weekend 関西

大阪発、定休日の多い不遇の日曜ランチを求めて。。。 希少な日曜ランチを中心に週末おでかけ日記

宮津屋食堂

IMG_2501幹線道路沿いにあるうどん・蕎麦の店です。
普通だったらロードサイド店は敬遠するのですが、なりゆきに任せてランチタイムに訪問しました。
店前に駐車場があって停めやすかったのでたまたま寄った感じです。
ざるそばダブルをオーダーしました。

IMG_2506客席からキッチンが見えるのですが冷凍麺を凍ったまま「てぼ」と呼ばれる業務用の湯きりザルに入れ湯の中へどぼんと投入しました。
高速道路のSA・PAみたいなシステムです。
ざるそばダブルをオーダーしたのでざるそばシングルが2枚来ました。
冷凍麺だからエッジが立ったコシのある太目の麺です。
本当はもう少し細麺が好きなのですが悪くないです。
つゆもおそらく業務用なので香りは立ちませんがそこそこいけます。
高速のSA・PAで食べたと思えば納得できます。

京都府宮津市京街道218番地



関連ランキング:定食・食堂 | 宮津駅

サンコー食品

IMG_1658コリアタウンにある蒸し豚・豚足専門店です。
食べ歩きを楽しむ人々で通りは大変な混雑です。
蒸し豚はプレス肉、頭、豚足、皮付き豚肉、小袋など非常に細かい部位別に分類されて販売されています。




IMG_1659今回は真空パックの豚足(300円)を購入しました。
豚足は茹でただけのものと醤油味に味付けされたものの2通りがあります。
醤油味のものは食べやすいようにカットされた骨付きと骨を抜いたものが売っています。
骨をつかんで豪快にかぶりつくのが好きなので骨付きを購入しました。
豚足独特の臭い、いわゆる獣臭は全くありません。
それどころか微かに香るローリエと八角の香りに誘われて次から次へと手が伸びてしまいます。
醤油の香ばしさ、ローリエと八角の香、骨の所に付いた肉がうますぎてあっという間に3個を完食しました。
真空パックで日持ちがするので残りはまた次回に食べます。
豚足が苦手な人も豚足をあまり食べたことがない人もここの豚足を食べたら病みつき間違いなしです。
今までいろんな所で豚足を食べてきましたが、豚足史上1、2を争う美味しさかもしれません。
ビタミンB群を豊富に含む豚足をモリモリ食べて、夏バテしないで暑い夏を乗り切りましょう。

大阪市生野区桃谷4-7-3



関連ランキング:その他肉料理 | 鶴橋駅桃谷駅



ひだまり菓子店

IMG_2608たまたま前を通りがかった時本日シュークリームありますの文字を見て飛び込みました。
テイクアウトのつもりがイートインスペースがあったのでいつもの癖で食べていくことにしました。



IMG_2610イートインすると1ドリンク制になるようで、ドリンクはこの中から選んでくださいと言われたのでアールグレイ(432円)を選びました。





IMG_2613イートインすると書いてある値段よりなぜかかなり高くなるようです。
ここはテイクアウトの方がいいようですね。

大阪市城東区鴫野東3-14-15



関連ランキング:洋菓子(その他) | 鴫野駅

BEER HOUSE 86

IMG_1574ミナミの大型ビアハウスにやってきました。
スーパードライ(594円)で乾杯します。




IMG_1573シーザーサラダ(626円)です。




IMG_1575新鮮鮮魚で作ったエスカベッシュ(432円)です。
酢の酸味が爽やかです。



IMG_1579焼き牡蠣2個(605円)です。
ミルキーでジューシーでした。



IMG_1577スーパードライブラック(594円)です。
香ばしくてコクがあります。




IMG_1576ビールのつまみといえば黒ビールを使ったフィッシュ&チップス(972円)です。
サクサクっとして白身がふっくらと揚がっています。


IMG_1580高温に熱せられたスキレットで出てくる新玉ねぎのチーズ焼き(324円)です。
今が旬の新玉ねぎの瑞々しさと甘さを楽しめる一品です。


IMG_1578カマンベールチーズロティ(702円)です。
バゲットも付いているので〆の一品となりました。


大阪市中央区難波1-8-16 namBa HIPS 4F



関連ランキング:ダイニングバー | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)難波駅(南海)





スパイス料理ナッラマナム

IMG_2619インド〜スリランカテイストのスパイス料理店です。
ランチタイムの営業のみでメニューは本日のランチプレート(1000円)と副菜をすべて盛り込んだゴージャス盛り(1500円)の2本立てです。
ランチプレートにオプションで単品(+200)で副菜を追加することもできますが3品以上追加するならゴージャス盛りにした方がお得です。

本日のランチプレートはターリーに盛られたバスマティライスにはポルサンボルがトッピングされています。
その周りのカレー小皿にはポークキーマ、アジアンハーブカレー、ダルが盛られ周りにはモルディブフィッシュ(カツオ)と梅のチャツネ、ヨーグルト、カチュンバーなど色鮮やかな副菜がもられています。
店主さんに丁寧に説明してもらえて、この日のプレートにかける意気込みがひしひしと伝わってきます。
それぞれの皿を少しづつバスマティライスに乗せて食べていきます。
辛味を抑えつつも辛味以外のスパイス香る素敵なターリーです。
中頃まで食べた所で店主さんから「辛いのはお好きですか?」と聞かれ「激辛でも平気です」と答えると「これを試してみて下さい」辛いオイルをターリーにかけてもらいました。
辛いオイルを再度の追加にも平然と食べていると「今度はこれを試してみて下さい」との非常に辛いと言うペーストをトッピングしてもらえました。
こちらは非常に辛いそうです。
唐辛子に舌が麻痺してるのかそれほど辛さは感じませんが胸元や額からいい感じにジワッ〜と汗をかいてきました。
前半はリッチなスパイス感を楽しみ後半からは思う存分辛味を楽しめました。

大阪市中央区瓦町1-4-6 市岡興産ビル 1F



関連ランキング:インド料理 | 堺筋本町駅北浜駅本町駅




そば処 創庵

IMG_1615ディナータイムに訪問しました。
グランドメニューは昼夜共通で頼めます。
ほとんどのお客さんが居酒屋使いしてる中で車で飲めない夕食を取るのは厳しいものがあります。


IMG_16181こちらの蕎麦屋さんはどんぶりを注文するとミニそばかミニうどんが付いてきます。
オーダーはきつね丼です。
きつね丼とは千切りの薄揚げにねぎを散らし卵でとじた丼です。
カツ丼のカツの代わりに千切りの薄揚げが入っている丼です。

IMG_1617居酒屋・定食屋の様相が色濃い店ですが、蕎麦の実力はなかなか侮れないものがあります。
手打ち蕎麦店は別にして手軽に美味しい蕎麦がいただけます。

大阪市浪速区桜川2-4-16



関連ランキング:そば(蕎麦) | 桜川駅汐見橋駅JR難波駅



磯野漁太郎

IMG_0942ミナミで飲んだ帰りに小腹を満たすために立ち寄りました。
1皿108円の回転寿司は初めてです。
外国人のお客さんも多いのですが、みなさんタッチパネルを器用に操作して注文しています。
回転寿司でレーンを回ってる寿司はまだ食べたことがないので、タッチパネルを操作してオーダーしましょう。

IMG_0943この店特有のネタは特にないのでオーソドックスにマグロをオーダーします。
しばらくして店員さんが持ってきました。
この辺は機械化されてないようです。

IMG_0944次は甲イカをオーダーします。
イカ類は回転寿司でも美味しく食べられる間違いのないメニューと言えます。



IMG_0947次に生タコをオーダーしました。




IMG_0945特大やりいかをオーダーしました。
やはり店員さんが持ってきました。



IMG_0946鉄火巻きをオーダーしました。
やはり店員さんが持ってきました。

大阪市中央区難波千日前12-35 スイングヨシモトビル2階



関連ランキング:回転寿司 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

力丸茶屋

IMG_1619炉端焼きの力丸茶屋です。
時々覗くのですが満席のことも多く入れないこともしばしば。
この日は運よくカウンターに着席できました。
ドリンク、一品すべて324円均一なので法善寺付近では人気の炉端焼き屋さんです。


IMG_1620泡盛はお馴染みの久米仙があったので水割りでオーダーしました。






IMG_1623突き出しの枝豆です。




IMG_1622カツオと玉ねぎのカルパッチョです。
カツオが少な目です。



IMG_1624イカの姿焼きです。
ここでは必ず頼むお気に入りの定番メニューです。



IMG_1625串焼き盛り合わせ10本です。
あれこれ頼むのが面倒な時はこれです。
いろんな焼き物が入ってるので楽しめます。


IMG_1628焼きおにぎりで〆ます。
たれが焦げる匂いがたまりません。

大阪市中央区難波1-5-6



関連ランキング:ろばた焼き | 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅


SALVATORE CUOMO & BAR 心斎橋

IMG_2418休日ランチタイムに訪問しました。
休日は11:00と11:30に限って予約することができて、ゆったりと座れるソファ席に案内されました。
メニューは休日イタリアンバイキング(1296円)+オプションのドリンクバー(216円)を付けます。
ドリンクバーは12種類の紅茶葉が置いてありポットで飲めるので必ず付けた方がいいですね。
付けないとしか飲めないのでドリンクバーは必ずセットで頼みましょう。

IMG_2414サラダ盛り合わせを作ってみました。
なくなればすぐに補充されます。




IMG_2415バーニャカウダと前菜盛り合わせ風に盛ってみました。





IMG_2423パスタやピッツァは出来立ての熱い所を取りましょう。
出来立ての熱々と冷めた物では味が全然違います。
出来立てがどんどんキッチンから運ばれてくるのでタイミングを見計らって出来立ての熱い所を食べましょう。
あまり欲張らずに出来立ての熱い物だけを取るのがコツです。
冷めてしまったピザははっきり言ってまずいのでパスして出来立てが来るのを待ちましょう。
パスタはポンゴレ、アラビアータ、ジェノベーゼ、ピッツアはマルゲリータ、クアトロフォルマッジなどがありました。
大好きなペペロンチーノオイルも置いてあったのでかけ放題でよかったと思います。
デザートもありましたがそちらはさすがにパスしました。

大阪市中央区西心斎橋1-6-3 サンライズビル 1F



関連ランキング:ピザ | 心斎橋駅四ツ橋駅大阪難波駅









森田養生 麻辣香鍋専門店

IMG_2567怪しげな階段を上って行くとそこは麻辣香鍋(四川汁なし鍋)専門店でした。
我々以外は客も店員も全員中国の方です。
内装も中国テイストになっています。

最初に味のベースをピり辛四川ベース醤か漢方香辛ベース醤か決めます。
漢方香辛ベース醤にします。

次に辛さを決めます。
小辛、中辛、大辛の3段階ありますが無難に中辛を選びました。

次に具材を選びます。
野菜から白菜、レタス、もやし、パクチー
肉からハチノス
魚介からゲソ
をチョイスしました。

IMG_2570鍋ができるまでビールで喉を潤します。
厨房からは鍋を振る音が聞こえてきます。




IMG_2571しばらくすると鍋が出来上がりました。
かなり量の四川唐辛子が入っているようです。
中辛にしてはかなり唐辛子が効いています。
カレー屋ならたぶん激辛よりも上のレベルと思われます。
四川唐辛子や漢方に使われる薬膳の味がストレートにします。
辛さ、塩辛さや油っこさは十分に感じますが、その他のあじの成分であるうまみ、酸味、甘みは残念ながらほとんど感じられません。
そのため唐辛子や塩辛さに弱い相方は少し口にしただけで口に合わずにギブアップしました。
卓上には調味料は一切ありませんでしたが、後から思えば酢やオイスターソースをもらえば足りない味を少しは補えたかもしれません。
普通に汁がある漢方ベースの薬膳鍋の方が食べやすいかもしれません。

大阪市中央区千日前2-6-11 2F



関連ランキング:四川料理 | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)




八三郎

IMG_1686以前ラーメン居酒屋だった場所に新しい寿司屋ができていました。
入ってみましょう。
運よくカウンター席が2席空いていました。
まず飲み物は新潟のすっきりとした辛口の純米吟醸・白龍を選びました。
突き出しはタコの甘露煮です。
梅雨のひと雨ごとにたこが美味しくなると言われています。
この時期らしく今夜は旬のたこで攻めてみましょう。

IMG_1687メニューには載っていないのですが、板さんにいろんな物を少しづつ作ってもらいました。
前菜盛り合わせ風に仕上がりました。
これで美味しくお酒が飲めます。

IMG_1689もう一丁たこでいきます。
タコの唐揚げです。



IMG_1693仕上げにお寿司を食べました。
マグロ、ヒラメ、玉子です。


IMG_1698穴子です。
ふわっと煮あがった穴子をバーナーで炙ってツメをさっと塗っていただきます。


IMG_1692〆鯖、海老、サーモンです。




IMG_1699鉄火巻きです。




IMG_16951イクラ、タイ、玉子、穴子です。




IMG_1696茶碗蒸しも頼みました。
いろいろ飲んで食べたのに会計は非常にリーズナブルでした。

大阪市中央区千日前2-1-4



関連ランキング:寿司 | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

犬井酒店

IMG_2561最寄りの駅は北天下茶屋駅です。
古いアパートが立ち並ぶ下町の路地にある昔ながらのレトロ感が漂う酒屋です。
店に入るとすぐに角打ちらしい立ち呑み用のカウンターがあり、左手にはビールケースに段ボールをセットした簡易椅子が数脚あります。
中央にテーブルがありそこでくつろいで飲むのもいいと思います。

IMG_2563年季の入った年代物の冷蔵庫があり、その前のカウンターには黒松貴仙寿がそそり立つ様に鎮座していました。
さっそくそれをオーダーしました。
溢れるまで並々と注いでもらえます。
女性店主さんがいうにはここまで注がないとお客さんがOKしてくれないそうです。

IMG_2564つまみは乾き物と缶詰だけの簡易的なつまみだけです。
ピーナッツを食べました。
たいへんなお値打ち価格とノスタルジックを感じる時間が止まったような空間に癒されました。

大阪市西成区 聖天下2-6-27



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北天下茶屋駅聖天坂駅松田町駅

阿波半田製麺所

IMG_2150通りすがりに立ち寄った半田そうめん・うどん・蕎麦の店です。
本町の「日本料理阿蘇」が経営する2号店のようで、オーナーが徳島の半田出身ということで出店された模様です。
セルフ店なので全体に価格は安めです。


IMG_2155半田そうめんの店で邪道だとわかってながらにしんそばをオーダーしました。
オーバーボイルなのか繋ぎが少ないのかすぐにポロポロ切れるコシのない蕎麦です。
ニシンにはしっかり味が染み込んでいますが、にしんそばは高速のSAの方がレベルが上と言わざるを得ません。
やはりここは王道の半田そうめんを食べるのが正しかったのでしょう。
完全にオーダーミスです。

大阪市東淀川区小松2-5-5



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 上新庄駅相川駅瑞光四丁目駅

ららこパン工房

IMG_1530みかんの無人販売所がたくさんある地域なので途中でみかんを買うと車の中がみかんだらけになりました。
そんなみかん畑の間の縫って狭い道をくねくね登って行くとやがてパン屋さんがありそうにない山の上に到着しました。
そこにはみかん畑を見下ろす天空の古民家パン屋さんがありました。

IMG_1544パン工房とパン売り場が一体となった所でパンを購入できます。
朝の定番カンパーニュを購入しました。
ハード系かなと思っていたら大変ソフトなクラストでした。

IMG_1539相方購入の朝食用食パンです。




IMG_1543パイはブルーベリーパイときよみパイがありました。
どちらを購入するか迷いましたがこれだけみかん畑に囲まれているときよみパイにしました。

和歌山県有田郡有田川町中峯676-2



関連ランキング:パン | 藤並

ほんまもん

IMG_1393JA紀州が展開している直売所です。
みなべICを出てすぐのところにあります。
ここは優糖星・赤糖房・王糖姫などJA紀州オリジナルのミニトマトがたくさん売られていて、まさにミニトマト天国です。
さっそくお目当ての平均糖度8以上のいうミニトマト優糖星の売り場に向かいました。
トマト嫌いな人でも食べられる非常に甘いフルーツのようなミニトマトです。
ここでは優糖星330g入りが500円と産地ならではの値段で購入できます。
さすがに優糖星の本場だけあって優糖星売り場がかなりの面積を占めています。

生のミニトマト以外の加工品も充実しています。
優糖星と南高梅が出会ったトマト梅などのミニトマトと南高梅を組み合わせた加工品の数々が並んでいます。
優糖星の甘さが南高梅の酸味を和らげて地元の名産品同士のコラボレーションはなかなかのアイデア商品です。

IMG_1461アボカド、玉ねぎと優糖星のサラダにして食べました。

和歌山県日高郡みなべ町東吉田274-1



関連ランキング:その他 | 南部駅

じゃばら屋

IMG_0619道の駅おくとろ内に北山村で初めてのコンビニができました。
ただし営業時間は8:30-18:30です。
24時間営業ではないですが村始まって以来の待望のコンビニで、利便性は格段にアップしたと思われます。
運営はデイリーヤマザキがしているようです。
レジ横には豆大福をプッシュしてるようです。
ノーマルとよもぎ味を2種類です。

IMG_0620普段なら目に留まらない豆大福ですが、この地で食べる豆大福は特別な味がします。
大粒の豆がゴロゴロ入って130円は素晴らしい。
デイリーヤマザキを行ったことがないので知らなかったのですが、どこのヤマザキでも売ってるらしいです。

和歌山県東牟婁郡北山村下尾井476



関連ランキング:パン | 新宮市その他

湯の峯荘

IMG_0597湯の峰温泉に行ってきました。
今回のお目当ては熊野の岡田牧場で育てられた美熊野牛です。
美熊野牛は岡田牧場だけで育てられて岡田精肉店でのみ販売されている熊野地方のブランド牛です。
硫化水素の臭いが香るかけ流しの硫黄泉と美熊野牛に惹かれて湯の峰温泉へとやってきました。
こちらは美熊野牛の中でも希少部位のミスジです。

IMG_0598こちらは岡田牧場で育てられた美熊野牛のリブロースです。



IMG_0596宿は温泉街から少し離れた所にありました。
硫化水素の臭いが漂い、白い湯の花が舞う大好きな泉質をかけ流しで楽しむことができる露天風呂です。
38℃くらいの低温浴槽と41℃くらいの高温浴槽があり低温浴槽にはたいへん長く浸かって、至福な時間を時間を過ごすことができました。
2つある家族風呂は空いていればいつでも入ることができます。
またここの温泉は飲用にも適しています。

IMG_0606夕食のお供には地酒のやたがらす冷酒を選びました。
ここの料理はお手軽、満足、堪能と3つのコースがあります。
今回は堪能コースを選びました。
部屋で食べられるのはありがたいです。




IMG_0602和歌山らしく梅酒が食前酒に付いてきます。




IMG_0600ざる豆腐です。




IMG_0610モズクの酢の物と彩り豊かなカット野菜です。




IMG_0601温泉で炊いた栗や鴨ロースの前菜です。




IMG_0607里芋のスープです。
熱い所をいただきました。



IMG_0608造り盛り合わせです。
勝浦産マグロの赤身とトロ、ブリ、和歌山産太刀魚、サーモンです。
太刀魚は皮付きのままで皮目が炙って香ばしく仕上がっています。
紀伊山地の山の中とはいえ海まですぐなので海の幸も豊富です。

IMG_0609馬刺しです。
甘めのタレにおろしにんにくを溶かしていただきました。
翌日の臭いを気にすることなく食べました。


IMG_0612紀州備長炭で香ばしく焼かれた鮎です。






IMG_0613子持ちの鮎は卵でお腹がパンパンに膨らんでいます。




IMG_0611キノコクリームグラタンパイ包みです。
洋風料理をうまく間に挟んでいます。
このあと美熊野牛のミスジとリブロースを堪能して食事となりました。


IMG_0616デザートのパンナコッタです。
吉野葛で程良い柔らかさに固められプルンプルンの食感でした。



IMG_0618朝食は硫黄の温泉で炊いた温泉粥が絶品です。
硫化水素臭がぷんと香るおかゆがおいしすぎました。

和歌山県田辺市本宮町下湯川427



関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 田辺市その他

おおみや

IMG_1404人里離れた所にポツンとある蕎麦屋さんです。
12時過ぎに到着しましたがなんと8組待ちです。
1時間くらい待つと言われました。
お腹が空く前に来たので待ちましょう。
その通り約1時間ほどして着席できました。

IMG_1401渓流の前に10人ほど収容できる広い待合室があります。
本も置いてあるので本を読みながらゆっくり待ちましょう。

IMG_1402テーブル席10席の小さな店内です。
オーダーはざるそばです。
蕎麦の太さは普通くらいでつゆはだしより醤油が勝った好みの辛つゆです。
初めにワサビだけで食べてみます。
それからつゆにネギを入れて食べます。
最後にワサビも入れて食べます。
いろいろな味が楽しめます。

IMG_1403蕎麦湯の入れ物が非常にいい味を出しています。
すべておいしくいただきました。

和歌山県西牟婁郡上富田町生馬3115-1



関連ランキング:そば(蕎麦) | 紀伊田辺

ティーショット

IMG_1488通りすがりに入った喫茶店です。
駐車場のある最近では珍しいタイプですが、交通量の多い国道に面しているので少し駐車場に入れにくいかもしれません。
モーニングタイムに訪問しました。
モーニングメニューは
A.サンドウィッチセット
B.トーストセット
C.ホットドックセット
D.ホットサンドセット
E.ホットケーキセット
の5種類でドリンク付きでいずれも380円です。
中に挟む具によってさらに細かく分けられます。


IMG_1490ホットドックセットのウインナーと相方のサンドウィッチセットの野菜サンドです。
大きな皿にワンプレートに詰め込まれたボリューム満点のモーニングセットです。
コーヒーはいつものようにブラックで飲みましたが大き目のカップにたっぷり入っているので、楽しめました。

大阪府堺市堺区出島海岸通1-11-22



関連ランキング:喫茶店 | 湊駅御陵前駅東湊駅

境酒店

IMG_2552天下茶屋駅近くの路地裏で通りすがり見つけた酒屋です。
中に入ってみるとL型カウンターあり、壁側にもカウンターがある立ち呑みスタイルの角打ちです。



IMG_2557冷蔵庫を覗き込むと発泡酒の間になんと一列だけギネスがある!
さっそくギネスを取りだしてカウンターに陣取ります。
釣り好きの店主さんらしく店内に釣りの写真が貼ってあったり釣り大会で優勝したトロフィーが飾られています。
店内にメニューは一切なくネタケースに入ってるつまみを適当に選ぶシステムです。

IMG_2554ギネスをグラスに注ぐとクリーミーな泡が見事に立ちます。
泡が落ち着くのを待ってグイッといきます。
たまりませんね〜。
角打ちの定番おでん鍋はなくネタケースには厚揚げ、いかの一夜干し、釜揚げしらす、鰺の南蛮漬けなどが入っていました。
冷奴をもらいました。
釣り好きの店主さんは魚にも詳しくて魚の話でたいへん盛り上がりました。

大阪市西成区天下茶屋2-21-20



関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 天下茶屋駅北天下茶屋駅松田町駅

Categories
Archives
  • ライブドアブログ