Bar Revelstoke 南浦和 のバーテンダー日記

さいたま市南浦和駅にあるオーセンティックバー シングルモルト、ビール、フレッシュフルーツカクテルに力を入れています。

葉巻

最近買った本です。リアル・シガーガイド by 馳 星周

当店で葉巻を置くようになって5,6年経ちますが、まだまだ葉巻の知識というものが自分自身に育っていないなと実感する日々。

それに反比例するかのごとく、葉巻の需要はこのバーの中で徐々に増えてきているように感じる。


人の数だけルールがありそうなこの嗜好品である葉巻。これをどのように扱えばよいのか?常に悩ましい問題の1つなのです。

そこに一つの答えを示してくれそうなのがこの本。

不夜城(これしか読んだことないんですが・・・)で有名な馳星周著の
『リアル・シガーガイド』NCM_1965


この本の存在を知りネットで探すもすべて売り切れていて買えなかったのが数ヶ月前。今では増刷されたのかアマゾンで買えます。


なにやら馳さんは一生かけても吸いきれないほどの葉巻をすでに所有しているという程の葉巻キチガイだそうな^^;

そんな馳さんが自腹をはたいて葉巻をのみまくったなかで培ったノウハウを余さず書いてくれたのがこの本のようです。

まだ半分くらいしか読んでませんが、なんだか救われる思いが少ししました・・・。なんだろう・・・。

葉巻の歴史などには全く詳しくない僕ですが、葉巻を愉しむってことに頭でっかちになる、ということは、どうやらならなくてもよさそうです。

まずは知識よりも体験。是非気軽にご相談ください!!

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。

新入荷葉巻 ボリバー ベリコソス フィノス

今日は珍しく葉巻のご紹介です。

Bolivar Belicosos Finos(ボリバー ベリコソス フィノス)  ¥2000

トルピード型と呼ばれる、ロケットのような形をしているシガー。NCM_1294(すいません、カットした後に写真を取りまして・・・)




普通は試験管の様な形の丸まった部分をカットするのだが、
このトルピード型は、次第に細くすぼまっている部分を切る際、どの辺りをカットするかが楽しみの1つである。

浅く切ると(先端近く)、切断面が小さくなり密度の濃い煙を楽しむことができ、
深く切ると、切断面が広くなりマイルドな煙を楽しめる。

最初に浅く切って味わい、後から切り直してもいい。


また、このベリコソスフィノスは、非常に太さもある。

『ロブスト』
と呼ばれる太めの型のものよりさらに若干太いのがトルピード型だ。

この太さは、深い味わいを表現するためにたばこ葉を複雑にブレンドするからのようだ。
結果、太くなった葉巻を吸いやすくするためにトルピード型は生まれた?


味わいは
吸い込みは比較的軽やかなのに、ボリューム感のある煙が厚みのある深い味わいを醸し出している。

カカオやビターチョコ。後半になればなるほど味わいは濃くなる。

40分ほどかけてこんな感じ。NCM_1297

「時間を買う」
そんなコンセプトで、ゆったりと愉しんでいただきたいです。

レベルストックSNSページ!↓↓
フェイスブックページではお得情報を
ツイッターページでは空席情報をお伝えしております。
livedoor プロフィール
Categories
Archives
フェースブックのページはこちら
記事検索
ギャラリー
  • いまさらだけど シュタインヘーガー に驚いた
  • カクテルの祭典2017 もう来週です!!
  • 年に一度だけ【夜桜BAR】 at  料亭・玉家
  • 年末年始のお知らせ
  • 年末年始のお知らせ
  • 本日より『ローストビーフ』始まります!!そして限定ビールも
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ