2009年08月24日

富士山とチベット国旗

富士山昨日から珍しくチベット関係のメディアに日本発のニュースが流れています。

http://phayul.com/news/article.aspx?id=25382&article=Tibetan+activists+make+peace+pilgrimage+up+Japan'Mts++Fuji

みんなで、22日に富士山に登られたのですね。
以前から、チベットの国旗を持って富士山に上ることを勧めて来ましたし、実際これまでにもチベットサポーターの何人もがそうされたことでしょう。
元々、チベットの国旗の中には大きく富士山が描かれてるという話もありますし。

しかし、今回はとに角、東京の「法王事務所」が主催されたというのが良かったですね。ニュースには50人のチベット人および日本のサポーターが登頂した、とありました。
記事ではFuji-yamaへpeace pilgrimage 「平和の巡礼」のため登った、となっています。富士山は神道の聖山であると紹介されています。
チベットの内地の人々も「そうか、日本の高い聖山に沢山の人がチベットのために登ってくれたのか」と納得したことでしょう。

富士山 09年8月22日/ C・R RFA私も日本にいれば、必ず参加していたイベントです。
RFA掲載の写真には国旗を持つルントクさんの顔が見えますが、元気の良いルントクさんとかが特にこのイベントに乗る気だったに違いないと想像されます。
http://www.rfa.org/tibetan/otherprograms/newsanalysis/tibetan-activists-make-peace-prlgrimage-up-japan-mt-fuji-08232009150809.html
最近はチベット人でも一度長くインドに住んだ人達の中には、チベットに帰ろうと峠に向かったが、息が苦しくて、結局行けなかったという話があると聞きました。
ツォコさんはじめチベット人は、苦しさを顔に出せずに我慢して登ったことでしょ
う。

誰が一番に登るとかの競争はしなかったのかな?
それにしても、この辺の山と違って人が多いですね。

皆様、御苦労さまでした。

富士山とチベット国旗には古い縁起もあるし、、、
国旗を見てると富士山が二元を乗り越え如意宝珠を世界に届ける雪山チベットそのものであることがわかる。

このイベントは毎年続けられるべきでしょう。






rftibet at 21:21│Comments(3)TrackBack(0) その他 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kuukuu99%   2009年08月24日 22:41
なんか晴れやかなニュースだね
ルントクさん、誇らしげ!

トップのは頂上の写真かな?
ダラムサラにいて富士山頂の写真、よくとれたもんだねえ・・・・・さすがニコン!!
2. Posted by トンバニ   2009年08月25日 11:53
空飛んで、君が送ってくれたニコンだから、世界中どこへでもすぐにルンタと共に飛んで行けるのです。満足かな?
3. Posted by カルマ・フォーチュン   2009年08月29日 13:06
参加された方、本当にご苦労様でした。
多分、当日、5合目に来て知った方の一部が飛び入り参加されたのでしょう。
日本人は、イベントやお祭りが大好きな民族だから。
最近、本屋とかNHKの趣味とかで、登山が50台から上の世代ではやっているそうで、富士山登山の関連本も結構出ているようです。
天候も、お盆過ぎ頃から、比較的にのぼりやすい天候が津図いているようなきがするし。。。。
ぼく個人は、体力的にも精神的にもむりむりですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔