四日市で働く屋根・外壁リフォームの営業マンのブログ

三重県四日市市でリフォーム工事の営業マンをしております。屋根・外壁の修繕工事、暑さ・寒さ対策工事が得意。私が担当したリフォーム工事の気づき等発信していきます。映画や喫茶店、本等、趣味の話もざっくばらんに(主に休日に更新)。

タグ:innolift

以前、展示会にてパンフレットを受け取っていただいた企業様(リース会社)からお問い合わせがあり、愛知県豊橋市のキャベツ農家さんのハウスへ行ってきました!

2019.4.24-1
 途中、刈谷ハイウェイオアシスにて、えびせんをつまみ食い…


目的は、タイトルのとおり、イノリフトのデモです。

今までは、工場内で導入を検討されている製造業の方や運送業の方からのご相談は多くいただいていましたが、今回は農家さん。

僕のイメージでは、農家さんの場合、①畑から作物を収穫しトラックへ積み込み、②積み込んだ作物をトラックから倉庫や別の場所へ移動、梱包。その後、③JAさんだったり、スーパーに卸すのが大体の流れ。

①畑からトラックに積む際は、おそらくイノリフトの出番はないでしょうね・・・
あぜ道をイノリフトでは走行できないからです。
※イノリフトは傾斜5度以上の坂道や砂利道等では使用できません

ただ、今回ご相談いただいたキャベツ農家さんの場合、③畑から持ってきたキャベツを鉄コン(鉄製のコンテナ)に載せてJAさん出荷する際に使えないかと検討されていました。
2019.4.24-2
 実際に軽トラに積んでもらって操作を確認していただきました


今回でもをご依頼いただいた農家さんは事前にYouTubeの動画をチェックされていて、イノリフトがどのような動きをするのか、頭では理解されていましたが、実際に目の前で動きを見て驚かれていました。

荷物を載せた状態での移動(横移動)や積み込みの移動(上下動)に関して、初めは慣れないのでおそるおそる扱ってしまい、操作しづらく、場合によっては少し怖いという印象を持たれる方もいますが、慣れてしまえば、簡単です。


イノリフトは自動車に積み込めるリフトです。
動きはこちらの動画をご確認ください。



イノリフトデモのご用命はこちらよりご連絡ください。
https://inno-sup.com/contact



2019.4.24-3
 豊橋はキャベツの名産地だということを今回初めて知りました!





本日、木質ペレットが会社に届きました!!
200袋・・・1袋10kgなので、2tです!2t!!!

こんにちは。最近「冬のあったかサポーター」として活動中の住田です。
以後お見知りおきを♪♪
2018.12.3-3

車に詰まれたペレットの山を事務所に荷下ろすの大変でした。
手分けして下ろせたので、なんと完了(汗
一人で勝手に疲れたアピールしてますが、ホント腰がやばかったんですよ。

僕の勇姿をご覧ください!!!中川さん撮影ありがとう!
2018.12.3-1

今回は、ソローさんが製造販売をしている「ソローペレット」を購入。
弊社(三重県)では、京都の工場から届きます。
リンク先に製造工場のmapが載っています。

ちなみにこちらで購入可能です⇒ソローのペレット

ここで復習。
木質ペレットとは…森を整備する際に出た間伐材や、製材工場から出る端材や樹皮などを粉砕したおが粉、それらを小さな円柱形に固めたものです。

ペレットストーブの担当になって、色々と情報のアンテナを張ってわかったのは、ペレットの購入先って色々あるんだなってこと。
amazonでもペレットって買えるし、海外で作ったペレットもネットで購入できます(←こっちの方が安いのかな??)。

ただ、ペレットストーブを使う意義ってのは、やはり里山の保全や林業の活性化。
国内の林業事情にものすごく関わっていると思うんですよね。

だから、可能な限り地元の木材、日本の木材で作られた木質ペレットを使いたい。
使えば使うほど、資源が循環されますからね。

これについては、今後も考えていきたい課題ですね!!

2018.12.3-2
Fordのバンがめちゃかっこいい…

事前にイノリフトのことを出荷先に伝えてたら、こんなきつい思いをしなくてよかったのかもなぁ・・・イノリフトが使えないパレット&積み方だったので、イノリフト不可だったのです…

次はイノリフトを使って楽~に荷下ろしをやろう!!

こんにちは。運搬アドバイザーの住田です!!
2018.11.22-1
←はい、新しい肩書きを勝手に作りました^^

今週は、イノリフトのデモがありました!岐阜県岐阜市の企業様。
冷蔵のショーケース(重さ約150kg)をハイエースに積み込む、おろす際に現状では、男手4人ほどでおこなっているそうです。

力持ち4人でも積荷、荷おろしは大変ですよね。今のところ、事故なく、怪我なく行えているそうですが、少し心配になりました。

担当者の方からお話を伺っていると、現状の問題点とイノリフトはまさにピッタリ!!
これはぜひとも導入していただきたい!!!!と思ってはいますが…色々な事情もありますしね。気長にお待ちしております^^

2018.11.22-2
今回は軽トラックに積み込んでいざ、現場へ!!


デモは、写真や動画では伝わらない「動き」や「操作性」を確認していただいています。

ですが、一番の目的は、お客様の現状を伺って、導入できる環境なのか(坂や砂利は操作しづらい)、使い勝手はどうなのかが、その場ではっきりすることだと思っています。

※デモに伺う前に、確認していること
・傾斜5度以上の坂道や砂利道等では使用不可です
・人を乗せる使用は禁止です
・機種によって使用可能なパレットが異なります
2018.11.22-3

今までも何度か、デモ出張を行っていますが、動画を見て興味を持っていただいた企業様でも、「うちでは使いづらいね」と、導入を見合わせることも多いです。

一度、デモで確認してみてください!!

デモのご用命、お待ちしております↓↓↓
デモ機出張


今日はペレットストーブの設置に三重県菰野町に行ってきましたが、その話はまた今度するとして、今日のブログは、10月のイベントでも紹介させていただいた『イノリフト』について書きますね!


【使用例】

弊社ではペレットストーブの納品に、イノリフトを使っています。

動画に映っているストーブは、約120kg

大人3人でも大変な重さですが、イノリフトを使うと、1人で荷上げも荷下ろしもできてとても便利です!!

(株)さいかい産業製ペレットストーブを取り扱っております。

専用ページ⇒http://pelletstove-mie.com


今日、FacebookページにUPした動画です。ペレットストーブ設置のため、軽バンにこちらのリフトとストーブをそのまま積み込んで、現場へ納品してきました。


イノサポfacebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/innosupo/



以前までは、ペレットストーブを車に積み込む際、力持ちの工事部メンバー2、3人でなんとか積荷、積み下ろしをやっていました。

ただ、「ペレットストーブ事業の担当が女性だったこと」、「毎回人手をかけて運搬するのが大変だったこと」、これらがずっと悩みの種だったんです。

そこで、社長が見つけてきてくれたのがこの、『イノリフト』なんです!!

2018.11.17-1

もともとストーブ事業の補助機械として購入するつもりだったようですが、何がどうなってか、販売店に^^イベントやことある毎に動画を撮ってUPしているわけです。

写真を見てもあまり、このリフトの凄さって伝わらないんですよね。
本来は、実物を見て、どんな動きをしながら車に積み込まれるのかを見てほしい。

デモ機出張
ご用命はこちらをクリック↑↑↑

ストーブだけではなく、弊社のように重い荷物を積み込む作業で困っていらっしゃる企業様、個人様は多いはず。

腰痛を持っている方、ご高齢の方、女性の方でもそういった作業を楽に安全に担うことができるということ。また、今まで人数を多く割いていた運搬の作業が一人が済むようになり、人件費の削減や別の仕事に力を注げるようになるなど、働き方改革にピッタリだなと思います。


ただ、まだまだ認知度は非常に低いです。


あなたの職場でイノリフトがあなたの仕事をサポートする日に向けて、発信を続けていきます!!!


YouTubeにも動画をUPしています。ぜひそちらもチェックしてみてください!!
2018.11.17-2
※クリックするとYouTubeの再生リストが開きます


こんにちは。営業の住田です!
今日は、イベントでした。

しんきんビジネスフェア2018@ポートメッセなごや
2018.10.4-1


初出展のイベントで、来場者もいつもと違う印象。

イノリフトの動作に関しては、YouTubeにUPしていますが、「どんな動きをしているのかイマイチわからない」という意見をいただいたことがあります。
2018.10.4-2

なので、できるだけ多くの方に、実機を見てもらって、触ってもらって、時には実際に操作してもらって、体感してもらうようにしています。

今回展示会では、お立ち寄りいただいた方には、全員に動作を見てもらって、「こんな風に車に乗るんですよ!」とお伝えしました。

リフトのつめの動きに驚かれることが多く、「すごいね」と。
2018.10.4-3
2018.10.4-4
2018.10.4-5
2018.10.4-6

なかなかニッチな部分の商品ですので、【即決購入】はありませんでしたが、「検討してみます!」、「こういうのを探してました!」というご意見もいただけて、出展した甲斐がありました。

今日は経営者の方が多かったので、ぜひ現場で実際に積荷や荷物の移動、運送をされている方に実機を触ってもらって感想を聞きたいなと思っています。

ブログをご覧の方で、「デモに来てほしい」という方いらっしゃいましたらぜひご連絡ください!!

イノサポ事業部mail⇒info-ito@inno-sup.com
問合せフォーム⇒https://inno-sup.com/contact

↑このページのトップヘ