久々に晴れ間がのぞきましたね!
お布団や洗濯物を干しているおうちをたくさん見かけました(^^)

また明日から天気悪いみたい(今もすでに降り始めてますが…)なので、ホント『束の間』のひと時でしたね(-.-;)

さて、今日はこんな写真を撮ってみました!!ハンダ付け中の西野くんです。
image


今はあまり見かけませんが、『ブリキの衣装箱』です。こちらの留め金修理をご依頼いただきました。

以前、弊社に別の衣装箱の修理をお願いしたことがあるようで(僕が入社する前のご相談でした)、「前と同じようにハンダで留めてほしい」と箱を持って来社されました。

最近では、こういう箱を作る仕事もなかなかありませんが、昨年まで板金学校(ハンダ付けも授業カリキュラムに入っています)で勉強していた西野くんに今回は修理をお願いしました。

以前衣装箱を修理してくれた職人は退職しておりませんが、弊社の板金職人が一つの箱でこうして繋がっていることに何かすごいなぁと感心しました。

今回は「ハンダ付け」でしたけど、板金の仕事、技術というのは沢山あります。僕も知らないことだらけです。

色んな現場で、おそらくお客さんには気づかれないところで、板金の技術が散りばめられていると思います。


ブログを書いていて、工事幕の言葉を思い出しました。

「伝統・技術を伝える」
image



こういった仕事をまたご依頼いたいただけるようになりたいなぁ・・・なんて思いながら今日は締めたいと思います。


台風が近づいていますね^^;
外回りの片付けをやっておいた方がいいかもしれません。
みなさん、ご注意を!!