以前、展示会にてパンフレットを受け取っていただいた企業様(リース会社)からお問い合わせがあり、愛知県豊橋市のキャベツ農家さんのハウスへ行ってきました!

2019.4.24-1
 途中、刈谷ハイウェイオアシスにて、えびせんをつまみ食い…


目的は、タイトルのとおり、イノリフトのデモです。

今までは、工場内で導入を検討されている製造業の方や運送業の方からのご相談は多くいただいていましたが、今回は農家さん。

僕のイメージでは、農家さんの場合、①畑から作物を収穫しトラックへ積み込み、②積み込んだ作物をトラックから倉庫や別の場所へ移動、梱包。その後、③JAさんだったり、スーパーに卸すのが大体の流れ。

①畑からトラックに積む際は、おそらくイノリフトの出番はないでしょうね・・・
あぜ道をイノリフトでは走行できないからです。
※イノリフトは傾斜5度以上の坂道や砂利道等では使用できません

ただ、今回ご相談いただいたキャベツ農家さんの場合、③畑から持ってきたキャベツを鉄コン(鉄製のコンテナ)に載せてJAさん出荷する際に使えないかと検討されていました。
2019.4.24-2
 実際に軽トラに積んでもらって操作を確認していただきました


今回でもをご依頼いただいた農家さんは事前にYouTubeの動画をチェックされていて、イノリフトがどのような動きをするのか、頭では理解されていましたが、実際に目の前で動きを見て驚かれていました。

荷物を載せた状態での移動(横移動)や積み込みの移動(上下動)に関して、初めは慣れないのでおそるおそる扱ってしまい、操作しづらく、場合によっては少し怖いという印象を持たれる方もいますが、慣れてしまえば、簡単です。


イノリフトは自動車に積み込めるリフトです。
動きはこちらの動画をご確認ください。



イノリフトデモのご用命はこちらよりご連絡ください。
https://inno-sup.com/contact



2019.4.24-3
 豊橋はキャベツの名産地だということを今回初めて知りました!