こんばんは。検査補助員の住田です。
今日は営業の住田、改め【検査補助員の住田】でブログ書かせていただきます。

雨漏り検査HP画像
画像クリックで雨漏り検査HPにとびます!


というのも、本日、三重県松阪市の事務所ビルにて雨漏り検査を行ってきたからです。
工事部の伊藤(悠)と共に行ってきました!

4、5年前から雨漏りしていたようで、2年前に外壁の目地コーキング、塗装工事をされたとのことでしたが、それでも台風などの横降りの雨の時には雨漏りしてしまっていたとのこと。


完璧に修理したつもりでも雨漏りが止まっていなかったということで、今回は弊社のレインボービューシステムによる雨漏り検査をご依頼になりました。

2018.9.27-1
高所作業車を使って外壁に散水

検査を行う前に、全体をチェック。あらかためぼしをつけて、原因と思われる箇所を一個一個つぶしていきます。
サッシまわり、ドレン周り、コーキングの切れ…今までの検査の経験から予測をつけます。


今回もその経験が生かされました。
以前、雨漏り原因だった箇所が今回も原因となっていました。
もちろん、現場ごとに原因は異なりますが、情報ゼロの状態(経験ゼロ)では予測ができないですよね。月2、3件の検査を行う経験ですね。

2018.9.27-2
ブラックライトを当てると発光する液体で検査を行います

私は検査員の伊藤(悠)の補助。検査補助員として久々に検査に参加していましたが、やはり頼りになりますね。僕は今日の結果を報告書にまとめてクライアント様に提出します。

では、取り急ぎ、報告でした!!


雨漏り検査のご相談はこちらをクリック
個人様のお問い合わせ
法人様のお問い合わせ


インスタグラムやってます!!
  • itoban_mie⇒板金職人の現場リポートを発信しております
  • pelletstove_mie⇒ペレットストーブのある暮らしを発信しております