四日市で働く屋根・外壁リフォームの営業マンのブログ

三重県四日市市でリフォーム工事の営業マンをしております。屋根・外壁の修繕工事、暑さ・寒さ対策工事が得意。私が担当したリフォーム工事の気づき等発信していきます。映画や喫茶店、本等、趣味の話もざっくばらんに(主に休日に更新)。

カテゴリ: リフォーム工事のこと

こんにちは。営業の住田です。
週末に迫ったマラソン大会に向けて、あわてて体を慣らしております。
マラソン大会といっても、10kmなので、なんとか完走はできるとは思うんですけどねぇ…


さて、「雨戸の出し入れが大変になってきた」とのことで、今回木製の雨戸からアルミの雨戸に交換する工事をご依頼いただきました。
2020.1.9
掃きだし窓はアルミ製
たてつけが悪かったので、コマの調整もしておきました

毎年最低1回はお会いするですが、いつお会いしても元気ハツラツな方なんです。
卓球や切り絵、カラオケに、旅行…等々趣味がものすごく多くて(たぶん増えてます)、趣味に大忙しのようで、ほぼお家にはいらっしゃいません(笑
一応”若者”の僕よりも、相当活発ですよね。
「アクティブシニア」ってのはこういう方のことを言うんだなと思いました。

2020.1.9-2

そんなアクティブな方でも、雨戸の開け閉めは毎日のことですし、握力が弱ってきてだんだんと大変になってきたんでしょうね。
古くなった木製雨戸は特に、すべりが悪かったり、重かったりするので、使い勝手をよくするためにも、アルミのものに変えたほうがいいです。


何かと、気になったらご相談いただけるので、その都度、お話をしながら、リフォームさせてもらったいます。ちょっとしたことですが、毎日の作業、積もり積もってくと結構な作業量になったりすることってありますよね。


また何か気になったらご連絡もらえるとありがたいなぁと思う年末でした。
毎年、カレンダーをお渡ししてるのですが、その時にタイミングよく、雨戸の交換をご相談いただきました。

センサー不調のため、ウォシュレットを交換してきました!
どうも、こんにちは。営業部の住田です。

取付けて10年ほど経ったそうですが、家電というのは10年でパタッと壊れるようにできているんでしょうかね・・・つい先日も10年ほど使った給湯器を取り替えてきました。

給湯器なんかは、この時期、前触れもなく壊れちゃうと、お風呂入れなくなるから大変ですよね。
「あと○日使えます」みたいなカウントダウンが付いてるといいんですけどな~

2019.12.14-1
施工後 TOTO アプリコットF1A ホワイト(#NW1)
自動洗浄機能付き

今回は便座のみの交換でしたが、まれに便器ごと交換する必要がある場合があります。
設置してある「便器」が古くて、現在販売されている「便座」が合わないことがあるんですよ。

もし、現在ご検討中であれば、どこまで工事が必要なのか(便座だけでいいのか、便器ごと交換なのか)をまず確認してみてください。
お問い合わせいただければ、僕がお家へ伺って、確認もできますので。


余談ですが・・・

「ウォシュレット」って皆さんよく使っていますが、実は、この『ウォシュレット』という名称はTOTOさんの登録商標なんですね。

なので、他のメーカーさん、たとえばLIXILさんでは「シャワートイレ」だし、パナソニックさんは「温水洗浄便座」と表記されてます。

言葉が定着するってのは、企業的にはものすごいポジションを取ってるななんて思ったりしました。他にもこういうのあるのか。

今日は、便座について少し書かせていただきました。
では、また次回。

おはようございます。
いい夫婦の日から昨日にかけて、芸能人の結婚報道がすごいですね!SNSを開くたびに、おめでたい話題が入ってきてます。
令和婚ということは、令和とともに年月を重ねていくんだなと、当たり前の感想をいだいております。



さて、現在お風呂の諸々のリフォームで、工事を進めております。

汚れが目立ってきた天井の塗装です。

「モルタルのかけ落とし」…モルタルを塗った後に、ブラシなどで擦って素材の質感を出す手法です。外壁などでも採用されてますね。
IMG_0720
この仕上げ方法だと、質感は出ますが、細かい溝ができるので、カビなどが生えやすいという欠点が…
昔はこういう仕上げが多かったみたいですね。

今回は、天井をきれいにするため、白色の塗装を行うことにしました。塗料で膜ができるので質感は残しつつ、また防カビ入りの塗料なので、以前よりもグンとカビは生えづらくなったかと。

午前中塗装をしたのですが、匂いが消える時間、乾かす時間を考慮して当日の入浴は控えてもらようにお願いしました。一夜明けて、今晩から使っていただけます。

床のタイル張り替えもお願いされていますので、こちらも進めていきます。

ではでは!

屋根工事に入ってもらっています。
担当してくれてるのは、今年4月入社の岩城くんと慈人くんの2人組。
2019.11.15

先輩に教わりながら、横葺きの鉄板屋根をうまく納めてもらっています。

昼間は暖かかった四日市も、昨日ぐらいからだんだんと寒さが増してきました。
体がこわばって、普段しないような怪我も起こりそうです。
しっかり体を温めてから、現場作業していきたいと思います。



*************************



会社の近所で、解体工事が2件スタート。大型のトラックが大量の廃材を積んで走っていきました。立派な柱やまだ使えそうな瓦などを見かけると、「ほしいな」って思うことがあります。個人的に。おき場所はないんですけどね。DIYってやつです。古材が廃棄場へいってしまうことがなんだか悲しく思えてきます。あ、余談でした。

では、また来週?。

月初投稿。先月はぜんぜんブログ更新ができなかったですね。
ネタがなかったわけじゃないんですけど、文字にできてなかった(汗

今日から気持ち新たに日常を切り取り、ブログを書いていきます!!


四日市の塗料を扱う倉庫にて、シャッター取替え工事のご依頼いただきまして、工事させていただきました。今日は仕上げのコーキング工事でした。

2019.11.1-3

風雨に晒されているものですので、だんだんと中身のバネが錆びてしまったのでしょうね、上げ下げができない状態になっていました。調子のいい日は少し動くみたいですが…


今回は、既設のものを全て撤去。新たに手動手動式軽量シャッターの「バランスシャッター(三和シャッター工業㈱製)」を取り付けさせてもらいました。取り扱っている製品の関係で、防火設備認定のものをこちらでは取り付ける必要がありました。

2019.11.1-1
スラット(シャッターとなる部材)がこんな風に取り付けられるのかと驚きました。
これは工事途中の写真です。スラットはすでに取り付けられた状態


コーキングの職人さんと現場で話をしてまして
「コーキングって余分に盛るからほとんど捨てちゃいますよね」と尋ねたら
「いや、”変成”の場合は再利用するよー」と言いながら、大きなヘラで回収したコーキングを別のところに上手に塗っていました。

ちょこっとしたところでしたら、僕もコーキングを打つことはあるのですが、いつも作業着のどこかしらにコーキングをつけちゃうんですよね…これは経験の差なのか、意識の差なのか。


2時間ほどできっちり塗っていただき、「塗りたて 触らないで」のPOPを張って今日は終わりました。上げ下げがとても大変そうでしたので、無事交換できよかったです!



↑このページのトップヘ