過中

麦芽の層を壊さないように
ゆっくり丁寧に濾過していきます。

そうしてきれいに濾過された麦汁は、
隣の釜に移動させられます。

IPA
濾過後IPA


ブラック
濾過後BLACK



そしてこれが濾過前と濾過後の比較。
全然色が違います!

IPA濾過前(右)、濾過後(左)
濾過前後IPA

ブラック濾過前(右)、濾過後(左)
濾過前後BLACK



隣の釜に移動させたらホップを投入!
今回は2種類のホップを3段階に分けて投入しました。
ホップの種類は、IPAもブラックも同じものを使用し
飲み比べられるようにしました!
ホップ投入


ホップは煮込む時間が長いほど
苦味が出て、香りは飛んでしまいます。
逆に煮込む時間が短ければ
香りは残るということです!

この特徴を利用して苦味のあるチヌークを最初に入れます。
そして柑橘系の香りのあるカスケードを
2番目、3番目に分けて入れることにしました!
ちなみに、このホップの量の計算も担当していただいた
キレイな女性スタッフによるものです。(堤談)


ホップの香りがついたら
ヘラで円を書くように攪拌させ
ホップのカスを遠心力で下に落としていきます。
攪拌


そのまま蓋をして15分ほど落ち着かせたら
専用の冷却機で20℃前後まで一気に冷却します。
冷却1


20℃に冷えた麦汁は、キレイな女性スタッフの手により
丁寧にタンクに移動されました。(堤談)
冷却2



私達が作業をしたのはここまででしたが
この後、酵母が加えられ20℃で1週間発酵、
この時にドライホッピングをしてさらに香り付け。
そして10℃の冷蔵庫に移動し2週間熟成されます。
熟成させることにより苦味と香りが丸くなるそうです。


マスター曰く、
「手応えアリ!!」
な仕上がりになりました!
出来上がりが楽しみです(^^)!

参加していただいたみなさま!どうもありがとうございました!

そしてブログをご覧のみなさま!レベルストック9周年をお楽しみに!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

本日は月一の定休日です!

本日の日曜日、お店はお休みです!


今日は、茨城の木内酒造さんでビール作り体験をしてまいります。

このビールは
レベルストック9周年イベントにおいて、抽選でご来店のお客様にお配りするものです。

ぜひお楽しみに!

ちなみに
9周年イベントは10月12日(日曜日)を予定しております。
予定、空けといてくださいねm(_ _)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

スーパームーン

先日新聞で読んだ記事に『スーパームーンが見れる』というのがあった。

月の軌道が楕円のため地球と月との距離は一定ではないので
もっとも地球に月が近づいたときの月が『スーパームーン』と呼ばれているのだそうだ。


「そう言えばいつ見れるんだっけかな〜?」
とググってみると
まさにこれから!!(現在11日01:22)

台風が過ぎ去ろうとしている今、なんとか見れるかもしれない!!!

暇だしこれから月見酒や〜〜〜(T_T)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

お盆の営業は・・・

土曜日からお盆休み、という方は多いようで連休初日の昨夜の営業は深夜マッタリとしておりました。

長い方で11連休とおっしゃる方もいて羨ましい限りです(´Д`)

しかしせっかくのお盆休みというのに天気は荒れ模様の気配・・・。

皆様、お出かけの際は十分にお気をつけくださいね!


当店はと申しますと、
いつも通りの通常営業!!
18:00〜02:30LOとなっております。

ただし、
17日(日曜日)は営業をお休みいたします。
ご注意ください!

わたくし事ですが、先日夏休み休暇をもらい伊豆下田へ行ってまいりました。

圏央道が東名道まで開通したということで早速通って見ました!

海老名JCTで合流のための渋滞が15分ほど続きましたがそれ以外はスーパー快適ドライビング!

更に、下田方面へ行く方に朗報です!!!

新東名に【長泉沼津IC】という出口があり、そこから伊豆縦貫道に直結する道路も今年は開通しておりました!!

伊豆がぐ〜〜〜んと近くなった気がします!

小田原厚木道路使わず、国道135号線の大渋滞を避け、一気に伊豆半島の先端の方へ行けるのは夢のようであります!
(いつだったか、浦和から西伊豆まで5時間以上かかったことがありました(T_T))

浦和からだと、都心を避けて圏央道を使って下田へ行くと、約30キロほど遠回りになります。
しかし、首都高の渋滞のストレスを考えれば圏央道を使う選択肢はぜひ視野に入れてみては?
と思う次第です!!

では皆さま良い夏休みを!!!
DSC_2883

報告してませんでしたが
2週間ほど前にバイクで事故をしまして、これはその時履いていたズボンです。
くれぐれも事故にはご注意を・・・


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新定番ビール!タイニーレベル2種類!


みなさんこんばんは!堤です(^^)!


今日は新定番ビールのご紹介をいたします!
__


イングランド
タイニーレベル社より2種類!

Hadoukenハドーケン(写真左)
Alc:7.4%
330ml ¥1,050

The Full Nelsonザ・フル・ネルソン(写真右)
Alc:4.8%
330ml ¥950


タイニーレベル社は、
2012年に始動したばかりの新進気鋭のブルワリー。
その可愛らしいデザインと
確かなテイストで
今、とても注目度の高い会社です!


ハドーケンは、IBU80(苦味値)のWIPA!!
90年代のゲーム界を象徴するソフトから
インスピレーションを受けたハイアルコールビール。
3種類のホップのコンボは
まさにHADOUKEN!!
柑橘系ホップが香り
苦味の強い流行りのスタイル。
男心をくすぐるネーミング!
IPA好き必見です!

ザ・フル・ネルソンは、IBU45のペールエール。
ニュージーランド産ホップ、ネルソン・ソーヴィンを使用し
甘いミュンヘン・モルトによる
強いグレープフルーツフレーバーが特徴!
爽やかフルーティなこのビールは、
シーンを選ばずにお飲みいただけます!

どちらも辛口評価サイト「ratebeer.com」で
94ptと高得点を叩きだしています!
今後の動きにも注目です!


それと、このビールの輸入元の詳細を見てみると、
「スコットランドの青いドッグへ、
ウェールズの赤いベアからの返答。」
という文字が。。。

これは完全にあの
ブ〇ュードッグを挑発するようなコメントですね!!
さすがタイニー(ちっぽけな)レベル(反逆者)。


可愛いクマさんから放たれるハドーケンを
ぜひお試しください(^^)!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

北本でベルギービールにアツい酒屋さん!!

みなさんこんばんは!堤です!

先日、埼玉県の北本にある
ベルギービールにとてもアツい
酒屋さんに行ってまいりました!

その名も
「いしみや」

そもそも、そこのお店を知ったきっかけは
当店のお客様( I さん)から
「北本に面白い酒屋さんがある!」
と、言われたことです。

I さんが言うには、
捕まると1時間は帰れない
とのこと。。。笑

ものすごく興味が湧いた私は
I さんに連れて行ってもらう約束をその場でしました。



お店に入ると
まず目に入ったのは
専用グラスの数々と
とんでもない量のベルギービール!!

自己紹介も早々と済ませ
早速ベルギービールの話に、、


とても印象的だったのは、
ホワイトビールが歴史から消えていたこと!
そしてそれを復活させた
ピエール・セリスのお話を少しだけ。

ホワイトビールが歴史から消えたのは
世界大戦の後で原料の小麦が貴重になっていた時の
ことなので
まだ100年も経っていません。

ピエール・セリスが父親に借金をし
産廃したビール工場から醸造設備を買って
ホワイトビールを作り始めたのが1965年!

1977年には古いレモネード工場を買い取り
デ・クライス醸造所(現ヒューガルデン醸造所)を建設。

1985年に醸造所の一部が火災で焼失し、
損害が大きかったためインターブルー社(現インベブ社)
の傘下に入ることに。
このとき、醸造所名を「ヒューガルデン」に。

ホワイトビール復活させ、
精力的にビールを作り続けた
ピエール・セリスが亡くなったのも
2011年!
なんと3年前!!

なんか割と最近な話ですよね。



最近のIPAブームに気を取られているばっかりで
ベルギービールの伝統を知らなかったことに
ただただ反省です。。



みなさんも北本に行った際は
ぜひ行ってみてください!

美味しいベルギービールと
アツい店長さんが待っていますよ(^^)!!

写真は
店長の伊藤さん(右)と堤(左)です!
__


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ