どうも、営業部の住田です。
今月中旬に開催の「暑さ対策セミナー」について、ブログに書きます。
セミナー詳細はこちらのリンク先へ
https://www.e-yane.net/archives/3282
2019.6.1-2

ざっくり日にちと場所を。

暑さ対策セミナー概要
◆日時
(1)7月23日(火) 14時〜16時(13時半受付開始)
(2)8月24日(土) 14時〜16時(13時半受付開始)

◆参加費 無料
◆申し込み締め切り
(1)7月16日(火)
(2)8月16日(金)

◆定員 各30名(先着順)

◆場所
イールーム 名古屋駅前A 
愛知県名古屋市中村区名駅3-12-14 今井ビル5F
※本ビルに駐車場はございません。
お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。


今回の暑さ対策セミナーでお伝えしたいことのひとつ…

「熱中症ゼロの工場に生まれ変わるためにできること」

これです!!

これから本格的に暑くなっていきますね。梅雨があければ、いよいよ夏到来です。
毎年、悩まされる『夏の暑さ』特に、工場や倉庫で働く方にとっての『夏の暑さ』を弊社では、なんとかするために、暑さ対策工事を行っております。


弊社の暑さ対策工事(ECO遮熱工法®※)は、特に工場や倉庫などの大型の建物で効果を発揮します。
※ECO遮熱工法は弊社の登録商標です
スレートの工場やギザギザ屋根の折板屋根の工場などを、ご覧になったことはありませんか?
もしくは、このブログを今読んでいただいている方の工場はこんな建物ではないですか??

2019.7.6-1
スレート屋根
2019.7.6-2
金属製折板屋根

弊社の暑さ対策工事はこちらの屋根に対して、ECO遮熱工法®を施工することで、室内の環境がガラッと変わります!!

ECO遮熱工法®のメリットは、
「短期間で」
「無塵工法(屋根に穴をあけない)」
「工場稼働中でも工事が可能」
な点です!

工事完了後は、建物の中がまるで木陰に入ったような空間に変わります。

今までエアコンを設定温度最低18℃にしても、一向に冷えなかった建物が、工事後は、エアコンの効きがよくなり、「むしろ寒いぐらい」というお声もいただくほどです。
スポットクーラーでは、作業場所が変われば、全く意味がありません。建物全体として、太陽の熱を室内に入れない工夫が必要なのです。


屋根裏温度が、工事前後で約20℃下がります(多数実績あり⇒施工事例)。

2019.7.6-3
弊社、施工事例より

太陽⇒屋根⇒作業場所と熱が伝わってきて、"暑さ”を感じていましたが、それがなくなります。


この効果の理由は、屋根の「遮熱」なのですが、なかなか文章では伝わりづらい内容なので、詳しくは、体験キットを使ってセミナーでお伝えしたいと思います!!

ご来場お待ちしております♪♪

暑さ対策セミナーの詳細はこちらのページにてチェックできます!!
https://www.e-yane.net/archives/3282

2019.6.20-2
私、住田が当日、講師を務めます!