Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

グレンドロナック

新入荷モルト グレンドロナック1995 19年 シングルカスク

ドロナックの日本とオランダの正規輸入代理店が共同で選んだひと樽!

GLENDRONACH(グレンドロナック)1995 19年
ワンショット:2500円
色:マホガニー
地域:東ハイランド
Cask No:2380
Cask Type:Oloroso Sherry Butt

DSC_3436


近年リリースされるシェリー樽熟成のモルトにありがちな
(個人的に感じる)取って付けたような薄いバニラやシナモンの香りではなく、
どっしりとしたシェリー感の中にダークチェリーの甘酸っぱいニュアンスがはっきりと感じます。

味わいもフルボディでナッツやチョコレート、オロロソシェリー。

まだ少し展開の有りそうな予感です!
DSC_3437


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト グレンドロナック16年 プラチナ  48%

南アフリカと台湾市場限定に造られた グレンドロナック。

以前、台湾とシンガポール向けに造られたというベンリアックがかなりの上物だったことがあり
この台湾向けってところに反応して買いました(^^ゞ
FB_IMG_1426497191299

グレンドロナック プラチナ
【Glendronach Platinum】16年 48%

ワンショット:1500円
色:マホガニ−
地域:東ハイランド
Cask No:−
Cask Type:オロロソ シェリー


香り:蜂蜜、スパイス、レーズン、コーヒー、クルミ、オレンジ、大麦
味:赤い果実、ナツメヤシ、モカ、ハーブ、土、ナッツ、オーク、大麦
(メーカーコメント)

シェリー樽熟成の個性をとてもしっかりと表していて、かつコスパも良い一本です!

アルコール度数も48度と少し高めなおかげで、味わいに深みが増しています。

モルト入門者にも長熟好き人でも、楽しみ一杯ではないでしょうか!

是非オススメです!



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

オールドモルト入荷 グレンドロナック12年 80年代流通品

80年の【世界銘酒事典】に同じものが載ってました。その当時の流通品です。

FB_IMG_1416734017970


グレンドロナック12年  43%
ワンショット:3700円
色:淡いゴールド
地域:東ハイランド
Cask No:−
Cask Type:−


最近、グレンドロナックをこよなく愛す方がいらっしゃり、あれやこれやと色々飲む中で
どシェリー味もよいけど、バーボン樽も良いね、というこ話しになった。

現在のドロナックはハウススタイルをシェリー風味としています。
しかし、
店主は5年ほど前にこのボトルを一杯飲んでいて、非常に美味しかった事を覚えているのですが
驚いたのは、
『淡い色をしていた』こと。つまりバーボン樽主体のウィスキーだったのです。今と違ってたんですね。


香りはとても華やかで白胡椒と淡いパイン

味わいは透明感のある蜂蜜と麦、余韻に熟れた黄色いフルーツ、白ワイン

買った時にやや液面低下していたけど、どうやら問題なしです!


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新開封グレンドロナック1994 PXカスク

最近のリリースの中で、非常に高品質なシェリー樽熟成品。
DSC_3272

OB
グレンドロナック1994  19年 53.5% ワンショット:2400円
色: リッチなマホガニー
地域:東ハイランド
Cask No:326
Cask Type:Pedro Ximenez Sherry Punceon


ローストコーヒーの中にチェリーやシガーの香り
味わいはビターチョコにチェリーのジャム、かすかにシナモンやクローブ

開けたてで、十分にまろやかに甘く広がる味わい。

現行のシェリー樽熟成の製品の中で、かつ、まあまあ、お手頃な価格(微妙か・・・)の中では
高クオリティだと思えます。

濃ゆい系シェリーがお好きな方にはオロロソシェリーより、このペドロヒメネスシェリーをおすすめしたいです!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト!グレンドロナック


みなさんこんばんは!堤です(^^)

今日は、新入荷モルトのご紹介をします!
__


OBグレンドロナック
カスクストレングス バッチ3
ワンショット:¥1,300
色:ブラウンゴールド
地域:ハイランド
Alc:54.9%

グレンドロナックのカスクストレングスシリーズの第3弾!
シェリー樽熟成にこだわったこのシリーズは、
なかなかにボリュームがあります。


香りは、干しぶどう、黒糖のような強い甘味。

味は、ドライアプリコットのような凝縮された果実から、
チョコレート、香ばしいアーモンドへと。


シェリー樽好きな方は必見です!
ぜひ試してみて下さい(^^)!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト OBグレンドロナック カスク・ストレングス

皆様お疲れ様ですm(__)mヨシアキです

先日、紹介していますが、封開けしたので
改めての紹介いたします(^^)

OBグレンドロナック カスク・ストレングス Batch2
20130728_235121

No vintage
Cask Type  :オロロソ&ペドロヒメネス
Vol.      :55.2%
One Shot   :¥1,300

香り、チョコレイト、レーズン等の甘い香り。

味、ドライフルーツのプラム、チョコレート
スパイシーさとワクシー感じも楽しめます(^^)


バッチ1とバッチ2の飲み比べも楽しいですよ(*^_^*)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

暑っついんですけど、新入荷モルトのご紹介

これだけ暑いと「ウィスキー・ストレート」ってオーダーは極端に少なくなってきています。

フレッシュフルーツのカクテルや様々なビールに目が行くのは仕方ない・・・。

でも仕入れは続くのです!!

__

グレンドロナック カスク・ストレングス バッチ2  55.2%
ワンショット:1300円
色:赤みがかった濃い琥珀
地域:東ハイランド
Cask No:なし
Cask Type:シェリー


ダークフルーツのチョコレートフォンデュ、オレンジ、アップルタルト、濃厚なトフィー、土で、八角、ナツメグ、リコリスの温かいスパイス(メーカーコメント)

まだ飲んでないのですがとりあえず(・・;)バッチ1に引き続き、バッチ2も評判が高い!期待大です!



BBR インペリアル1991  21年  52.4%
ワンショット:1800円
色:ペールゴールド
地域:スペイサイド
Cask No:100355
Cask Type:表記なし


インペリアル評判の91年ヴィンテージ!こちらも未開封ですが、確かな筋より「おいちー」との情報あり!!

今日にでも味見します!

とりあえず報告まで。


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト グレンドロナック カスクストレングス バッチ1

皆様お疲れ様でしたm(__)m ヨシアキです。


今日は新入荷の紹介です。

OBグレンドロナック カスクストレングス Batch1
20130222_035313

No vintage
Cask Type  :オロロソ&ペドロヒメネス
Vol.      :54.8%
One Shot   :¥1,200

香りは、チョコレートケーキやフルーツパウンドケーキ
(レーズン・ドライオレンジ)など甘さと、
ナツメグ、シナモンみたいなスパイシーな香りが感じられます。

口に含むと、黒蜜みたいな甘味とアルコールの厚みを感じ、
次第に蜂蜜、ビターチョコなどに変化して、
徐々にスパイシーさと、ほろ苦さが混ざり合う感じがGoodです!!

全体的にコスパがよく、
シェリー樽好きの人は是非お試し下さい(^^)


定番商品の12年、15年、18年、
21年とは異なるカスクストレングス・シリーズを、
グレンドロナックが新発売した。

同蒸留所はシェリー樽熟成にこだわってきた蒸留所で、
今回のバッチ1は、
スパニッシュオークのペドロヒメネス樽とオロロソシェリー樽から選ばれている。

もちろんノンチルのカスクストレングスで、
12000本の限定。アルコール度数はバッチ1が54.8%。

樽の選定に当たったのは、
グレンドロナック蒸留所を所有するベンリアック社
(ベンリアック蒸留所のオーナー企業)のビリー・ウォーカー氏で、
ベンリアックの一連のシリーズ同様、全世界のモルトファンが注目を寄せている。
【スコ文研】


今日は、これで失礼致しますm(__)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト グレンドロナック 1993 18年 54.9%

昨年行ったスコットランド旅行で、グレンドロナックに立ち寄った際に購入したのと同じビンテージのモルトを購入しました。

タイトルの通り『93』ビンテージ。好印象だったので、期待をこめて購入です!


OB(オフィシャルボトル)GLENDRONACH(グレンドロナック)1993 18年 シングルカスク 54.9%NCM_1493
ワンショット:1600円
色:濃い琥珀色
Cask No:1(いちっ!?) 1 of 509
Cask Type:Oloroso  Sherry  Butt


濃いゆで小豆、プラム、バニラ、黒糖

オランジェット(オレンジピールのチョコ)

バニラや、ややミンティなフィニッシュ


カスクナンバーが『1』ってどういうことなんだろう?

1960年にウィリアム・ティーチャーズ&サンズ社がオーナーになり
2005年にはアライド・ドメック社からペルノ・リカール社に渡る。
2008年に、現在のオーナーであるベンリアック蒸溜所を運営する会社に買収されました。


93年に仕込まれた樽が、何故に樽番号『No、1』になるのでしょうか?

オーナーが変わったタイミングで、ナンバーを1から始めるって事ではなさそうですが・・・。


普通に考えれば、樽に原酒を入れていく順番に、樽に対して番号を振っていくのでしょう。

バックバーに並ぶウィスキーをよく見てみると、樽番号って4桁のものが多い。2桁、3桁のものも時々あるけども。
そう考えると、
『9999』
まで番号が行ったら、『1』に戻すとか?

バックバーをよく見ていたら5桁の樽番号のボトルもありました。そりゃそうです、普通、何万樽もストックを持っている訳ですから。

樽の種類とかで何か見分けの付く、ナンバリングの仕方をとっている蒸溜所もあるでしょうね。
1から始まる奴はシェリー樽で2から始まるのはバーボン樽で・・・なんてね。



なにはともあれ、なんか、樽番号が1番ってのはなんか気持ちが良いですね^^;NCM_1494






当店には
樽番号『714』
樽番号『716』
のOBグレンドロナックもございます。共に1972ヴィンテージ、ワンショットの価格は4000円前後・・・

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

グレンドロナック 1972 49.9% Cask No.712

GlenDronach 1972 39年  49.9%
NCM_1220
ワンショット:4400円
色:非常に濃い琥珀色
Cask Type:Oloroso Sherry But
Cask No:712  1 of 466


なにしろ、評判がよろしいこの娘を買っちゃいました!
オロロソシェリーバット熟成・アウトターン466本。
官能的でアロマティック。フローラルさにうっとりするようなクラシックなシェリーの香りが伴って感じられる。
リンゴ、プラム、スモモの香りがレーズンの甘い香りの上に覆いかぶさる。
骨太で気持ちが盛り上がってくるような味わいだが、熟成感と気品に満ちている。赤いぶどう、デーツシロップと少しの甘いスパイスに浸した凝縮したフルーツケーキ。


おもいっきりコピペです^^;

まだ開封しておりませんが、もちろん開けますよ!

今夜はこのへんでm(__)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ