2011年08月14日

先導獣(ཁྱུ་མཆོག་)センゲ(雪獅子སེང་གེ་)新首相

2008年9月1日に制作者であるLhaksamによってyoutubeにアップされた「UNITED TIBET」。映像の始めに2008年のチベット蜂起を受けアメリカで行われた集会における新首相ロブサン・センゲ氏のスピーチがフィーチャーされている。

この映像は、中国版Twitterといえる微博にも流され、チベットの人々も見る事ができたと思われる。

センゲ氏の先導獣としての一面がよく現れている。



彼のスピーチの部分のみ以下に訳してみた。

我々はチベット人の勇気を讃えるためにここに集う。
殺されてしまった者、監獄にいる者たちを。
我々は、自らの命を犠牲にした150人に、チベットに残り戦う多くの人々に感謝を示すためにここに集う。
150人のチベットを思い出すために。
ラサの谷から、アムドの湖から、カムの森から、我々は皆信念を心に固める。
我々に銃はない、しかし我々には銃の前に立ちはだかり、銃弾を握る勇気がある。
彼らは立ち上がり、言った。「我々には戦車はない。しかし、我々には戦車の前に立ちはだかる信念がある」と。
彼らは立ち上がり、言った。「我々には軍隊はない。しかし、我々には中国の強大な軍隊の前に立つガッツがある」と。
彼らは立ち上がり、言った。「真理は我々の側にあるからだ」と。
「真理」、それは、アムドから、カムから、ウツァンから、共通の団結したチベット人のスローガン、「ダライ・ラマ法王に長寿を!」。
我々はダライ・ラマ法王がその生誕の地に帰還することを、法王が属する地に帰還することを、法王を心より信じる人々の元に帰還することを願う。



rftibet at 17:14│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ドルマ   2011年08月14日 17:37
スピーチがフューチャーされている。
のフューチャーの綴りは、feature なので、フィーチャーと書くのが正しい。
2. Posted by アパ   2011年08月14日 17:38
feature と future の違いは知っているよね?
3. Posted by トンバニ   2011年08月14日 23:46
ご指摘ありがとう。
訂正させてもらいました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔