Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

ロッホサイド

ピックアップモルト ロッホサイド

皆様お疲れ様ですm(__)m


今日は何を書こうかとバックバーを眺めていたら

最近、お気に入りのロッホサイドがあったのでご紹介します!

結構前に入れた商品だったので

開けたてのコメントでも確認しようと思ったら・・・

載ってない・・・?


開けたてでも美味しかったイメージがあったのですが(・・?


改めて、本日紹介!!

ジャックウイバース オールドトレインライン ロッホサイド1966
20130201_032259



Distilled    :1966
Bottled     :2007
Cask Type  :バーボンカスク
Cask No    :0753
Bottles     :153
Vol.      :46.1%
One Shot   :¥3,200


香りは、甘いバニラ香の中にメロンやバナナ

少しスパイシーさがあります。


口に含むとメープルシロップのようなとろみと

マスカット・メロンみたいな果実感と

シナモン・ピンクペッパーなどのスパイスが

バランス良くそれでいて余韻も楽しめます(^^)


表ラベルにはグレーンと書かれているが

モルトかグレーンかは謎なボトルみたいです。

でも、うまいからまぁいいかぁ・・・(*^_^*)


それでは、今日はこの辺でおやすみなさい〜
ヨシアキでした。


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

再入荷ロッホサイド!・・・Tが語ります。

気づけばもう金曜日、Tでございます。m(_ _)m

先日友人たちとの飲み会があり、ちょっと大学生っぽいことをしてきました(笑)
そして人生で初、終電で降りる駅を寝過ごして帰れなくなるというのをやらかしました(;・∀・)

ここで大変なのがTのサイフ事情。僕のサイフは普段から最小限度の額しか入れないので、南越谷到着時2000円も入っていませんでした・・・

いや、降りる駅的には二駅隣なだけなんだし、タクシーで帰れるだろう!とおもむろにタクシーのおっちゃんに相談!



「いやぁっはっはっは、全然足りないねぇ〜(笑)」

(;・∀・)うそん・・・

タクシーの値段ぐらい把握しなくては世間知らずもいいところですね・・・
結局ネットカフェでなでしこを応援しながら始発まで待ちました。


残金300円・・・しかし今日は給料日だーーーー!(笑)



さて欲望を丸出ししたところでタイトルの話ですが、約1年前、それはそれは神々しいロッホサイドが店に舞い降りたのを覚えていますでしょうか?

P1060306

マスターの記事へ

あっ、神々しいは言いすぎかもしれませんね(笑)
しかし個人的には超イチオシの一品です。

個人的な話になってしまいますが、僕はフルーツの中でメロンが一番好きなんですよ。
そのメロンの味がここまで自然に感じられるこのロッホサイド!


マスターが
「これ再入荷したんだよー」

という会話に大して間髪入れず
「夕張メロンのやつですか?」

と返したぐらいインパクトの高いやつです!(・∀・)


21年と聞くとどっしり濃厚なのかな?とも思いましたが、スッキリフルーティ!入れた瞬間に口に広がるメロン!

少し時間を置いておくとチョコレートっぽさも出てくるまさにデザートウイスキー!←勝手に作りました(笑)



お値段は前と変わらず
ワンショット:2000円


あまりのうまさにいつもより熱く書いてしまいました(・∀・)

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト ロッホサイド 1981 ジュエル オブ スコットランド 

いい子入荷しましたぁ!

LOMBARD LOCHSIDE(ロンバード社 ロッホサイド)1981  22年  50%
NCM_1411
ワンショット:2600円
色:明るい琥珀色
Cask Type:OAK WOOD
Cask No:609
 

50%のアルコールということで加水タイプなのでしょうか。
開栓直後から良い感じで開いてます!

コーンウィスキーのような軽い香り、うっすらとりシナモンがかったバナナの皮
スムースな口当たりだが、徐々にジュワッとした黄色フルーツ



NCM_1412

ラベルには1991年に閉鎖してしまった、と書かれている。(土屋氏の書籍によれば96年閉鎖)東ハイランドの蒸留所。

現在は更地になっているということで蒸留所の復活はほとんど見込めない希少なモルトです。


程よいオールド感を楽しめる貴重な一本!



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷 クーパーズチョイス ロッホサイド 1967 41.1%

そろそろ希少な60年代モルトを入荷致しました。

クーパーズチョイス(COOPERS CHOICE) ロッホサイド(LOCHSAIDE) 1967 44年 41.1%
NCM_1190
ワンショット:3500円
色:濃い目のゴールド
Cask Type:Butt  1 of 320
Cask Ref:802


『チールナンノック(閉鎖蒸留所シリーズ)のロッホサイド1981』NCM_1197
が好評だったので、60年代とはどうなのだろうと思い切って購入しました




レモンキャンディと淡い麦わら・メントール

上品な口当たりの奥に黄色い南国感がわずかに僅かにのぞく。
ほんのりワクシーでレモンピールと白胡椒、で静かに収束。最後の余韻にほんのりジュワッとくるものがある。こいつに期待。



レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト OMC ロッホサイド 1989 48.2% 

ダグラスレイン社のオールド・モルト・カスク(OMC) シリーズより

既に閉鎖してしまった蒸留所

LOCHSIDE(ロッホサイド)1989 48.2%リリースです。
P1060306
ワンショット:2000円
色:やや濃い琥珀
Cask No:6953 1 of 126
Cask Type:Refill Barrel

リフィルのバーボン樽を使っているのに、なぜか色が非常に濃い色をしている。

華やかなフルーツ香、アプリコットとミルクチョコ

口に含むと、夕張メロンがまずくる!瑞々しいフルーツ、ミルキーなチョコとほんのりとピート。

口当たりもまろやかで、非常にバランスが良い!

色の濃いワリにエグミや苦味のネガティブさは無く、サラリとミディアムボディ。エキゾチックなフルーツ感が続きます。
もしかしたらマンゴスチンかな?P1060307


既に閉鎖しているロッホサイドですが、まだまだストックはあるでしょう。
個人的にはもう一本買いかな、って思ってしまいました。

今後も期待の蒸留所です!(チールナンノックのロッホサイドが終わりそうです)

 

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ