君の軌跡

日記です

feif白夜ルナクラ子世代縛り 完走した感想

 半年前に書いていた記事がずっと下書きで埋もれていたので公開。

 先日、白夜ルートのルナティックモード(クラシック)をクリアすることができました!ハードモードをすっ飛ばしてプレイしたので、ノーマルとは比べ物にならない敵部隊の多さに卒倒。暗夜のように一般ユニットがスキル持ちでない分まだマシですが、それでも難しかったです。
 また、今回使用ユニットは「強制出撃のカムイ+子世代のみ」という縛りを設けてみました。そこまでキツい縛りではありませんでしたが、強いて言うならアクアが使えないのがしんどかったかも。

 なお、僕の手違いによってサイゾウさんが生涯独身になってしまったのでグレイくんの出番はありません。ごめんなさい。


以下簡単にユニット紹介。
続きを読む

NN解説 7世代編

 いつもの、いきます。
 今回は7世代ポケモンと7世代に入って新しくNNをつけ直した個体だったり。



続きを読む

(テッ)カグヤ様は孕ませたい


サーナイト サーナイトナイト

臆病 167(188)-/-85-194(68)-135-167(252)
ハイパーボイス/サイコショック/身代わり/アンコール 

・メガゲンガーのC222ヘドロ爆弾が146〜174(25%)
・カプ・コケコのC147エレキフィールドZ10万ボルトが〜166
・カプ・テテフのC200ムーンフォースが69〜82(確定3発)


ボルトロス アイコン たべのこし

図太い 177(180)-/-125(188)-146(4)-117(132)-132(4)
10万ボルト/毒毒/身代わり/守る 

・無振りナットレイのジャイロボールを身代わりが乱数上2つ切って耐える
・無振りテッカグヤの火炎放射を身代わりが最高乱数切りで耐える


~あらすじ~
サーナイトが呼ぶテッカグヤは、サーナイトのあまりの可愛さに見惚れてしまい種付け(宿り木の種)をしたがるので身代わりでこれを華麗に回避。次の瞬間にはあの美女がいかついおっさんに成り代わっているではありませんか!これを見たカグヤ様とその取り巻きは雷に打たれたような衝撃と、おっさんに盛られた毒で非業の最期を遂げました。





~ちょっと真面目に補足説明とか~
サーナイトを使いたいと思ったところからスタート。ちまちま補助技で戦うタイプのPTに滅法強くなる身代わりアンコール型で採用しました。以下はアンコールを決めてからの3ターンですが、

アンコール→サーナイト交代→余裕のある1ターン(相手居座りor交代)→相手アンコール終了

↑この「余裕のある1ターン」でアドを稼げるポケモンを並べたら強いのでは…ということで、1ターン隙を見せると取り返すのが難しくなるポケモンとしてみがまもボルトロスの採用が決定。配分はテッカグヤを意識したものに。

アンコールの的になるのはだいたい鋼タイプなので、フェアリー耐性2枚選出をされていない限りはサーナイトの前でアンコール解除の交代をされることは少なかったように思います。



~反省点~
アンコールで縛ったポケモンに対しても結局Zワザを考慮しながら立ち回る必要があったこと、テテフレヒレが場に出てくるだけでボルトロスが満足に動けなくなること、サーナイトがそんなに強くなかったこと…など問題点がいっぱいいっぱいだったので残念ながら解散。つまり軸の選定からダメだったというお話(・_・)





~協力~
↓タイトルをお借りしました

ふぇh

おすすめのPTです。


続きを読む

FEif BGM

先日オタクショップでFEifのサントラを見つけてしまったので、衝動を抑えられず買ってしまいました。なんとディスク8枚組の大ボリューム。

全部聴くのにとても時間は掛かりましたが、プレイ中のことを思い出しながら楽しく聴き入ることができました。

今回は、その中でも特にオススメしたい曲をご紹介。気が向いたら聴いてみてくださいね。

続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC