月初投稿。先月はぜんぜんブログ更新ができなかったですね。
ネタがなかったわけじゃないんですけど、文字にできてなかった(汗

今日から気持ち新たに日常を切り取り、ブログを書いていきます!!


四日市の塗料を扱う倉庫にて、シャッター取替え工事のご依頼いただきまして、工事させていただきました。今日は仕上げのコーキング工事でした。

2019.11.1-3

風雨に晒されているものですので、だんだんと中身のバネが錆びてしまったのでしょうね、上げ下げができない状態になっていました。調子のいい日は少し動くみたいですが…


今回は、既設のものを全て撤去。新たに手動手動式軽量シャッターの「バランスシャッター(三和シャッター工業㈱製)」を取り付けさせてもらいました。取り扱っている製品の関係で、防火設備認定のものをこちらでは取り付ける必要がありました。

2019.11.1-1
スラット(シャッターとなる部材)がこんな風に取り付けられるのかと驚きました。
これは工事途中の写真です。スラットはすでに取り付けられた状態


コーキングの職人さんと現場で話をしてまして
「コーキングって余分に盛るからほとんど捨てちゃいますよね」と尋ねたら
「いや、”変成”の場合は再利用するよー」と言いながら、大きなヘラで回収したコーキングを別のところに上手に塗っていました。

ちょこっとしたところでしたら、僕もコーキングを打つことはあるのですが、いつも作業着のどこかしらにコーキングをつけちゃうんですよね…これは経験の差なのか、意識の差なのか。


2時間ほどできっちり塗っていただき、「塗りたて 触らないで」のPOPを張って今日は終わりました。上げ下げがとても大変そうでしたので、無事交換できよかったです!