千秋楽の朝も(廻)リボルブ方式府抜け日誌の続き:田中嘉治郎

2006年07月07日

府抜け日誌:田中嘉治郎

お疲れ様です。リボルブ方式第6回公演『ブリキ「フラミンゴ』にご来場頂きました皆様、スタッフ様、関係者の皆様、誠に有難うございました。非常に、訳すとアブノーマルに感謝しております。アガペーです。そして私は今、非常に、訳すとアブノーマルにふやけてます。いやもう次の参加作品であるB-amiru の稽古は始まっててっつうか6月から既に始まってまして遅れて参加の僕はふやけてる場合では無いのですが、今のところ客演である僕の稽古スケジュールは弛く、先週までの最後の追い込みから怒濤の本番という無茶苦茶だった時間割と比べてしまうと→

月末の厳しいやりくりをやっとこさ乗り切った貧乏人の給料日の夜の安堵感?ズボン脱ぎながら出たけどなんとか洩らす寸前で間に合った安堵感?そんな束の間の安堵感でふやけてる訳です。ま、また直ぐに月末は訪れる訳ですが。そんな訳で挨拶遅くなって済みませんでした。ホント前置きが長いな俺は。とにかく怪我人も無く無事に公演を終えられたのは皆様のお力添えの賜以外の何物でも無く、リボルブ方式一同誠に感謝しております。また来年には次の公演を予定しておりますが少し間が空いてしまいます。その間このHPまで遊びに来て様子を窺って頂けると→

revolve2006 at 21:29│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 同級生   2006年07月09日 18:03
噂を聞いて舞台を観に行きました。活躍している姿に元気をもらいました。また観に行きま〜す!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
千秋楽の朝も(廻)リボルブ方式府抜け日誌の続き:田中嘉治郎