2008年07月25日

ゴスロリ仕置人『堕璃亞』

ゴスロリ仕置人『堕璃亞』1ゴスロリ仕置人『堕璃亞』2ゴスロリ仕置人『堕璃亞』3


− 1888年 霧の街 ロンドン −

『美しき霧の街』ロンドンは、突如現れた猟奇殺人鬼「切り裂きジャック」によって、『忌わしき霧の街』と化していた。
互いに両親を殺害され、悲しみの底に突き落とされた2人の少女、「マリー」と「ダリア」。
2人は、切り裂きジャックの正体を暴くべく、力を合わせて事件の解明に乗り出した。
しかし、2人はロンドン市警察のベテラン警部「クリス・ホワイト」の執拗なまでの妨害に会う。
異常な雰囲気に気づいた2人は「クリス・ホワイト」を疑い始めるが・・・
事件の先に見た真実とは? そしてその結末は??

ダリアを逃れられぬ運命に巻き込んだ事件の真相が、今明らかに!

--------------------------------------------------------------------------

ゴスロリ仕置人2人目の『堕璃亞』完成しました。
蘭はおとなしい感じだったので、堕璃亞は派手な感じに。
カラー、動き、表情、すべて派手に。
今回もデコシールを貼ってディティールアップ?的な事をしています。
スケールは2人とも同じ1/10相当なので、並べてみると対照的で面白いと思います。

ちなみに、造形もそうですが、塗装も漠然としたイメージからぶっつけで塗装するので、完成してから自分で、「こうなんだw」とか思ったりして、それはそれで面白いです。

今後のゴスロリ仕置人ですが、今のところ、後2人はイメージがあります。
次回作はゴスパンク系かな〜?
名前はまだ決まってない。

ところで、ゴスロリ仕置人のデザイン募集!
とか言ったら応募したい人とか居るんでしょうか?
とか言いつつ、自分勝手にやりたいと言うのもあるので、本気で募集とかはしないとは思うんですが。

と、これで今回のワンフェスの出し物は終了!
販売アイテムの一覧更新はもう少々御待ちください。
現在いろいろ悩み中・・・




Posted by rglattcc at 02:15│Comments(0) ゴスロリ仕置人『堕璃亞』(製作日記) | 造形