今日から台風修繕工事がスタート。まずは、安全作業のための仮設足場の設置から。
足場設置後は、大工さん、塗装屋さん、板金屋さんが入っていきますので、段取りよく進めていきます!!

さて、いつも足場の工事に入っていただいている職人さんとは、現場で結構長話になるんですよ。
割と長めな雑談タイムってやつです。

本日の工事の流れから始まり、別の仕事の段取り、現地調査同行の連絡等々。

仕事全般のことも話しますかね。例えば、足場屋さんに新しく入った新人の子の話や足場の見積もりの仕方、段取りの仕方←僕が足場屋さんに転職するなら役立ちそうな話ばかりです(笑
2019.10.31


その辺のきっちりした話しをした後は、ざっくばらんと、雑談タイムが始まります。

家族のことやプライベートでやってること、地域行事に参加した話、趣味、子供のこと、最近腰をやってしまった話等々、ホント内容はさまざまです。

仕事が進まないので長話はいけないのですが、つい話し込んでしまいます。むしろ、職人さんの方から「もう帰っちゃうんですか?」と言ってくるんで、こちらが自制しないといけないわけですよ。

でも、この雑談の時間が結構僕は好きなんですよね。職人さんも意識的に僕と会話をしようと思ってくれてるようにも感じますし、何より朝一で少しテンションが低い僕もこの会話のおかげで、元気になったりしてますからね。


おそらく、その職人さんは、この雑談の時間も含めて、その現場の段取りを組んでるんじゃないかと僕は思っているのですが、真実はいかに…
確実のいえるのは、これによって、仕事が円滑に進んでいるということです。

毎回毎回、きっちり使いやすい足場を設置してくれているので、とても助かっています!
いつもありがとうございます。