Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

ブナハーブン

ピックアップ ブナハーブン33年

FB_IMG_1434099319069


JAMES MACARTHER ジェームズ・マッカーサー
Bunnahabhain(ブナハーブン) 1980  33年  45%
ワンショット:2500円
色:やや淡い琥珀
地域:アイラ
Cask No:84
Cask Type:Bourbon Ork Cask


アイラモルトですが、ここのハウススタイルはノンピート。つまりスモーキーではない。

そんなアイラの長熟品です。

香りはリンゴの蜜、ハチミツ、
味わいは透明感のあるフルーティ、焦がしたハチミツ、いちじく

加水タイプのモルトですが、かえって開栓直後でも味わいは十分開いております!

清楚な熟れ熟れフルーティをお楽しみ下さい!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

Pickup Malt アートワーク ブナハーブン1968 45.7%

ドイツボトラー『ウィスキー エージェンシー』
アートワーク・シリーズ ブナハーブン1968、昨年の入荷ですがなんとなく出しそびれていたというか・・・。

かなり味わいが開いている事と、とても軽やかで清楚、なんか夏向きな感じがして・・・ってことでご紹介!!

THE WHISKY AGENCY  BUNNAHABHAIN 1968  43年  45.7%
NCM_1800ワンショット:2600円
色:ゴールド
地域:Islay
Cask No:表記なし
Cask Type:EX-BOURBON HOGSHEAD(エクストラ バーボンホグスヘッド)





黄色い花の蜜、淡くクリームがかったアプリコットオレンジ様の香り

みずみずしいシトラスフルーツ、やさしいレモンクリーム

じんわりとレモンティの余韻

イメージは爽やかしっとり!

派手さはないけど落ち着いていて清楚、美人さんです。

アイラモルトですがピートは感じません。若干のミネラル感?がミリミリと舌を包みます。

ちなみに
『Cask Type:EX-BOURBON HOGSHEAD』
とありますが
『EX』は『First Fill』や『Fresh』といった語と置き換えて使われることもあるのですが、

『その樽に初めてこのモルトウィスキーを詰めた』

という意味になります。


貴重な60年代モルト!ぜひご賞味下さいませ!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト ウィスキーブローカー ブナハーブン20年

こんばんは!菊池です! 

本日は新入荷モルトのご紹介です!!

Bunnahabhain(ブナハーブン)
Single Cask
Hogshead
No. 281 / 298
Aged 20 years
Vol. 52.2%

OneShot : ¥1,100

色:オレンジゴールド

香りはクリーミーで、モルティ

味は蜂蜜、クッキー、クリーミー

余韻もしっかりと感じられ十分に楽しめると思います!

コスパは高いです!


個人的に最近入ったOBアバフェルディ12年とこのブナハーブンはとてもオススメです!

ウィスキーを飲み始めの方でも美味しさを見つけやすいと思います!

但し、ブナハーブンは度数が少し高いので少し注意を!

初めの1杯からでもオススメできる1本です!

モルトの記事を書くにはまだ力不足で申し訳ないです。

もっと色々な表現ができるように勉強します!

では、是非お試し下さい!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

ダンカンティラー ジ オクタブ ブナハーブン1997 

ピアレスで有名なダンカンティラー社が新たに贈る【オクタブ シリーズ】。オクタブ、とは50リッターほどの小さな樽のこと。

Aの樽に入れたウィスキーをある程度熟成させた後、Bの樽に詰め替え後熟させることを、
「Bの樽でフィニッシュする」
と言うのですが、このシリーズは小さなオクタブでフィニッシュしたシリーズなのです。

前回仕入れた、『グレングラント』と『キャパドニック』がいづれも、非常にコスパに優れていたのが記憶に新しい。


そんな訳で今回リリースされた【オクタブ シリーズ】から一本仕入れました。

P1040012
【the Octave Bunnahabhain(ブナハーブン) 1997 12年 54.7%】
ワンショット:1300エン
色:濃い琥珀色
Cask No:382469
Cask Type:1st Caskは不明 2nd Cask は 1ST フィルのシェリーオクタブ・3ヶ月

今回のブナハーブン、ハウススタイルと異なりヘビーピートな仕上がり。
そこに重厚なシェリーの甘みとスモークがしっかりと重なり合っている。


狙い通りの味わいに満足(^^)

「ブナハーブンを飲みたい」
っていわれると躊躇してしまいますが、コテコテシェリーのアイラモルト、としてなら手放しでお勧めできるかと。

フィニッシュはわりあいさっと引けてしまいますが、ボディー十分!たっぷり楽しめます!
葉巻との相性もよさそう。
人気blogランキングへ
最後に順位のご確認をしてみてください・・・だいぶ下がりました・・・
クリックプリーズ(ToT)/~~~

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ