Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

ラフロイグ

Pickupモルト ラフロイグ14年

皆様こんばんは!ヨシアキです。


台風が2つも来てあいにくの天気ですが、

涼しくなってモルトが、楽しめる気候になってきましたが

飲んでますか?!

そんな嵐の夜にアイラモルトでも楽しんでみては(≧∇≦)/


本日のPickupモルト!!
信濃屋鳥獣戯画ラフロイグ1999
1441729845532

ワンショット:¥2,400
色:ゴールド
地域:アイラ
Cask No:116101
Cask Type:ファーストフィルバーボンバレル
Aic/Vol54.6%

モルティーでスモーキーなガッツリなラフロイグです!
しっかりとしたボディとコクで飲みごたえある味わい、
まだ飲まれてない方は是非お試し下さい!!
残り1/3ボトルぐらいです_(_^_)_

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

OMC ラフロイグ14年 50%

個人的には久しぶりの、正統派シェリー系アイラ って感じです!
DSC_3391

OMC(オールドモルトカスク)シリーズ
ラフロイグ【Laphroaig】14年  2000−2014  50%
 ワンショット:2000円
色:赤みがかった琥珀
地域:アイラ
Cask No:REF10432
Cask Type:Refill Butt


煙、焦がしたチョコレートのような香り

黒砂糖と燻煙、干葡萄、ホットでスパイシーな味わい


シェリー由来の程よい重厚さと、アイラらしい、純粋なスモークっぽさ。
バランスが良く、純粋にアイラシェリーを楽しめます!

シェリー樽ってこうでなくっちゃ!って思うんですけど、なかなか好感が持てるものは多くありません。
オススメです!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新開封 ラフロイグ トリプルウッド  48%

モルトの中でもここ数年の値段の上昇著しいのがこのラフロイグ。

ちょっとお手頃で美味しいヤツがほしいな、っと思って購入したのが彼です。
DSC_3274


LAPHROAIG TRIPLE WOOD  48%
ワンショット:1200円
色:ゴールド
地域:アイラ
Cask No:−
Cask Type:バーボンバレル/クォーターカスク/ヨーロピアンオークカスク


てっきりシェリー樽を使用しているかと思っていたら、そうではなかった。


バックラベルに〈subtle sherry sweetness〉という味わいの表現が有り、辞書を引いたら
 
<かすかなシェリーの甘味>と。

もしかしたら、ヨーロピアンオークカスクは枯れたシェリー樽なのかもしれない。

はっきりとしたシェリー感は正直あまり感じない・・けど。かすかに・・・・いるだろうか?

スモーク感がほどよく、穀物の甘味とのバランスが良いです。

ヘビー級に疲れていたら、こんなラフロイグも良いと思います!




レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

レアな70年代ラフロイグ入荷しました!

3月2日の記事でご紹介しましたラフロイグが先日到着しました!NCM_2498


インポーターさんのティスティングコメントを読む限りではとっても期待しちゃいます!

体調がすぐれないのでまだ開栓しておりません。
ですので個人的な感想はまだなんとも言えないですが
ボトルを眺めていて少し不思議なことに気が付きました。


数日前に新入荷モルト!としてご紹介しました

『グレンスコシア(Glen Scioia)』

そして今回入荷した1976のラフロイグをボトリングしたボトラー・
Glen Catrine(グレン カトリン)社の
『スコシア ロイヤル(Scotia Royale)』シリーズ


奇妙な符合点があるのです。それは


ボトルに印字されている

NCM_2501






NCM_2499【Scotia】

という単語のフォントが全く一緒なのです。


・・・・だから?と言われればそれまでですが・・・。同じ会社なのか?


グレンスコシアは1996年からLoch Lomond Distillery(ロッホ・ローモンド) 社が所有しているとの事ですが
調べてみると
グレン カトリン社も以前所有していた時代があったようです。




では、今回ニューリリースされた
OB(オフィシャルボトル)グレンスコシアはどこの会社がリリースしたのか?

ネット上では現在もロッホ・ローモンド社の所有のようなのですが・・。
他社がリリースしたボトルと同じフォントは普通使わないですよね?


もう一つの奇妙なのが
『Scotia Royale(スコシアロイヤル)』
という名前のグレンスコシアをキーモルトにしたブレンデッド・スコッチが存在していたのですが

今回のラフロイグ1976も【スコシアロイヤル】という名のシリーズタイトルを銘うっていること。

昔のブレンデッド・スコッチのブランド名と、ボトラーズ会社の1stリリースのタイトルが同じってのも
ちょっと妙だ。


書きながらふと思ったのは
【グレンカトリン社】の経営者は

【グレンスコシア蒸留所】と深い関係にある人物なのではないか?創業者の一族とか?
以前、スプリングバンクでそんなボトラーがありました。


何はともあれ
近々スコシアロイヤルのラフロイグ1976を試飲してから、試飲会のお知らせをいたしたいと思います!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

予約しました!ラフロイグ1976 熟ジュクしてそう!!

酒屋さんのオファーでグッと惹かれました!

Glen Catrine社の新シリーズ「SCOTIA ROYALE」の第1弾 
ラフロイグ1976 43.3%

 lapht1976


5年ほど前でしょうか。お客様から頂いた『1974』ヴィンテージのラフロイグを飲ませていただいてびっくりしたのは。
スモーキーフレーヴァーは程々に、熟れうれ濃厚な南国フルーツがそこにいました。

「ラフロイグにもこんなヤツが居るのかっ!!」
その時衝撃を受けたのを覚えています。

今回のオファーされたラフロイグの資料に書かれたティスティングコメントは以下のとおり

香り:ピーチ、グアバ、マンゴー、りんご、海、オレンジ、ベッコウ飴、オーク
味:南国フルーツ、ピーチ、塩、さくらんぼ、グレープフルーツ、ストロベリージャム


一般的なラフロイグとは全く違う!

これは僕が5年前に感じた超絶ラフロイグと同系統ではないか!!

そんな訳で購入を決意!もちろんとってもお高いです・・・(^_^;)

人気銘柄、例えばボウモアやマッカランなど70年台の蒸留ですとかなりの高額になっております。
ぶっちゃけて言えば一本10万円ほど・・・。

ですので
試飲会、という形で飲みたい方を募ろうと思っております。
当店での通常価格よりお得に、そして飲み比べ的な感じで試飲会を提案しようと思います。
金額などは後日報告いたします。

ぜひご注目下さいm(__)m




レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

久しぶりのPickUPモルト!!

皆様お疲れ様ですm(__)m

なかなか雪が溶けなくて、寒い夜が続いていますが

風邪、インフルに負けないように気をつけましょう(^O^)


今日、紹介したいモルトは・・・

サマローリ ラフロイグ 1988 シェリーウッド 

20130119_024405
Distilled    :1988
Bottled     :2005
Cask Type  :シェリー
Vol.      :45%
Color     :淡い琥珀
One Shot   :¥2,300







香りはフルーツティーとスパイス&スモーキー

口に含むと瑞々しい果実感がしっとりとしていて

舌の上で転がしていると

スモークナッツを食べた後の余韻も感じ

僕的には大好物です(^_^)v


気になる人はお早めに・・・

それでは、お待ちしておりますm(__)mヨシアキでした。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

リキッド トレジャー ラフロイグ11年 51.3%

今朝、自宅のシンクをのぞいたら『ヤモリ』がいました。
子供に見せて「ほらヤモリだよ!」って言ったらNCM_1815







NCM_1813

子供が「テレビで聞いたことがあるぅ〜!」って言った。

それは「タモリでしょ〜!」多分。




リキッド トレジャーズ(ドイツ) ラフロイグ 2000−2012  11年  51.3%
NCM_1816
ワンショット:1600円
色:淡いゴールド
地域:アイラ
Cask No:無表記
Cask Type:Bourbon Hogshead
 

海の生物のラベルが美しいこのシリーズ、ラベルはクラゲ。

このラフロイグはラベルのクラゲの印象を体現しているかのごとく、透明感があり優雅。
度数が51度としっかりとしているにもかかわらず、上品なキレのある味わいになっています。

スモークしたレモングラスの雰囲気。


ガッツリラフロイグを求めている人には少し軽い、と思われるかもしれないですが
優雅に懐中を漂うクラゲの姿を眺めながらゆっくりと愉しんでみてはいかがでしょう!

久しぶりの店主でした・・・。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷 エィコーン ナチュラルモルト ラフロイグ 7年 

埼玉県坂戸市にあるエィコーン社のオリジナルシリーズ

エィコーン ナチュラルモルト セレクション
 ラフロイグ 7年 62.4%NCM_1792

ワンショット:1100円
色:淡いゴールド
Cask Type:表示なし (ホグスヘッド?)
Cask No:900154

オイリーで芳ばしいナッツ、甘い煙、微かに乳酸、燃え残った焚き火

度数のわりに口当たりがよく、穏やかな印象。スモークアーモンド、バターピーナッツ、もくもく・・・


ワイルドだぜぇ




レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷 OMC ラフロイグ 1993  18年  50% 

OLD MALT CASK(OMC) LAPHROAIG 1993  50%
NCM_0023
ワンショット:1600円
色:ペールゴールド
Cask Type:Re Hogshead  1 of 121


スモークされた黄色いコクのあるフルーツ!


とりあえずm(__)m

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト BBR ラフロイグ1998 58.9%

BBR(BERRY BRO'S & RUDD ) 復刻ラベル
ラフロイグ1998−2010 12年P1050590

ワンショット:1500円
Cask No:700254
色:ペールゴールド
Cask Type:色から判断するにバーボンやホグスヘッド?







先日再入荷したラフロイグはちょいと優しい印象の
OMCの93ラフロイグ。(ブログでまだご紹介してないみたいでした(^^ゞ)

それに対し今回のはガッツリ系です!!
しっかり炭・スモーキーが乗っかったクリーミープリン!
余韻に黄色フルーツ!

ちなみにBBRは創業1698年、イギリス・ロンドンの老舗ボトラーです。ワインも多く取り扱っており英国王室御用達勅許状を授かっている由緒正しき商社なのです。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ