IT'S A NEW LIVE 昨日は、矢井田瞳さん 「TOUR 2007 “IT'S A NEW LIVE”」 追加公演&千秋楽だった Zepp Tokyoに参戦してきました。 今回は6th Album 「IT'S A NEW DAY」 をひっさげてのツアーだったので、期待大で参加しましたが、充実した素晴らしいライブでしたね。 今年参戦したライブでは今のところNo.1です! では、いつものように簡単にレポをアップします。 
■現地到着
 昨日は会社を休めなかったので、仕事帰りにスーツ姿のままZepp Tokyoに向かいました。 会場に着いたのが18時半を過ぎていて、もう入場の列はなかったです。 急いでコインロッカーに荷物を預け、ネクタイをとって、500円玉持って会場内に入りました。
 しばらく中をウロウロしてましたが、けっこう前の方も空いてるんですよね。 最終的には、一番前のブロックの背後にある仕切りのところで開演を待つことにしました。 ライブが始まると、みんな前に行くので仕切りの柵にもたれながら観ることができて、かなり楽でした〜♪

■開演19:00
 19:00ピッタリにライブがスタート。 1曲目は 「月のなみだ」、かなり近い位置でヤイコを見れてめっちゃ嬉しい〜♪ 髪を振り乱しながらギターを弾くヤイコは超カッコいいです! 2曲目は 「B'coz I love you」 で、既に会場内はテンション上がりまくりで前半からノリノリです。 そうそう、スタンディングライブとして、お客さんのマナーはすごく良いです。 最近行ったハイカラや里菜っちライブに比べると、皆さん大人で「本当にライブを楽しもう!」 と言う姿勢をすごく感じました。

■ライブ中盤〜後半
 ライブ中盤の 「37.0℃」 「初恋」「チェイン」 「雨と嘘」 あたりは聴き惚れましたね。 「Life's Like A Love Song」 も超感動でした♪ もう素晴らしいの一言です。 後半は 「My Sweet Darlin'」 「Go My Way」 で跳びまくり状態でした! 最高の盛り上がりをみせて、最後は 「おやすみ」 でライブ本編は終了しました。
 アンコールは 「Look Back Again」 と、私の大好きな 「手と涙」 で泣きそうなぐらい感動しました〜。 ラストナンバーはバンドメンバーが下がって、ヤイコ1人で 「IT'S A NEW DAY」 のSecret Track曲を弾き語りで披露しましたが、これがまためっちゃ良かったです♪

■感想
 今回のアルバム 「IT'S A NEW DAY」 はバンドサウンドを重視し、アナログ感にこだわった音作りでヤイコの原点を感じる作品でしたが、ライブでも期待通りアルバムの良さをそのまま伝えてくれたと思います。
 いつも感じることですが、ヤイコのライブはクオリティ高いですよねぇ〜。 バンドメンバーもつわもの揃いで、FIRE(松田卓己さん)のBassは私も大好きです♪(最近は絢香のバックでもやってます)
 ギター、ベース、キーボード、ドラム+ヤイコというシンプルな構成で、ヤイコも言ってたけど 「バンドメンバーは自慢やないけど、自慢やねん。」 って感じで、音の厚みと生バンドのグルーヴ感がたまらなく良いです♪ 「まさに職人集団!」 の完璧なライブですね。
 ライブ終了後は満足感一杯で、ドリンクチケットでビールを飲みながら余韻に浸ってました。 今年参戦したライブでは、今のところ文句なしにNo.1です! まぁ来月、ねえやんと愛ちんの超強力ライブがあるので、まだ分かりませんが〜。 これからもヤイコのライブは参戦したいですね♪ 最強のライブ・アーティストです!

IT'S A NEW DAYIT'S A NEW DAY
矢井田瞳
青空レコード
発売日 2006-11-22

Sound drop 〜MTV Unplugged + Acoustic live 2005〜(DVD付)Sound drop 〜MTV Unplugged + Acoustic live 2005〜(DVD付)
矢井田瞳
青空レコード 発売日 2005-12-07