2009年10月21日

速報・3人のチベット人に死刑執行

<9−10−3の会>発表の速報 

10月21日 19:00

信頼できる筋からの情報によると、ラサで昨日(10月20日)午前11時(中国時間)、3名のチベット人政治囚の死刑が中国人兵士により執行された。

現在、判っている情報では死亡したのはラサ近郊のニェモ 出身の若い女性1名を含み、一人はラサ出身のロプサン・テンジン 、もう一人はアムド、アバ出身だということ。

3名とも、2008年春に、チベットで起こった動乱に加担した罪で拘束されていた。

ーーーーーーーーーーーーー

会長のガワンに今電話で確認したのですが、ニェモの女性というのは先に死刑と無期を言い渡された3人の中の一人ではないとのこと。
これ以上の詳しいことはまだ何も分かっていない。


--------------------------------------------------------

22日追記:今回処刑されたという3人のチベット人はこれまで亡命政府側が把握していた死刑囚以外の3人である可能性が高い。

この処刑に反応して何か起こることを警戒し、ラサの警備が増強されているという。







rftibet at 20:00│Comments(2)TrackBack(0)内地よりの電話 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 宇宙犬   2009年10月22日 12:23
お知らせ…ありがとうございます…。

mixiでトピックを立ててアクションの呼び掛けをやっていたのですが、多くの皆様のご協力を頂いたにもかかわらず、お力になれず、

…断腸の思いです…。
2. Posted by 宇宙犬   2009年10月22日 12:50
たびたび申し訳ありません。
動転のあまり、追記がちゃんと目に入っておりませんでした。

胸が塞がって、息も出来ません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔