すっとこどっこい  NY再び!

「おいでませ!」 ヒューストン→ロンドン→NY→ロサンゼルス→NY再び。 流浪生活の長州人です。 真面目に生きようとしてるのに  何故かつまづくイテテのテ。 !!お知らせ!! すっとこメルアド変更に。頭がrfy→rfnyと変わりました。 不手際で相手先アドレス消失してしまって個別にお知らせできないんです。 済みませぬ。

仏陀椀・盆栽・山葵式。

あるお店で こんなものを見た。
仏陀椀・盆栽・山葵式と袋にプリントがある。

ブッダボウル : 仏陀椀

ボンサイ : 盆栽

ワサビスタイル :山葵式 で

          ・

          ・

          ・

それって 一体何!?

          ・

          ・

ポップコーンですってよ奥様!


「意味不明、人間不可解」
「君の姿勢も不可解」前足が長過ぎるらしい。


          日本にも滅茶苦茶アルファベットが羅列さ
          れた、意味不明のTシャツなどが良く売られ
          てましたっけ。

          このポップコーンは一応仏陀とか盆栽とか
          山葵とか 意味は通る。ただそれがいったい
          ポップコーンとどういう関係があるのか。

          確かに「ワサビ味です」という事らしい
          けどね、すっとこ拝。

誘惑の袖口。白い悪魔。

アメリカの洋服で困るのは

袖が長い!ということです。
え?すっとこの手足が短いのでは、って?
ハッキリ言って そうとも云えるが。

そういうわけで「気に入ったけど袖が長くて断念」
というケースも ままあるのですが。

そんな嘆きが天に通じたのか

こんな袖口のブツが目の前に。


好きな幅で折り返せるのは ひと重仕立てだから。
おお これなら袖の長さ自分で調節できる。

全体像は 白いダッフルコート。


春めいてきて
今までの黒いダウンコートでは重たくなったし


「ぼかぁ 年中ファーコート」
「触っていい?」
「うっせー ババァ!」
おおこわ。プッチー毛皮はおいといて

長さ自由自在の誘惑の袖口にクラクラした。
このコートは白い悪魔ではないのか。
"悪魔は白い天使の姿でやってくる"といいますから。

そうだ、このコートは白い悪魔に決まってる。
値段にもクラクラした。
だって8割引き!悪魔の所業だ!


          悪魔の誘惑に屈して 白いコートを ゲットと
          相成りました。

          今日はプレジデンツデー。歴代大統領の
          業績を称える日ですが当地では大バーゲン
          の日となっています。週末土日と合わせて
          三連休。民衆の財布の紐を緩めさせよう、
          という悪魔の魂胆の日と成り果てています。

          ひとつ心配なのはばぁばのダッフルコート
          姿。ダッフルコートって学生のコートと
          いう印象がありませんか。
       「孫の中学生から『これ小さくなって着られ
          ないからあげる』と言われて喜んで着てる」
          ように見えちゃうかな。

          「最近の爺ちゃん、着るものが若くなった
          ね。」「孫のお古着てるんだって」って
          のがあったなぁ。ま、いっか。
  
          試着してる時に2人の人から「それお似合い
          よ!」「それどこにあったの?私のサイズ
          だったら欲しいわ!」と声をかけられたの
          だけど あれも悪魔の手先だったのか?
          まんまと乗せられた、すっとこ拝。
                ✴︎逆にいつか孫にあげちゃえばいっか。

「馬鹿なの?」

お宅では 天ぷらの時に専用鍋をお使いでしょうか?

すっとこは思い返せば専用鍋を持ったことがなく
深めフライパンで事足りております。

先日も 天ぷらやって 油はキッチンペーパーに吸わ
せて

さてフライパンを洗おうと 他の食器を洗った後の
濡れた手で柄を掴んでシンクへ運ぼうとしたら

フライパン柄にも油がはねておって

濡れた手についてた洗剤泡と柄についてた油との
ダブル潤滑効果により

つるりんっ と滑りまして

フライパンはすっとこの手を離れ 空中を舞い
華麗な四回転ジャンプを台所床にスッコーンと
決めてくれまして

本来は歪みのない円周の筈が


残念なカーブを描く結果となりました。


人間国宝さんの焼いたお皿などが このように微妙
なカーブを描いてるような気もしますね。

これは ただのフライパン。

落ちて形の変わったのを取り上げて「あー あー 
あー」とひとりで長い唸り声を上げるすっとこ。

続けて 声に出して問いたい美しい日本語。
馬鹿なの?」

「"馬鹿です"と答えるしかニャイだろっ」


          なぜ台所での失敗は 主婦を絶望的な気分に
          陥れるのだろう。

          今までで一番の失敗は義実家で集まりが
          あった時 片付けと皿洗いをヤングママすっ
          とこが1人で引き受けた時のこと。
          ちょうど這い這い時期の娘とキッチンにい
          たら ちょっと目を離した隙に床の隅にあっ
          た油漉し容器を倒しておった!

          床に広がる油。油まみれでキャッキャッ
          喜んでる娘。ドア隔てておこたで談笑して
          いる義家族。キッチンで茫然とする嫁で
          ある自分。あの時の絶望感といったらなか
          った。

          今なら明るく「おなご衆で一緒に片ずけ
          ましょ!」と声掛けられるし、1人でやるに
          しても「この子を誰か見ててくださーい」と
          気軽に頼めるのになぁ。

          失敗は成功の母なのか?「そんな子を産んだ
          覚えはありません」と成功母は言いそうだ。

          まだまだ失敗ばかりのすっとこ拝。
               ✴︎仕方ない、プッチー見るとばぁば馬鹿
                  だから。だからそれは馬鹿違い、です
                  ってば。

ち・ち・近いんですが。そしてサクラサク。

朝方になると

(元)若妻の寝室のドアをそーっと手で押して次に
鼻でこじ開けて

忍び込んでくる(正真正銘の)若者がいる。

毛深い若者の名は
プッチーですじゃ! 
すっとこの枕元をぐるぐる廻ってぐーんと顔を近
づけてくる。

薄明かりの中で 瞳孔の開いたニャンコの目は黒目
がちで美しい。


が、しかし






近いんですが!


そして
態勢変えて

おケツもぐーんと顔の前に近ずけてくれるので

コウモン様が目の前でクローズアップで



かおるんですがのう、ほのかに。


          コウモン様の菊の花は自主規制により写真
          がありませぬ。

          菊の花は置いといて

          日本からの桜便りがちらほら聞かれます。

          友人からのサクラサクの嬉しい便り、自分
          の孫の事のように喜んじゃうよ!すっとこ
          ばぁば拝。

悪い習慣を断ち切ってみた。

毎晩 安らかに眠りにつくための入眠儀式には様々
なものがありましょう。

中には「入眠儀式なんぞ要らん!頭が枕についた
途端に目が閉じてぐ〜すかぴ〜である!」と
いう入眠名人さんもあるかも知れませんが。

すっとこの入眠儀式は 活字を読むこと、でありま
す。平たくいえば本を読むこと、ですね。

活字だったら何でも良いのでどんな本でも大歓迎
でありますからして漫画から雑誌から犬猫本から
お笑い本から文学本などが枕元に積まれておるの
でありまして。

最近はウルトラマンから借りた松本清張なぞ読ん
でおると そう昔の事ではないのに古い過去の事の
ような、日本が大きく変貌を遂げた時代の谷間に
取り残され、どうしようもない犯罪へと追いやら
れる人間の貧しさ、悲しさ、苦しさがまざまざと
浮かび上がってきて

つい「もう少し。もう少し読んでから寝よう」と
ページを繰る手ももどかしく。

夜更かしを重ねることになってしまうのでありま
した。

これが翌朝に響かないわけがない。

頭はどんより(元からだろっ)。
顔はシワシワ(元からだろっ)。
思考がまとまらない(だから元からだろっ)。

深夜読書は悪い習慣だから悔い改めようとここの
ところ、と言っても2日ばかりですが

床についたら本には手を出さず目を閉じる事にし
てみました。

長年の入眠儀式が急になくなったわけですから
すぐには眠りにつけず、暗闇であれこれ体勢を変
えてるうちに それでもいつしか朝が来てるので

寝入ってるのですよね。

楽しみな本は時間のある午後に読めば問題ない。

「そんな事より誰かボクを貰ってくださーい!」
相変わらず 捨て猫ごっこがお気に入り。


          「まあ こんな可愛い子ならもらっちゃおう」
          と抱きあげると満更でもない様子のプッチー
          は入眠儀式など必要なくいつでもどこでも
          ぐ〜すかぴ〜の達人ですのう。

          読書も睡眠も両方欲しい欲張りすっとこ拝。

バレンタインの狂喜乱舞。

プッチー宛てに これが届いたのは


実はクリスマス時期でありましたが
「そうだ、2月には来るのだからそれまで待って
バレンタインプレゼントってことにしよう!」

年が明けてやってきたプッチーに見せると
「なんじゃ?クリスマスリボンが付いとるが
中身が悪くなってないじゃろな?」こらっ。


袋のリボンをほどいてみると
「クンクン。カビてないね!」コラこらっ。


「ふんがー。ネズミだっ」


「ええい!後ろ足に力が入るよっ」


「成敗してくれよう!」


「シャーッ!猫パンチだ!」


これを ヒモのついた釣竿にくくりつけて

ソファに差し込むと

プッチー釣りの出来上がりぃ。


飽きずに


遊んでいる。


          人間のじぃじばぁばは「バレンタインって
          何?愛って何?」でしたが
          プッチーは愛のプレゼントに狂喜乱舞の日
          でありました。

           とにもかくにもプッチーファーストで
           あります、すっとこ拝。
                 ✴︎「ネズミありがとニャン❣️」
                      by プッチー王子。


バレンタイン愛の告白。

バレンタインデーがちょうど"和みのヨーガ"の日で
ありましたので

持ち寄りランチと致しました。
お稽古の後は いわば女子会。

バレンタインデーらしさを人参ハートで表して
みた。

高野豆腐と焼き芋。
焼き芋と侮るなかれ。当地にては貴重品。
鉄鍋スキレットで3時間かけて焼いたんだぜ。

どちらにもハートを散らす乙女心。え?


ステーキでローストビーフ風に。


ご主人様のお里がニューオリンズの方があって
名物ガンボスープがご飯にかかって登場。(右側)
すっとこのアイリッシュシチューも一緒に。(左側)

両者熱々アッチッチなので手に優しい塗りの器で。


そして お待ちかね、
ケーキ名人さんのマロンケーキ!


甘いもの苦手なすっとこも この方のならペロリと
頂けちゃう悶絶美味。

先生から 日本土産の貴重なチョコ菓子差し入れも。


こういう宴会の間 プッチーはじぃじの部屋の
ベッドの上で

まったり。「あ、宴会おわった?」


閉じ込められ慣れた過去からか
鳴き声もあげず ドア引っ掻いたりもせずにシーン
と静かなので この家のどこかに猫が居るのを気付
く客人はいない。


          そんないじらしいプッチーに
          熱烈ファンからのプレゼントが届きました。
          プッチーの反応やいかに、すっとこ拝。

王冠を賭けた恋。雪のティアラ。

暗くなってから
出かける用事がありました。

戻ってきて車のドアをバタンと閉めて
歩き出そうとしたら

足元に

「おお これは!」

雪のティアラが忘れられておりました。


雪がレース状に溶けて 薄い氷になったのが
何かの拍子に立ち上がったのでしょうか。

と、現象面を言ってしまえば身もふたもない。

これは

雪の女王がティアラを振り捨てて
王冠を賭けた恋に駆け出した現場だ❣️
と決めつけてしまおうじゃないの。

「駆け出すのも良いが寝るのも良い」


          朝になったら上る朝陽に溶ける運命の雪の
          ティアラ。
          禁じられた恋のお相手はどんな方なのやら。
          妄想列車は走り出します、ポッポー!

          NYはバレンタインデーの朝。日本はもう夜
          ですね。皆様の本命チョコは?すっとこ拝。

胃袋臓物猫は涎を垂らす。後篇。

出身のスコットランドを愛する余り、郷土名物の
料理ハギスの名前を愛猫につけたローナ。

料理の方のハギスはハンバーグの羊臓物版と想像
して頂いたら、のような味でそれを同じ羊胃袋に
詰めて茹でてあるので ゴロリと丸い面妖な見た目
であるのですが。

       きっとスコットランドでは一番多く飼われて
       いる家畜の羊を無駄なく余す事なく食す為に
       考え出された料理でしょう。

猫のハギスは、と言うと

気難しい老紳士、という灰色キジ猫で猫変態すっ
とこが砂糖に蜂蜜かけてきな粉まぶしたような
極上の甘い声をこねくり出して「ハギスや!
ハギス!」と呼ばわろうが 目もくれないのです。

ローナの家のでは「すっとこを無視するハギス」
が もう芸となっており 家族の前で「呼んでみて」
言われて ああ今日も完敗か、いや或いは今日こそ
温かい反応あるかと「ハギス!ハギス!」・・・
声を限りに呼ばわっても急に耳が聞こえなくなっ
たらしくピクリとも反応しない完全無視。

それを見て家族全員笑い転げるのがお約束となっ
ておりました。

夏が来てローナの家族は長い休みを取ります。
約1ヶ月の間、ハギスの世話を誰がするのか。

これまでは別のご近所さんへ頼んでいたのをその
年は「ハギスの世話をする栄誉を授けます」と
すっとこにお鉢が回って来た。
「でもハギスって私を無視してるけど?」
「だーいじょうぶ、だいじょーぶ」
ローナ一家はフランスの海辺へ出かけてしまい
ました。

言われたようにローナ宅の庭へ回り、水を替えて
猫缶をあけ、猫用ミルクを注ぎます。

どこからか現れた老紳士ハギスは 離れた所から
すっとこの様子を監視しています。
でも すっとこが見ている間は決して食べ物を口に
しようとはしませんでした。

それが一週間たち二週間たつ内に

段々距離を縮めてきて

しまいには「ハギス!」と呼ぶと真っ直ぐこちら
の目を見てかけてきて

あまつさえ涎を垂らすようになったのです。
パブロフ先生、ご照覧あれ!あなたの実験には
犬でなく猫をお使いになれば良かった!

4週間目には すっとこ足首に擦り擦りするように
まで2人の愛は深まりました。
さーあ、こうなったらローナ一家の帰りが待ち遠
しい。このラブラブっぷりを目に焼き付けろやい。

そして 待望の家族ご帰還。

「ハギスどうだった?」
「それがね」
論より証拠、とばかり すっとこは旅支度も解いて
ない家族の前で
「ハギス!おいでハギス!」と声をかけました。

ハギス 完全無視アゲイン!

ええええええええええええええええええ。

あんなに慕わしくアイコンタクトしたのに。
あれほど激しく足元擦り擦りしたのに。
何より 私の顔見たら涎垂らしてくれたのに。

ハギスには「アレはひとときの過ち」だったよう
でした。

「だから猫にはマイルールがあるんだって」


          その後すっとこ達が本帰国になり何年か
          してから、ローナからのクリスマスカード
          に「我が家のあの通りから2人の紳士が旅立
          ちました。1人はキャサリンのご主人、もう
          1人はハギスです」とありました。

          まっことハギスはマイルール「東洋人女性
          と親しくするのはひと目のない時のみ」を
          貫いたのでした、すっとこ拝。

胃袋臓物猫は涎を垂らす。前篇。

猫の限定ルールで思い出した。

ロンドン駐在時代のこと。越して間もないある日
ドアが叩かれて「ハロー」って。これが世話好き
な隣人ローナとの付き合いの始まりだった。

ローナの家には 一匹の猫がいた。
白黒キジ猫のハギスという名前だった。

ハギス?」
「そう!スコットランドの伝統料理よ。羊の胃袋
に臓物刻んで詰めたものでこの世のものとは思え
ないくらい美味しいの!バーンズナイトには欠か
せないのよ」
バーンズナイト?」
「ロバート バーンズ 知らない?オールドラング 
ザインの作詞者よ。スコットランドの詩人」
「ごめんなさい。知りません」
「この歌だけど?」

ローナが鼻歌で歌ってくれた旋律は

おおう 蛍の光でありました。
これがオールド ラング ザインか。
       ちなみにアメリカの年越しでも歌われます。

「それなら知ってる!日本では学校の卒業式で
歌います。日本人なら誰でも知ってる」
「あらそう。英国では年越しの時に全員で歌う歌
よ。友人との再会を祝って『呑もう呑もう』とい
う詞なの」
「日本では刻苦勉励して学習した日々も今日で
卒業、『友よさらば』という内容で」

ちゃきちゃきのスコットランド人であるローナは
毎年おらが国の詩人ロバートバーンズの誕生日
1月25日を祝ってバーンズナイトと呼ばれる宴を自
宅で催し20人程のお客を招いていました。

そこで供される料理のメインがハギスで1人に1個
羊の胃袋が

・・・ではなく

湯気の上がったまん丸胃袋1個を皆に見せて 
それから切り分けて少しずつ頂くのです。

       日本で云えば鯛飯のような?まず丸々1匹
       がご飯の上で炊き上がったのを見せてから、
       ほぐしたのをよそってくれますね。

このグロテスクなハギスはよくジョークの種にさ
れます。

特にスコットランドに対して拭いがたい差別意識
を持ってるイングランドではハギスを笑いものに
してるのですが

イングランドのロンドンに住むローナは誇り高く
ご近所イングランド人と日本人の我々を招いて
ハギスを堂々と披露してくれました。

そしてローナの家の飼い猫はハギスという名ね。
胃袋臓物猫か。


「ハギスって臭そう オエーッ」「こらっ」
 



          その個性的な老紳士ハギスを語るには
          ページが尽きてしまいました。彼にも
          限定ルールがあったのです。
          続きは次号で、すっとこ拝。
                ✴︎ローナには色々教えてもらって感謝!

「うっせーババァ!」DVなのか。

プッチーには 独特秘伝ルールがあって

「腹揉みは各家庭1名限定」

猫が腹に乗って揉み揉みしてくれるのは飼い主を
母親と思って甘えてる、という説があります。

子猫の時おっぱい飲みながら小さいお手手をせい
いっぱい広げて揉み揉みしているのは心温まる
情景でありますね。

プッチーが可愛がられるのに慣れて 揉み揉みを始
めるまでには時間がかかりましたが

ある日Yukiさん宅で ソファに寝そべるご主人の腹
に飛び乗って揉み始めた、と思ってください。

ビックリして喜んだご主人が別室に居たYukiさん
に「おーい、プッチーが乗ってるよー」と呼びか
けて急ぎママがやって来た途端

プッチーは腹から飛び降りて
「え?何か?」と知らんぷりしたというのです。

どうやらルールには付帯条項があって
「腹揉み現場は 見られてはならない」。

Yukiさんには猫アレルギーがあってプッチーは
それを承知しているので腹揉みのような長く密着
する動作は避けているのだ、と解釈されその時は
「可愛い子だ!そして賢い子だ!奇跡の猫だ!」
となって益々評価が上がったのです。

そしてじぃじばぁば宅にての腹揉みですがこれが
ばぁば限定となっているのです。

じぃじに猫アレルギーはないのに なぜじぃじの腹
に乗らないのかしら。

ウルトラマンじぃじに言わせると「柔らかい方を
選んだのではないでしょうか」・・ほっときな。

柔らかい方を揉んでる現場。


ところで 雪で会社を休んだウルトラマンが昼寝し
てからリビングに入って来た時 、ちょうどプッチー
揉み作業に入ってばぁばの腹に居たのですね。

「プッチーや」
とじぃじから声をかけられた途端

プッチー 固まってしもうた!

ちょうど立って揉んでる時で片方の手ってが宙に
浮いていて 浮いたままガッチリ冷凍されてもうた。

じぃじと見つめ合うことしばし。

「腹揉み現場を 見られてはならない」

いきなり解凍されたプッチーはばぁば腹から飛び
おりて「え?じぃじ居たの?」。

普段居ない筈なので 今日休んで家に居るのを忘れ
てたみたいで現場見られて焦ってました。

窓辺の暖房機に乗ってるとこ。
「ばぁばの腹より温いぜ」


          プッチーの寝姿が可愛い過ぎて
          寝てるところを通りかかるたびに撫でて
          いたら しまいに

          「うっせー ババァ!」と噛み付かれちゃい
          ました。

          キャ〜 プッチーに反抗されたー!DVだわ!
          それも嬉しい変態ばぁばです、すっとこ拝。

木曜日の猫と金曜日の朝陽。

昨日の警戒警報が出たNYの大雪ですが

朝7時半。 
吹雪に近い中を走ってる車がある!


昼前の11時半。雪は小止みに。


午後5時。殆どあがって夕日が輝く。


こんな1日だった雪の中、見えにくい目での運転は
危険だ。
ウルトラマン、出社は自重して自宅勤務に切り替
える。

喜んだのはプッチー
「わーい。平日なのにじぃじが居るよー」

じぃじっ子は じぃじの頭近くに陣取る。


ランチを2人分作ったウルトラマン。

これは自分用の弁当箱。
サンドイッチ&フルーツ&野菜。

こっちは すっとこ用。
ハムときゅうりのサンドイッチにフルーツだけが
おまけに付いてる。生野菜入れると妻が暴れ出す
から省いてある。


2人並んでもぐもぐサンドイッチ食べた木曜日。

そして一夜明けた今朝は雪のない晴天。


          今日は金曜日。ウルトラマン1日出社したら
          土日休みだぜい。
          「会社に行きたくない日もあるじゃろうの
            う」言うたら「毎日です」と即答するので
           「ワハハそれでも行け!」と尻を叩いた妻
           です、すっとこ拝。
                  ✴︎雪の翌日の運転、気ぃつけてくれ!

雪に嵐の例えもあるさ。

NY、この冬は暖かく 名物の雪景色にもとんと
ご無沙汰でありました。

昨日はにっこり広場で
「今日はジャケットもいらないくらい暖かい!」
「でも明日はストームの予報ですってね」
「こんなに暖かくてお日様も照ってて本当に雪に
なるのかしら?」
口々に雪嵐予報に半信半疑な様子。

そうなんです。雪嵐予報が出たのです。

当地では積もる雪になると学校が休みになるので、
ママ達をたいそうがっかりさせるのですが。

なんでも今回の雪は危険レベルらしく夜になると
日本領事館から雪嵐注意報の一斉メールがやって
来るし 教会英語クラスから休講のお知らせが来る
しで 

朝起きて さて 窓の外の雪はどないやら。

7時半でこのくらい。まだ降り続けています。


日本にも強い寒気団がやって来てるんですって。
どなた様もお気をつけて下さいませ。

「ボクも気をつける」⬅️外の散歩に出た事ないし。


          日本領事館からの注意
          雪嵐だけでなく他にも注意する事として
          最近地下鉄で 電車を待っていた女性が線路
          に突き落とされた事件、日本人が車内で
          いきなり殴打された事件なども書いてあ
          り「電車を待つ時は後ろに人が来ないよう
          ホームの壁近くに立ちましょう。電車に
          乗り込んだら 怪しい人の側には近寄らない
          ようにしましょう」とあった。

          こういう警戒はどの国に限らず必要なこと
          ではありますが 敵は雪嵐だけではないのか。

          気を引き締めて暮らそう、のすっとこ拝。

時には空を見上げたら。

プッチーを送って来てくれた時にYukiママさんが

しきりに空の写真を撮っておられるので

普段 何か落ちてないかと下ばかり見ている自分も
真似っこして 空を見上げると

おお!


これは彩雲といって 瑞兆だそうです。

太陽の近くの雲が 鮮やか色に染められている。
この歳になるまで この現象を知らなかった!
高い空で こんなことが起きてたなんて。

うううっ 太陽が 眩しいぜ。


「最近 プッチーのお気に入りなので」とお昼寝用
のブルー毛布が、お泊りセットに入ってた。

子分どもは親分起こさないよう静かに見守ってる。

「ぐ〜すかぴ〜」


          ウルトラマン、欠けた視野にも少しずつ慣れ
          て来ているようです。これは治るという事は
          ないので目ん玉のリハビリもない。

          心臓のCTスキャンや負荷テストを受けなく
          てはならないので また目を押さえつつ摩天
          楼へ行ってこなくちゃ、です。
          この際、徹底的に調べてくれやい、瑞兆
          の空だぜい! の妻です、すっとこ拝。

なぜに手足は畳まれて。

プッチーに会いに

"初恋の人"ねこゆみさんと ご主人様が来訪。

ねこゆみさんご夫妻も自前猫のもんさんを持って
おらして ご主人様も猫好きでは人後に落ちない。

プッチーもすっかりリラックスして
ご主人様に撫でられてるうちに

寝落ち。


こんなに皆さんに可愛いがられて。ううう。

そして

このポーズは

香箱座り  と呼ばれる形。


手足が折り畳まれて 一見窮屈そうな格好ですが
お香を入れる箱のような形に見えるので香箱座り。

しっかり手足が折り込まれているので
何か危険が迫っても すぐには立ち上がれない姿勢
は むしろ「今は危険はないな、安全だな」と
判断しているという事で

最高にリラックスしてるサインなのだそうです。


          リラックスして寝ているプッチーの腹が
          柔らかく上下するのを見ているとこちら
          の呼吸までゆったりしてくるのが分かる。

          心の底にそっと置いてある愛情の壺から
          溢れ出てくるものがとめどない。

          ウルトラマンも欠損した視野ではあるもの
          の、その目が細まったり、目尻がさがった
          り。「家に帰るのが楽しみです」と言うた後
         で慌てて「今まで楽しみでした」と付け加
         えてましたアハハ、「こらぁ」すっとこ拝。 

なぜにお耳は畳まれて。

幾ら科学が進歩しようと
凄いコンピュータの出現があろうと

「まだ 良く分かっていない」事は世の中に多々
あって

猫の耳も 
そのひとつなんです。

なぜか 一ヶ所折り畳まれている。

ここですね。


理由はハッキリしていないけど

名前はハッキリ付いている。
縁皮嚢 : エンヒノウ ですって!

なんでも大きな耳を持つ動物には共通して付いて
いるとか。
周りに大きな耳の方があったら こっそり観察して
ご覧なさい。エンヒノウ持ちさんかも、ですよ。

畳まれた部分の働きについてはよく分かっておらず

「耳を動かす時に役に立っているのではないか」
と漠然と考えられているらしい。
猫耳ってピンと立ったり後方へ寝かされたり横へ
倒されたり、とよく働くからなぁ。

エンヒノウ持ちのプッチーはソファの隅でちょこっ
と手を伸ばして じぃじに触りながらうとうとして
います。


          プッチーが触りやすいように わざわざすぐ
          隣に座ったんだろー、おい、ウルトラマン!

          前なら こんな近距離は落ち着かなくて立ち
          あがってよそへ行ったプッチーです。それ
          がこんなに近くで寝るようになった。
          
          今朝もばぁばに抱っこされてじぃじの出社
          を見送ったエンヒノウ プッチーです。
          じぃじも笑顔で出社で何より、すっとこ拝。

小さなお手手でみゃあみゃあと。

プッチーは鳴かない子です。

もしや声帯に故障でもあるのかと思う程声を出し
ません。

お預かりの初期の頃、ずーっとすっとこを目で追
っていたプッチー。すっとこが立ち上がってトイレ
に入ったら 廊下をうろうろしてハッキリとわかる
声で「みゃあ!」とひと声鳴きました。

不安そうな声は「ばぁば どこ!」と叫んでいた。

初めてプッチーの声がすっとこの耳に届きました。
鳴けないわけではなく 鳴かない子なんだな。

それが今回 Yukiママさんのプッチーお届けの日と
前々から予定の女子会メンバーとのランチの日が
重なって じゃあ皆で一緒にランチだい、とイタリ
アンに繰り出して

食べる


喋る


食べる


喋る


食べる


喋る


食べる


飲む


の合間に聞いたプッチー話があります。

それは女子会メンバーのAさんから。プッチーが
まだ手のひらに乗る頃から 最初の飼い主に頼まれ
て度々プッチーを預かっていた方です。

プッチーはシェルターから貰われた最初の家で
「家を汚しちゃいけないから」とランドリールーム
に入れられてドアを閉められていたのは以前にも
お話しました。

そのお宅と知り合いだったAさんは その家族が
旅行で留守の時に頼まれてプッチーを迎えに行っ
たのですね。

預かった家の鍵を開け、ランドリールームのドア
を開けると 洗濯機と乾燥機の狭い空間に山盛り
キャットフードと 汚れた猫トイレが置かれ、陰に
隠れるように小さなプッチーが居たというのです。

それから 度々預かるようになったのですが「この
日に帰るからプッチーを戻しておいて」と言われ
返しに行ってドアを閉めようとすると

幼いプッチーは 「置いて行かないで!」と小さな
お手手を必死にドアから差し出してみゃあみゃあ
鳴いた というのです。

Aさんは堪らなくなって そのままもう一度連れ
帰ったこともあったと言います。

そこまで詳しく聞いたのは初めての事でYukiママ
さんもすっとこも口あんぐりでした。

その2つの口が同時に動いて言った言葉が

「プッチーはみゃあみゃあ鳴く子だったの?!」
でした。

鳴いても鳴いても無駄と知って 鳴かなくなったの
ではないか、と薄々思っていた想像は悲しいこと
に当たっていたのですね。

第1の仲介人Aさんとのご縁でプッチーは 第2の
仲介人すっとこ宅へ。
そして第3の仲介人ねこゆみさんが第4のYukiママ
さんを紹介して下さって今日があるのです。

可愛い可愛い熟睡猫の居る風景。あー可愛い。


          幼い頃の環境を聞くにつれ
          どんなに甘やかしても甘やかし足りない、
          と改めて心に誓うすっとこばぁばなり。

          でもプッチーは鳴いて何かを要求する事は
          なくイタズラもせず、人の食事を欲しがりも
         せず。

         嗚呼もっと我儘言っておくれよ、すっとこ拝。
               ✴︎爪切ろうとしたら「ニャッ」と小さな
                 声で反抗した、というのがビッグニュー
                 スです!鳴いた!反抗した!

待ち人来たる!節分のプッチー。

ウルトラマンの右目、右外側の約3分の1が見えな
い状態となりました。

これは「運転しても法律違反ではない範囲」との
ことで、ドクターから「運転良し」のお墨付きを
頂きました。
        そんな法律があったんだ。

他にはどこも痛みや痺れはなく、食欲も健康その
ものなので 普通に生活を続けています。出社も
車通勤を(以前より慎重運転で)やっています。
       そして妻としては、毎晩の無事帰宅を前より
       も強く嬉しく感じるようになりました。

そんな日々に

準備するのは

ふたつのベッドルーム


豪華ダイニング


専用バスルーム


知育玩具 。


そうです!あのお方が御成りなのです!

親分、お待ちしておりやした!」
「おうよ。ノーブルで高貴でプロフィールな横顔
待ち人がやって来たぜい」
     親分さん、英語と日本語重複でっせ。


素晴らしいタイミングでプッチーがじぃじの見舞
い兼ホームステイにやって来ました。

相変わらずの美形なり。


「ほんに 今夜は 節分か。
こいつぁ 春から  ァ縁起がいいわぇ。」


          来るたびにプッチーの感情表現が豊かに
          なっていて驚かされますが、今回は1ヶ月
          留守となるYukiママとの別れを情感たっぷり
          に惜しんで千両役者のプッチーなのでした。
          うう健気なんだからぁ、すっとこ拝。
               ✴︎「お見送りする」言い張ってドアから 
                 出て来て廊下で三つ指突いておらした。

おでんカフェにソレはいらねぇ。

すっかり脳梗塞の原因としての心房細動に話が
移ってしまいましたが

そもそものウルトラマンの視野欠損は

残念ながら 治ることないそうでなんとか慣れて
暮らすしかないそうです。

これで病気自慢がひとつ増えちまったエッヘン。

そんな事もありながら 嬉しいことは若い友人に
初めての赤ちゃんが誕生したこと。

早速 お祝いのおでん🍢配達してきました。


なんだか おでんカフェなんてやったら面白いかな。

と調べてみたら

必要なのは食品衛生責任者の資格。
それは保健所で6時間の講習受けたらその後の小
テストにはほぼ合格できるそうな。

ええ?そうだったの?
カフェにソレはいらねぇ、って?

ほら アノ調理師免許ですよ。要らないんですって
よ!

ちなみにアルコールも出せるスナックも調理師
資格不要。但し「公然わいせつ罪などあったら
"刑の執行或いは罰金支払いから5年経過してい
なくてはならない"そうだ。一応覚えておこう。


          「アメリカン アンティークにおでん乗っけ
          てお出ししたらゲラゲラ笑ってもらえるか
          しら」と夢想する、すっとこ拝。
               ✴︎夢の数は多い方が良いんだい!

「ユーキャンゴーホーム」「え?」

ウルトラマンの視野異常がミニ脳梗塞によるもの
と判明してから

ドクターは心臓関係へと代わりました。

「梗塞が起きたと言うことは血栓が出来やすい
心臓疾患があるのでは?」

実はウルトラマン過去に心房細動があって日本で
調べたのですが その時には発作が起きずに投薬も
なくそのまま来ていました。

そしてNYで心電図を取った昨日、見事に心房細動は
起きててドクターは慌てて「これは明日朝1番に
手術です!」となったのです。

「目の異常程度で見つかってラッキーでした。この
状態ではいつ大きな梗塞が起こってもおかしくな
い。ヘタしたら半身不随かもっと重篤な命落とす
か。」

そして特別な薬の服用と真夜中12時以降の絶飲食
を言い渡されました。

手術は全身麻酔下で鼠蹊部からカテーテル挿入、
心臓へ電気ショックをかけて細動を起こす有害な
人体電流を遮断するのです。

カテーテルとはいえ心臓関係です。手術中の万一、
はゼロ%ではない。

マンハッタンに到着した若夫婦は病院への道すが
らいつになく静かに歩いておりました。
主に喋るのはウルトラマンで
「エンディングノートは箪笥何番目引き出しです。
銀行のカードや重要書類はどこそこに。
何かあったら会社の誰それさんへ連絡するように」
そ、そ、そんな・・・・・・。

そして病院到着。

名前呼ばれて 手術着に着替えて

先ずは術前検査。
ところが検査技師が中々来てくれないから、シーツ
1枚掛けられただけのウルトラマン、「寒いです。
寒いです」
と訴えるので 2人のコートを上からぶちかけて
なんやらホームレスみたいな有り様です。

シナイ山のホームレス。


やっと来てくれた検査技師は陽気な若者で「うわ。
血圧優秀だねぇ」「心電図綺麗だよっ」と声を
かけてくれました。

次は食道エコーです。これで左心室に血栓が存在
するかどうかチェックです。もし血栓が見つかっ
たら手術は出来ないので、ここがひとつのかも、
と思ってました。シナイ山だけに。シーン。

ところが

えらく長く待たされて 検査技師ではなくドクターが
やって来たのです。

「今日の手術は中止です。ユーキャンゴーホーム

え?   ええ?

「今日のデータで見る限り、あなたの心臓は手術
は必要ではなくなりました。おそらく昨日の投薬
が効いてると思います」 
血栓は大丈夫なのでしょうか」
「血栓を起こす心房細動が投薬でコントロールされ
てる限り問題は何もありません」


          こんな事ってあるのか。
          初めてエンディングノートの在りかを聞い
          た妻の覚悟のもって行き場所は?

         背中をリボンで結ぶ式のアメリカ手術着を着
         てみて また脱いだウルトラマンでした。

         こんな結末になろうとは。
         そう言えば「今朝は薬のせいか、いつになく
         心臓がスッキリしてる気がします」と言うて
         おったウルトラマン。

         術後の麻酔から醒める夫を待つ間にお腹空く
         かも、とお煎餅やお茶のペットボトルでバッ
         グが重かった、すっとこ拝。
              ✴︎トレッドミルという負荷かけて歩く検査
                 をする事になりました。

シナイ山へ登れ。ウルトラマン心臓手術へ。

マンハッタン 早朝再びなう。

ウルトラマン、心房細動があって直ぐにでも
脳梗塞再発の可能性ある と言うことで

本日急遽カテーテル手術です。

マウント サイナイ病院へ。和訳するとシナイ山。


ホールは美術館みたい。


ハートセンターの


受け付けの飾り付けが
バレンタインのハートの心電図模様❣️


          あ、名前呼ばれました!
          続きは後ほど。すっとこ拝

摩天楼と長州の共通点は。閲覧注意。

さて イカしてスカしたマンハッタン摩天楼の足元
の、荒物屋さんみたいな店舗にはいってみると

まあ

これは

いったい

どうしたことでしょう。

コレが堂々と売ってありました。
(不快昆虫画像あり。閲覧注意)

               


               ↓


               ↓

どうみてもハエ叩き。


これを見て 思い出したのは
我が懐かしい長州!

実家は村のよろず屋でした。瀬戸内の魚の干物も
売ってましたから「ハエさん、おいでませ」状態。

ハエ退治には 特製リボンを用いておりました。
強力接着剤の付いたリボンというかテープが
ぐるぐる巻きにしてありました。

テープは茶色い紙で出来ていて、思えばあれは
油紙でありましたろう。

それをクルクルほどいて行けば長い螺旋の粘着
リボンとなります。

螺旋リボンは何本も店の天井から吊るしてありま
した。「当店は不快昆虫の対策に力を入れており
ます」の表示でもあったのです。

呑気に飛んでるハエさんは いったんそれに触って
しまったらそのままそこでオーナメントとなる
運命でした。

オーナメントが 賑やかに増えて もう新たに付け
る場所がなくなったら リボンの替え時なのです。

ある時姉とふざけて 新しいリボンを洋服に付けて
遊んでいたら 年の離れた妹が寄ってきてひょいと
リボンが妹の髪に触ってしまいました。

さあ大変。

剥がそうと焦るとますますくっついてどうしよう
もなくなり、こっそり裁ちばさみを持ち出して
妹の髪をざんばらに切るしかありませんでした。


          幼い妹の柔らかい髪をざんぎりにするわ、
          ハエリボンを無駄にするわ、で怒られた
          筈なのにその記憶はいっこうになく指に
          まとわりつくベタベタニチャニチャの粘着
          の感触しか思い出せません、すっとこ拝。
               ✴︎もしか悪事を隠しおおせたのか!?

摩天楼御犬様事情。

マンハッタン摩天楼に住む人々。

高いビルに縦にびっしり住みながら、犬なしでは
暮らせない、という方もあるわけです。

庭で思い切り犬を走らせる、という環境になく
朝から晩まで忙しいサラリーマンは 

愛するワンコの散歩をどう確保するのか。

これがマンハッタンならではの特殊職業を生み
だしました。

ドッグウォーカーさんです。 


こちらにも。


気になるお値段は30分〜1時間で 
個人の場合は10ドル〜 : 1200円弱、
専門エージェントを通すと25ドル〜 :  3000円
らしいです。


         ちょうど雨が上がったところだったので
         それっとドッグウォーカーさん達が出て
         らしてお散歩のワンコグループをあちこち
         で見かけられてウフフ、のすっとこ拝。

視野欠損にして眼球突出。

さて。

今回のウルトラマンの目の故障。

それは又アメリカの医療費の実態に初めて直面し
た経験でもありました。

では ここで質問です。
「診察&MRIの検査でお値段まとめてハウマッチ?

邦貨に換算して
7千円
7万円
70万円

        ・・・

        ・・・


ええ、まさかのです。

病院代が高いとは聞き及んでいましたが
6500ドル、ざっくり換算で70万円ですって!
うちMRI代が殆どを占めて5300ドル、60万円と
いう請求です。

ウルトラマン、視野欠損に加えて眼球突出、目の
玉が飛び出てしまいました。

全額自費払いではなく保険でカバーされますが
100%ではありませぬ。
これから更に心臓検査もあるので若夫婦の目の玉
は飛び出たままで当分治療方法もない事でしょう。

気を取直して 病院から近いセントラルパークを
歩く。「こういう事でもないと来ませんね」


ベンチには寄付した人のプレートが貼ってあり
好きな事が書けるようです。

こんなのもあった。
「エリザベス"ベッツィー"メイヤーに。
喜びとユーモアといっぱいの愛情に溢れた素晴らしいお母さん。私達毎日寂しいわ。愛を込めて、ケイティーとモーギーより」


          MRIの検査時間まで間があったのでセント
          ラルパークを歩いた若夫婦でした。
          ちょうど小雨の上がった時で 出てる人も
          ほとんど居なくて広い公園が貸し切り状態。

          しんみり歩いた2人でした、すっとこ拝。
               ✴︎日本の医療保険はつくづく素晴らしい!

ウルトラマン病気自慢。シャケとステーキの狭間で。

最初に報告します。ウルトラマンは前と変わらぬ
日常生活を送っておりますのでどうぞご安心くだ
さいませ。

少し 変わったことと言えば

ドクターから「血液サラサラにする為に市販の
ベビーアスピリンを買いなさい」と指示された
ので その服用を始めた事くらい。(当地では病院
薬局でお薬が出る訳ではなかった)

あと TV見てる時ソファに横になっての足裏マッサ
ージが 以前より頻繁に愛妻から受けられること。

思い返せば すっとこがマッサージに興味を持った
のも 昔々の大昔に付き合い始めたウルトラマン
少年が 現代医学では治らないネフローゼという
腎臓病持ちだったのが きっかけだった。

治らない病気だと?特効薬はないのだと?
じゃあワタシが治してみせようじゃないか。

まだ薬膳という言葉もない頃に"台所の漢方"
いう本を見つけ一生懸命読みました。確か
蔡 一藩という中国の御典医の末裔か道士かの書か
れた本で主に野菜の働きが詳しく書いてありまし
た。当時の食養生の本はこれ一冊しかなかった。

また 疲れが体調を悪くするから せめてマッサージ
で疲れを取ってあげようと関連本も何冊か入手し
て見よう見まねで素人マッサージをしてみたし。

「一度きちんとマッサージ習いたいものだ」という
思いが50才でロンドン駐在時のアロマセラピーの
スクール入学へと繋がりますが それは後の話。

ウルトラマンの病気自慢の歴史にお付き合い下
さい。

・)未熟児で産まれる。
     9月初めでまだ寒くなかった為「大丈夫、この
     子は育ちますよ」とお産婆さん。(義母談)

・)病弱低空飛行。中学3年でネフローゼ発症。
     特効薬がなく 発症の度に悪くなりついに危篤
     を宣言される。

・)輸血敢行。結果血清肝炎にかかる。
     当時は汚れた血を売る人が多かった。

・)尚も症状悪化。副腎皮質ホルモン大量投与。
     副作用で丸々と肥えてしまい 男性なのに妊娠線
     が出来た。しかしこれで一命を取り止める。
 
・)その後も入退院を繰り返し青春期の殆どを病院
で過ごす。よって初恋の人は看護婦さん。

)どうにか大学も卒業し社会人に。 
       入社前にすっとこと結婚。
     「今度の新人は既婚者」と話題になったらしい。

・)入社してもネフローゼ再発
     当時の治療法では1ヶ月の入院とその後の1ヶ月
     を自宅療養。新婚の2人は約2ヶ月の休暇(違う
     から)を楽しく過ごしていたらその年のボーナス
     がガタガタに減ってて愕然。長期病欠って査定
     低し、なのね。

・)会社の健康診断でC型肝炎と判明。
     大昔の血清肝炎から来たものだという。幸い
     にも治療必要はなく経過観察。

・)昨年一時帰国の際に「肝臓に影がある。精密
検査を」と言われる。
     C型肝炎→肝硬変→肝臓ガンがついに来たか、
     と覚悟するも 結果は「良性血腫」。脅かすない!

・)前回一時帰国で白血球異常を指摘される。
     血液内科に回され精密検査。血液ガンの疑いを
     否定できない、とのこと。青ざめる。
     結果は「良性の何かの炎症」って。だから脅か
     すない!

と、言う訳で散々脅かされて来てるので今回の
ミニ脳梗塞は冷静に受け止められました。


          ただウルトラマンね、
          昨夜の夕食時に「うわぁ これはどうやった
          のですか。凄く美味しくなってますね!」
          と叫ぶので 見るとそれは一切れ残ったシャケ
          を2人で分けようと一口大に切ったものと 
          これも残ったステーキを食べてしまおうと
          一口大に切ったのを一緒に盛った小鉢だった。

          「この残ったシャケ、一晩経つとこんなに
          美味しくなるものですか!」

          ウルトラマン、申し訳ないがキミが噛み締め
          ているのはどうやらステーキだぞ。

           アメリカの照明は薄暗いから同じように
           切ってあればシャケとステーキ見分けが
           つかないよね、すっとこ拝。
                ✴︎うん、きっと目が悪いせいだよね。
                    だから間違えたんだよね。  
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ