朝一で今日は朝明町まで行ってきました。
舞う程度の雪が降っていました。
昨年から年始にかけて積雪を一度も体験していないので
そろそろ雪が恋しくなってきました(・ω・)

------------------

今日はお風呂の話題をば(・ω・)b

冬は湯船につかりたい派なわたしですが、一人暮らしだと一回一回お風呂にお湯をためるのが結構大変
ガス代も水道代も結構かかっちゃいますし。。
溜めるのがめんどくさかったり、、
なのでたいてい冬でもシャワーです


わたしが流行に遅れているのか
はたまた知識不足か・・・
おそらく知識不足なんでしょう、
追い焚き』なんていう素敵な機能があるんですね(=゚ω゚=)

Yさま借家改修工事で設置したユニットバスは追い焚き機能付きの給湯器を使用しました。

大学時代の下宿アパートは追い焚きなしのお風呂。
据え置きタイプでした。
18-4
↑イメージ。こんなやつ。

今は追い焚きなしのユニットバス・・・

だからなのか、「追い焚き」の存在を知りませんでした

18-1
追い焚きの配管です
「循環アダプター」といいます
 初めて見ました(=゚ω゚)
 
18-2
右端の灰色の管が外で給湯器と接続されます
 
18-3
取り付け位置に下地材だけ入れてます
下の方に若干見えるのが先ほどの管です 

溜めていれば何度も温めなおせるわけですね。
夜お風呂入って、朝また入るなんてことが簡単にできちゃうんですね
すばらしいっ!


おい‐だき【追(い)炊き/追い焚き】
[名](スル)
1 (追い炊き)炊いた飯が足りないとき、追加して炊くこと。また、その飯。
2 (追い焚き)冷めた風呂などをもう一度火をたいて温めること。
大辞泉より 


こんなこと書いてると、わたしの世間知らずさが露呈してしまいますが・・・
リフォーム会社の営業としてどうなのっおれ

まぁ日々勉強ですよね(・∀・)つ



よくよく考えると、実家が薪焚き風呂なので
追い焚きは経験してました・・・( ・ω・;)失礼しました。


以上、学びの毎日、住田でした~φ(.. )


改修工事の模様は、「Yさま借家改修工事」でご覧になれます(・∀・)つ
どうぞよろしくお願い致します。