先日2月24,25日の2日間、
全国Relay For Life Japanサミットへ参加してきました。
昨年1年の振り返りと
今年新たな気持ちでキックオフです。
2018年RFLJ福岡の山本美裕紀。
副実行委員長の大田隆幸。
この2名が参加となり、ヒーローズオブホープである事務局長の中村伸一は
お手伝いでの参加となりました。

28379060_1643316299082672_8440697329411268354_n



















28166384_1643334559080846_2543910149763007200_n



















20180225_033552875_iOS















RFLマイ・オンコロジー・ドリーム奨励賞

この賞は日本対がん協会が各地の実行委員会と共に開催している

リレー・フォー・ライフ・ジャパンに寄せられた寄付金をもとに、

地域のがん医療の充実を図るために2010年度に設けられた米国における

1年間の留学研修プログラムで

この日、MDアンダーソンで研修されている先生方6名からの
ビデオメッセージを放映しました。
福岡からも「及川病院 及川将弘先生」が1年間研修に参加されていました。


20180225_005032191_iOS


















2018年全国RFLJスローガン
「shake hands ~希望の光~」
shake hands(手と手とつなぐ、想いを繋ぐ、リレーをつなぐ、いのちをつなぐ・・・)
これは今後ず~と続くスローガンで今後は毎年~と~の中の言葉を
みんなで考えていくということに決まりました。
ステキな言葉ですね。
28167984_1701252563246272_8711772219710574590_n
















福岡は今年は10周年です。
いろいろ企画したいと思っていますので
皆さんよろしくお願いします。