Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

グレンファークラス

新入荷モルト グレンファークラス1997−2012  プレミアム エディション

ドイツ向けオフィシャルモルト
Glenfarclas(グレンファークラス)1997  53.6%  Cask Strength Premium EditionDSC_0053

ワンショット:1800円
色:琥珀色
地域:スペイサイド
Cask No:別記
Cask Type:Sherry Casks

樽番号は、複数樽混ぜあわせていますので下記に記します。
Cask No:159−162
       2134−2137
       6378−6380
  以上11ヴァッティングされています。

香りはバニラ、ウッディ、ほんのりシナモントースト。

味わいはバニラの甘さからザラリと黒砂糖、焼き立てパンに蜂蜜、ビターチョコ、クローブなどのスパイス。


やや濃い目のバランス系シェリー樽、という印象です。

シェリー樽でありがちなゴム系の風味は感じませんので負のイメージは感じません。

もともとファークラスはシェリー樽の印象が強い蒸留所です。
期待を裏切らないシェリー樽好き向けの一杯。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷モルト グレンファークラス 175周年記念ボトル

ご紹介し忘れていた新入荷モルト。

Glenfarclas(グレンファークラス)1991 THE FAMILY CASKS 56.9%NCM_1620
ワンショット:2100円
色:非常に濃い琥珀色
Cask Type:シェリー
Cask No:5693  one of 470


このファークラスは新宿の信濃屋さん(酒屋)とスコットランドにある有名な宿『ハイランダー イン(higlander inn)』
のコラボで生まれた蒸留所創業175周年を祝う記念の一本NCM_1623

ハイランダーインには皆川(みながわ)さんという日本人の方が働いていて(一度現地でお会いしたことがありますっ)信濃屋さんサイドは、樽の選定は皆川さんに任せたそうです。

皆川さんのんコメント

香り:はっとするほど新鮮で僅かなミント香
   ゆっくりとグレービーソース

味:はじめはスパイシー。その後上質のデメララシュガー(赤粗目)、ジャファケーキへと続く。

フィニッシュ:次第に心地よい苦味が余韻となって舌の奥に長く残る。



ザラついた感じはなく、上質なコーヒーキャンディを思わせる。

古き良き時代のスタイル、と言われるこの味わいを是非!


レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷 ウィスキー ファスル スペイサイド リージョン 1969 55.1%

昨日の証拠写真です。


皆さん見つかりましたか?



画素数が高いのでご注意下さい
2011082803510000 

僕のデジカメでは撮れず、ナベさんの携帯で撮りました・・・。今の携帯はすごい!


今日ご紹介するのはドイツのボトラー
Whisky-Fassle (ウィスキー ファスル)。aの文字の上に点点が付く字が本当なのですが、僕にはその文字を出すことが出来ませんでした・・・。

日本で言えば信濃屋さんみたいな小売店サンで、高品質のボトラーズ物を扱うことで評価の高まったショップだとか。
信濃屋さん同様、ショップのオリジナルボトリング、それがこの
『ウィスキー ファスル』です。

『ファスル』は『樽』を意味するそうです。

ウィスキー作りにおいて、樽は非常に重要な要素と考えられているわけで
(生産者によってまちまちだが、ウィスキーの味わいへの影響で樽が占める割合は7割とも9割とも言われている)
、このボトラーもそういった事を意識しているのではないでしょうか。

ウィスキー ファスル  スペイサイド リージョン 1969 41年  55.1%
P1060314
ワンショット:3300円
色:赤みがかったやや淡い琥珀
Cask Type:Bourbon  Hogshead
Cask No:2671


蒸留所名が明かされていないのは、そこがファミリー経営で基本的にその蒸溜所名をボトラーズには使わせない姿勢をとっているからです。
それだけブランドを大事にしているということでしょうか。

クリーミーでアンズ様の果実、紅茶、
ホットでスパイシーなミリミリ感、チョコのかかったオレンジピール、

エージェンシーのフラワーシリーズででた、インチガワー的なアジアンフルーツ?


開けたてでも十分楽しめます!

でもまだまだ変化も期待できそう!オールドっぽさ(なんか良い意味で枯れた感じ)が出てきそうな予感。


最近のドイツボトラーは目が離せませんっ、ってか買い続けるのが無理・・・
美味しそうなのが出すぎですよ・・・・


バーボン樽で色の濃く出たものって、僕の中では当たりが多い!
いや〜うんまいなぁ。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ