こんにちは、キーチです。遊んできました。
いや、遊ばせていただきました。
今回はロケ記事は9月下旬発売の「MFL」というコアな雑誌に掲載予定です。
741E2565-13E6-4676-A5C4-000F743336B8

今回は、当店でもジワリジワリと愛用者の増加中の、アウトドア現場主義でライフスタイル提案ブランドSUBDUED(サブデュード)の、キャンプ&フィッシングのロケに同行させていただきました。主宰するマルチな横川氏のモノづくり姿勢とライフスタイルにはとても感銘をうけております。自身はもちろん、所属するアンバサダーや経験豊富な仲間たちと楽しみながら制作されるアイテムは、素敵なトライアンドエラーによる超現場主義のアップデート。発表されるのはホントに使えるアイテムばかり。サブデュードはキャンプ、ブッシュクラフト、フィッシング、ハンティング、バックカントリーetc。
当店でもおすすめのライフスタイルを豊かにするブランド。
一緒に遊びましょう。
SUBDUEDlogoオフィシャルR

supフィッシングを担当させていただきました。
海上supは波もあり、体幹をとても使う。更に、遠投キャスティングにより潮目を狙うのは、波があり至難だが、逆に体幹をが鍛えられる感じがとても良い。また、陸からでは狙えないポイントへ落とせるのも悦なものだ。さらに釣れれば最高です。今回はナブラは目視できず。
浅瀬のカマスの大群に遭遇し、爆釣。塩焼きへ。とても美味だ。
7C934610-4019-46B5-8389-9EA61F728D11_1_105_c

スピアーフィッシング(魚突き)ではアオリイカをゲット。ワタシのエギコレクションが活躍する前に魚突きでのイカゲットには興奮。お刺身へ。美味です。
CE99EF9B-3A3C-44E3-82E1-6C871575DA56_1_105_c

横川氏が採ったマゴチはフライに。
グロい魚ほど旨いと誰かが言っていたが納得である。衣を付けてフライに。
フワフワ感にこの旨さには、一同福上。まじウマです。
1200B8B0-8E86-4A68-8C19-AE3A52944BEC

6D9B34D4-549A-4361-92F1-DCC5A81FC75C_1_105_c

美味しか伝えられてなくて申し訳ないけど。
ほんと美味い。肉より魚派のワタシ以外も納得。
FCD4B29E-E99D-4BB3-9A5F-D975A1E6A5E3_1_105_c

お世話になった青梅川キャンプ場のタカヒロクンありがとうございます!
シャワーも浴びれて、特産のモズクはアンバサダーの菅氏一押しの逸品。私たちももちろん購入。
後日、食しましたが、しっかり歯応えもあり、こんなに美味しいモズクは初めて。
A87F3A4A-C4A5-4194-ABDA-58A0BEC6D08B_1_105_c

今回はロケ記事は9月下旬発売の「MFL」というコアな雑誌に掲載予定です。
同出版社はご存知の方も多いGOOUTって雑誌のそれよりも少し土臭く、マニアックになった感じで興味深いモノです。年に1.2回の刊行。詳しくは是非MFLをゲットしていただきたく存じます。
E5FB30AC-C296-4571-A630-109C35F132F6_1_105_c

サブデュードの横川氏や青梅川キャンプ場のたかひろくんにはいつもお世話になっており、
感謝。夏山から雪山まで楽しく自然と戯れて行きたいです。greenclothing のボス田口さんも素潜りをやっていたとう事実にはビックリ!!今回は残念ながら来れませんでしたが、いつか御指南頂きたです。そして、今回集まった仲間たちは、素敵な方々ばかりで色々と学びなりました。
ありがとうございました。とーっても楽しかったです。
5F124754-45A3-4163-B74A-B42F0A9F07C7

夏を感じれる山、川、海もまだまだいけますね。
これからは、秋の紅葉や少し涼しくなったら焚き火も良いですね。
冬はもちろん雪山へ!
春も山かw。でも、桜は好きだから、花見は楽しみです。
1日も早いコロナ自粛からの多方面復帰を切に願います。