Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

ブルィックラディ

新入荷モルト ワールドワンダーズ ブルイックラディ1992

世界の7不思議・素敵ラベルなシリーズ、モリソン&マッカイ社『ワールドワンダー』。

絵は
『ハルカリナッソスのマウソロス霊廟(れいびょう)』

ハルカリナッソスって言ったらファイナルファンタジーを思い浮かべてしまいますがネタ元はこれだったんですね
(^^ゞ

ワールドワンダーズ
 BRUICHLADDICH(ブルイックラディ)1992
  20y  49.6% 
NCM_2681

ワンショット:1700円
色:ペールドールド
地域:アイラ
Cask No:#2182
Cask Type:Hogshead

香りは蜂蜜漬けレモンとオレンジ、桃缶の酸味のあるフルーティさで始まり、
バター、コットンキャンディ、ミルクチョコの甘みが広がって行きます。
口に含むとまず優しい口当たりで、モルティ&フルーティ。
アプリコット、ペアドロップ、ビワ、りんご、蜂蜜、塩キャラメル、カカオ。(メーカーコメント)


最近は20年熟成前後のホグスヘッド、又はバーボンバレル熟成のモルトで、
品質の高さがうかがえる物がとても多く入荷しております!


このブルイックラディもその一つ!
是非お試しくださ
(^^)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

開封しました! オクトモア ソーテルヌカスク 

アイラモルトの中で、かなりバリエーションに富んだリリースが多いのがブルイックラディ蒸留所。


その中でもかなり異色なのがこの

【OCTOMORE(オクトモア)】です。今回開封したのは数年前にリリースされた

どう異色なのかと申しますと、

スモーキーが半端ない!っということ。


スモーキーで
有名なモルトウィスキーで、ラフロイグやアードベッグといったものがありますが

これらのフェーノール値(スモーキーを表す指標)は40〜55PPM。


それを踏まえて、このオクトモアのフェノール値はなんと




167PPM!!


数値だけで言えば世界最強スモーキーでス!!


『ソーテルヌカスク』

フランスの甘口のワインの空樽。しかもシャトーデュケム!

バーボン樽熟成の後、このオクトモアはそのワインの樽でフィニッシュされたものです。

【OCTOMORE(オクトモア)4.2 COMUS 61%】
20130512_040006
ワンショット:1800円


へービーなスモーキーさの後にまろやかな、上品な甘さが包み込む感じ。

ラスト一本です。

まだの方は是非!


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト オクトモア デュケムカスクフィニッシュ 61%

世界最高峰のピートレベル、『OCTOMORE(オクトモア)』のニューリリースです。

アイラのブルイックラディ蒸留所で作られるこのオクトモアは 167PPM という高レベルのフェノール値の大麦で作られたヘビーピートのモルトウィスキー。

ちなみにオフィシャルモルトのスタンダード品で一番高いフェノール値のモルトはアードベッグで55PPM。
つまりオクトモアは、脅威、3倍の数値です!

タイトルの『デュケム』はフランスの貴腐ワイン。甘口のデザートワインです。この空き樽にブルイックラディのヘビーピートモルトをいれて熟成させました。


5年熟成の若さ故からくる、青っぽさのある香りにデュケムの甘い雰囲気が交じり合うと、まるで梅酒のような味わいとピートのマリアージュ。

かなり好印象でした!
1335517978607
ワンショット1800円


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ブルィックラディ1986 キングスバリー

こんばんは!Kですっ!あ、いや、菊池です!

今回はピックアップモルト的なあれです!

菊池とぉ〜モルトがぁ〜であったぁ〜て、やつですw

タイトルの通りブルィックラディ1986 キングスバリー社のボトルなのですが、

これをおいしいと思った時、同時に私はセメダイン臭が好きなんだと自覚致しました。

あまり良い香りとは言われないですが、どこか癖になる香りです。

プラモデルには付き物ですねw

それに続いてシェリーの香りです。若干干しぶどうがいるような、いない様な具合。

味わいは全般的にセメダイン的な香りがいつつ

一瞬黒糖が顔をだしてからザラつきのあるシェリーを感じます。

複雑な感じですねぇ。

余韻は干しぶどうを食べた後に感じるような甘さと香り。

ブルィックラディはゲール語で「海辺の丘の斜面」です。

この蒸留所では、フェノール値毎に
3〜5ppmのライトピートをブルィックラディ

30〜40ppmのミディアムタイプをポートシャーロット

80〜160ppmのヘビリーピーテッドをオクトモア

の3種類を仕込んでいます!

(ppmとは100万分の1の単位 主に濃度を表すために使われます。この場合、薫香に影響してきます。)

因みに私はオクトモアも好きです。

フェノール値167の驚異的な数値ですが人間が薫香を感じるのとはイコールではないようです。

しっかりとした薫香に厚みのある甘味でたまりませんw

ブルィックラディ蒸溜所はいろいろなことに挑戦していてアイラで収穫した麦のみで作ったり

古代品種の大麦で作ったり

3回、4回蒸留を試みたりと、いろんな事をしています。

この挑戦していく姿勢が個人的にとても好きです!

応援したくなりますねぇ。

ではでは、今回はこのあたりで!

(^_^)ノシ



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ブルィックラディ1986

どうも!菊池です!

今回は最近であった感動したウィスキーをご紹介します!

今までで一番印象に残るものとなったので!

それがタイトルにしているブルィックラディの1986です!

香りや味は今回は置いときまして・・・強調したいのは余韻です!

ホワイトチョコのクッキー&クリームの味に感じるのです!

是非確かめたい方は飲んでみてください!現在ボトルの半分ほどです。

私が休みで飲める時はおそらくこれから飲んでしまうのでどんどん減ると思います!

それでは今回のブログはこのあたりで!

失礼しました!(^_^)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

エィコーン ポートシャーロット2001 8年 65.9%

【ポートシャーロット】というシングルモルトをご存知でしょうか?
アイラ島にあるロッホインダールという湾の沿岸部にボしゃウモア蒸留所とブルィックラデイ蒸留所がある。

東京湾みたいなイメージでいくと、湾の千葉側にはボウモア蒸留所があり神奈川側にはブルィックラディ蒸留所がある。


ブルィックラディ蒸留所の南にはポートシャーロットの町がありここに蒸留所があったのだ。
「あった」、そう、過去形です。

今は蒸留所は存在しない。


今日ご紹介するシングルモルト【ポートシャーロット】は紛れもなく【ポートシャーロット】である。


実はブルィックラディ蒸留所で作るヘビーピートタイプのモルトが【ポートシャーロット】なのだ。

エィコーン ナチュラル カスク ストレングス シリーズ
【ポートシャーロット PORT CHARLOTTE  2001−2010】 65.9%
P1050655
ワンショット:1500円
色:ペールゴールド
Cask No:1020

チーズを思わせる乳酸チックなかすかな酸味にガッツリスモーキー。
バニラのような分厚い甘味。

スモーキーとボディのしっかりしたコクのある味わい、それでいて度数表記ほどツンツンしたアルコール感ではなくまとまりがある。

今レベルストックで用意できるガッツリ系アイラの最高峰です(^_^;)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ