仕事柄、カラーはできないからとがっかりされてる方にも爪をきれいにする楽しみを知ってほしい!

 

そして、爪にコンプレックスを抱いてる方に爪は育てることができることを知ってほしい!

 

実はわたしも爪がコンプレックスでした…

 

 

  

ネイルケアで爪は変身させられます!

 

まずはネイルケアの流れとその施術の意味をご紹介!

  

[ネイルケア 施術の流れ]

  

◻︎爪の長さや形を整えます

長さと形がすべての爪で同じ状態になっていると見た目の印象がすごくよくなります。

また、割れや欠けの予防にも繋がります。

 

◻︎ハンドバスに指先をつけます

 アロマオイルを垂らしたお湯に指先をつけ、爪の周りの皮膚を柔らかくします。

  

◻︎甘皮周りの角質を除去

 爪の根元の周りにびたっとくっついている甘皮を押し上げて、張り付いている角質を取り除きます。

 これを行うことで、清潔感のある指先に見せることができ、甘皮で覆われて隠れていた爪表面も顔を出すので爪が縦に長く見えるようになります♪

 

◻︎爪表面の凸凹を整える

 爪の表面に縦の筋がある方多いと思います。乾燥や、体調面が影響していたりするんですが、その筋を整えなめらかにすることで健康的に見せることができます

 

◻︎爪表面を磨く、またはベース&トップコートで仕上げる

 爪の表面に自然なツヤをつけることで清潔感のあるより女性らしい指先にすることができます♪

  

◻︎クリームまたはオイルで仕上げます。

 ケアをしたあとは保湿が大切!

綺麗な状態を保つためのホームケアについてもご案内します♪

  

モテたいなら、飾るよりもナチュラルに美しさを引き立てるケアが一番です♪

 

  

ちなみに、ケアを続けることで爪を育てることができるんです!

  

 わたしがネイルに興味を持ち出したのは、ネイルチップの作成からでした。

なぜ、ネイルチップを作りたかったのか…


自爪が好きじゃなかったんです。

   

それを隠したくてネイルチップを作るようになり、ネイルの道に進みました。  

 

その頃の爪がこちら 

  

  

ネイリストを目指してるとは思えない残念な爪。

  

それがケアを続けることにより変化します!

 

  

  

同じ人の爪とは思えない見た目!

  

 薬指にほくろがあるので、同一人物だという確認がとれます♪

  

仕事などの関係で長い間ネイルのできない環境だったんですが、ケアだけはずっと続けてました。

 

その結果ネイルベッドと言われる爪のピンクの部分の幅がが広くなり、縦長の爪になりました♪

    

爪の長さをギリギリまで短くする場合でも、ギリギリの位置が変わるんです!

  

横に広い爪でがっかりしてる方、丸くて小さいと嘆いてる方、ちょっとした技とコツと根気があれば誰でも変われます!

  

ちなみに今との比較。

   

   

さらにネイルベッドが成長しています!

  

 最近は手が綺麗ねって褒めて頂くことが増えてきました!

 

でも、自分自身は不細工な頃の爪を知っているので、手や爪を褒められるなんてまだまだ信じられません。

   

手が綺麗ねって言われる絶対条件は爪が綺麗なことです。

    

爪のお手入れが行き届いてない場合は、手が綺麗ねじゃなく、お肌綺麗ねって言われるはずです。

  

手には年齢が出るので、ハンドケアもとっても大事ですが、それと並行してネイルケアをすることにより褒められる女性らしい手を手に入れられます!

   

なので!

  

 仕事や家事、育児でネイルができないと諦めてる方!

  

ネイルケアがおすすめです♪

 

短い爪が好き、爪を伸ばせなくても、ケアするだけで全然違います!

  

リアージュではネイルケアとセットでハンドケア(ハンドトリートメント)も可能です

  

爪のお手入れをして、オイルマッサージでお肌のお手入れとむくみや疲労を軽減して、爪だけじゃなく手が綺麗に見えるようにお手伝いさせて頂きます♡

  

ご興味ありましたら、ぜひ一度試してみてください♪

  

 

ご予約はこちらが便利♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[WEB予約]