2017年12月24日

焼身抗議のメッカ、ンガバで160人目

d3aab509-1859-43cb-8350-df4b0a3c49f023日付、RFA(ラジオフリーアジア)などによれば、昨日23日、現地時間午後6時半ごろ、アムド、ンガバ(ཨ་མདོ་རྔ་བ། 四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県アバ)にある、キルティ僧院付近で、一人のチベット人が中国政府のチベット人弾圧に抗議するための焼身を行った。

目撃者が撮影したと思われる動画がフェースブックなどに挙げられている。そこには焼身者が大きな火柱となり、そのまま前に進む姿が映され、女性が「ダライ・ラマ法王のご加護を」と唱える声が入っている。

焼身者は保安要員によりどこかに連れ去られ、生死、身元は未だ不明である。

内地におけるチベット人の焼身抗議はこれで152人目。内外合わせて160人目。今年はこれで8人のチベット人が新たに焼身抗議を行ったことになる。

参照:23日付RFAチベット語版
   同英語版
CTA(チベット亡命政府)リリース

rftibet at 11:27│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ちかこ   2017年12月24日 14:38
北朝鮮で銃殺刑されている人は四川省美人谷の人です。
いい子は北朝鮮へ送られる。
北朝鮮の人達を日本や中国や韓国は助けなければいけないのです。
2. Posted by ナーガルジュナ   2017年12月24日 21:03
もう、これ以上中国政府の弾圧を許す訳にはいかない…。
世界はもっと、チベットにおかれている、厳しい現状を理解し、国連に働きかけるべきである。
3. Posted by 白多羅菩薩   2017年12月24日 21:39
チベットを含めた、少数民族に対する弾圧、暴力を決して許すことは出来ない!
今こそ、チベットに自由と平和、そして、慈悲の灯火を捧げましょう。
チベットの自由と平和を世界の皆様と共に心から願いましょう。
チベットに自由への勝利を!
4. Posted by 匿名   2018年02月20日 18:11
本当の日本人は、中国や韓国、北朝鮮で働かされていた。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔