続いては、2006年アルバムベスト10を発表します。 今年は質の高いアルバムが多くて、大激戦でした。 最終的には以下の通りになっています。 ※因みにベストアルバムやSingle Collectionは対象外にしてます、ご了承下さい。

【2006年アルバムベスト10】
1位 「THE TWILIGHT VALLEY」 GARNET CROW

THE TWILIGHT VALLEY 1位と2位は大激戦でしたが、鼻の差でガーネットに軍配が上がりました。 職人集団が作り上げたアルバムは完成度が高く、1曲目「Anywhere」 からガーネットの世界に引き込まれます。 2004年の 「I'm waiting 4 you」 に次いで、ガーネットは2度目の年間No.1アルバム獲得です。

2位 「Merry Andrew」 安藤裕子
Merry Andrew 惜しくも1位を逃がしましたが、ねえやんの2nd Full Albumです。 声質、楽曲のクオリティ、独特の世界観を持つ歌詞と、完璧にやられました〜。と言うか、ストライクゾーンど真ん中です! 個人的には今年一番飛躍した歌姫が安藤裕子さんになります。

3位 「LOVE COOK」 大塚愛
LOVE COOK(通常盤) 上半期は第1位でしたが、年間では第3位になりました。 両A面Single 「SMILY/ビー玉」 から 「ネコに風船」 「プラネタリウム」、NANAトリビュートに収録された 「Cherish」 などが収録されています。 愛ちんは、アルバムを出す度にどんどん良くなっていきますね、来年は更に飛躍する1年になると思います。

4位 「ULTRA BLUE」 宇多田ヒカル
ULTRA BLUE 4年ぶり4枚目のアルバムとなりましたが、クオリティの高い楽曲がこれでもかー! と言うぐらい収録されています。やはり彼女は天才ですね、他のアーティストとは一線を画してると思います。 ライブツアーも大成功で、今年を代表するアルバムだと思います。

5位 「DIAMOND WAVE」 倉木麻衣
DIAMOND WAVE 結局この位置になりましたが、決して悪くないです、前作と比べても質は落ちてません。 今年はあまりにも良いアルバムが多すぎた結果ですね。 今作はアルバム曲の完成度が高いと思いました。 前作 「FUSE OF LOVE」 から1年、こんな素晴らしいアルバムになるとは正直思ってなかったので、聴いた時は驚きました。

6位 「FROM ME TO YOU」 YUI
FROM ME TO YOU 待望の1st Album、シングル4曲を含め、期待通りの作品に仕上がっています。 彼女の魅力は透明感ある声質ですね、新世代歌姫の中でも群を抜いてると思います。 今年は映画主演に音楽活動と大活躍の1年でした。

7位 「4つのL」 平原綾香
4つのL あーやが持ちあわせている世界観 Love(愛)、Life(人生)、Luck(幸せ)、Live(ライブ)という4つのLをつめこんだアルバムです。 「誓い」 「Eternally」など、私の大好きな楽曲が収録された素晴らしいアルバムになっています。

8位 「IT'S A NEW DAY」 矢井田瞳
IT'S A NEW DAY ヤイコらしさが炸裂したアルバム。 バンドサウンド(アナログ感)にこだわった音作りとグルーヴ感のある楽曲で、ヤイコの原点を感じる渾身の1枚に仕上がっています。 アップテンポな曲からスローバラードまで、どの曲もいいですね。

9位 「mihimagic」 mihimaru GT
mihimagic いま一番勢いのあるユニットの3rd Albumです。 シングル曲 「さよならのうた」、 「気分上々↑↑」、 「いつまでも響くこのmelody/マジカルスピーカー」など、ヒット曲満載の豪華な1枚になっています。 このアルバムも今年はよく聴きましたね♪

10位 「ユバナ」 ナナムジカ
ユバナ 今年前半、私がおもいっきり嵌ったのユニットの1st Full Albumです。 クラシックに馴染んだ彼女達から紡ぎ出される幻想的で神秘的な世界が大きな魅力です。 インストアでも生歌を聴きましたが、素晴らしいユニットだと感じました。

以上、今年のベスト10です。 総評は続きにて。 
【総評】
 1位〜3位までのアルバムが今年を象徴しています。 ガーネット、ねえやん、愛ちんと、今年私が最も好んで聴きまくった3アーティストが綺麗に並んだって感じです。
 GIZA勢は2枚のみ、里菜っちと夕夏ちゃんのアルバムが外れてしまって残念ですが、今年はレベルが高かったので仕方ないですね…。 他にも優れたアルバムがあったので、少し紹介します。
「光と影」 Fayray
「傲音プログレッシヴ」 HIGH and MIGHTY COLOR
「ザンサイアン」 Cocco
「First Message」 絢香
「Do the Rock」 中ノ森BAND
 など。

 以上になりますが、皆さんの年間No.1アルバムはどれになりますか? いろいろなご意見、ご感想を頂けると嬉しく思います。 明日は私が参戦した「2006年ライブベスト5」を発表します。