【Amazon.co.jp限定】青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 1(全巻購入特典:「描き下ろしB1布ポスター+ブックカバー」「描き下ろし全巻収納ボックス」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
2018-12-19

【巡礼日2018/10/6・7・13】

前日は、始発で仕事前に巡礼し次の日は残りを廻ってきました。この辺りは、地元なので日頃馴染みのある場所や想い出の地が聖地になるのは、やっぱり感嘆な思いになりますね。作中で出てきて初めて知った地元の風景もあるので、巡礼でまた新たな地元を発見出来るのも楽しいですね!

▲Blu-ray / DVD第1巻には、本編の第1話から第3話までを収録している。完全生産限定版の特典として、原作小説のイラストを手がける溝口ケージ氏描き下ろしの三方背ケース、鴨志田一氏書き下ろし小説、エンディングテーマ「不可思議のカルテ」の桜島麻衣ソロバージョンを収録したCDなど。また“思春期症候群店舗”と称された一部店舗では、Blu-ray / DVDの購入者に「麻衣さんの『青ブタ』告知ポスター」も配布される。

これは、買わなくては…!?
また、2019年2月9日に開催されることも決定しました!イベントのチケット優先販売申し込み券は、Blu-ray / DVD第1巻に封入されます。



第1話“先輩はバニーガール”

 ○あらすじ

峰ヶ原高校の2年生・梓川咲太は、ある日、図書館でバニーガールと出会う。その正体は、咲太と同じ高校の3年生で活動休止中の国民的女優、桜島麻衣だった。周囲からひと際目立つ麻衣だが、なぜか彼女の姿は周囲の人間には見えていなかった。

 麻衣から金輪際私に関わるなと言われるも、気になった咲太は、翌日駅のホームで見かけた彼女に話しかける。そして咲太は、麻衣の身に起こっている不思議な現象について聞かされる。




現在、江ノ電内には可愛い麻衣先輩が見つめる広告が掲出中です!巡礼される際には、是非見てみて下さい。

DSC_8291
▲江ノ電鎌倉駅構内には、Just because!と同じく伊藤園の自動販売機とコラボした青ブタの広告があります。同様に、藤沢駅やビックカメラにもあるかもしれませんね。





【藤沢市・総合市民図書館】
IMG_20181013_093806
IMG_20181013_095422
IMG_20181013_095916
c67eaaa3
IMG_20181005_093726
※もちろん館内は無許可での撮影は禁止です。窓口で申請書を記入し提出すれば撮影は可能。ただし、職員の方ご同行の下ご利用している方の顔が写らないように撮り逐次チェックしてもらう必要がある。細心の注意とマナーを守った巡礼を心掛けなければならない。

″驚いた、キミにはまだ、私が見えているんだ?
市民総合図書館に行くと不可視のバニーガール姿をした美少女に会えるかもしれない。※ちなみに、左のフロアはズレていて完全一致する事はなかった。職員の方と検証した結果、ここではなかろうかと推測しました。開館と同時に行ったが、ご利用している方大勢がいたので、何枚かカットを諦めました。また後日行きます!

DSC_8865
DSC_8866
DSC_8874
▲入り口には、麻衣先輩ののぼりとキービジュアルのポスターが。吹き出しには、″総合市民図書館が舞台になってるよ!″とあります。職員の方のお話によると、1話の放映直後から展示されているみたいだ。同様に撮る場合には、申請する必要があります。

館内に進むとバニーガール姿の麻衣先輩のキービジュアルがあります。どうやら原作の小説が置かれ借りられるみたいだちなみに、自分は学生の頃に″郷土史コーナー″によくお邪魔していたのでその頃の話をしたら職員さんとは会話が弾んだ。

【藤が岡地区】
IMG_20181013_105905

▲藤が岡の団地から少し離れた場所にある。藤沢の街を一望出来ます。ビックカメラが遠目に見えますね。

【七里ヶ浜駅周辺】
IMG_20181006_061400
IMG_20181006_062420

▲県立峰が原高校の最寄駅として出てくるのが七里ヶ浜駅。

IMG_20181006_065529

▲奥に見える行合橋は、『刀使ノ巫女』でも出てきましたね。



【江ノ島電鉄:七里ヶ浜駅構内】
IMG_20181006_061608
IMG_20181006_062211
IMG_20181006_061746
IMG_20181013_144209

▲江ノ電、七里ヶ浜の駅。鎌倉駅始発を乗ったが思ったより多く乗ってきた。2枚目のスキューバダイビングの萌え絵の広告がどう変わっているか気になる所だ。



【江ノ島電鉄:藤沢駅構内】
IMG_20181006_071119
IMG_20181006_071325
IMG_20181006_071459
鎌倉から藤沢まで約30分で藤沢には着きます。巡礼されるなら600円で鎌倉ー藤沢間を1日乗り放題、″のりおりくん″がオススメです。


【新江ノ島水族館】
IMG_20181007_081450
IMG_20181007_081631
IMG_20181027_160433
IMG_20181027_163657
Just because!でも登場した、江ノ島水族館こと″えのすい″。キラキラ輝くマイワシの群れがいる相模大水槽。そして、シーズン事に変わるクラゲショーは神秘的でとても綺麗です。

【JR藤沢駅周辺】
IMG_20181006_074619
IMG_20181006_074402
▲このロッカーの反対は、Just because!でも出てきましたね!


メープルハウス 藤沢】
IMG_20181006_075841
▲エディーズブレッドミニ 藤沢店はどうやら閉店して今はシュークリムのお店に。学生時代にも通るだけで一度も食べたことがなかったので、クリームパン食べてみかったですね…。


IMG_20181006_075533
IMG_20181006_085447

▲麻衣先輩の後ろに見えるは藤沢駅北口にある″ビックカメラ″。館内の6階にはJust because!と青ブタのコーナーがあるので是非立ち寄ってください!

【藤が岡】
IMG_20181007_062923

▲藤が岡地区に行く事は全くないので、ほぼ初めてだと言っていい。藤沢駅から約徒歩で10分前後と近く立地は良いように思えたが如何せん坂が急だ。

IMG_20181007_063804
IMG_20181013_110850


▲梓川家のモデルはこの辺りか?この一帯は、似たような団地が多く近隣住民に迷惑が掛かるのを配慮してか、 完全一致する場所はなかった。


【七里ヶ浜】
IMG_20181006_062537
IMG_20181006_062447

▲峰が原高校のモデルとなっている、″七里ヶ浜高校″。湘南舞台でアニメ放映された作品の聖地となるのは、南鎌倉高校女子自転車部以来の約1年ぶりですね。


【藤沢駅周辺】
IMG_20181006_075229

IMG_20181006_074923

IMG_20181007_055047

【デニーズ藤沢駅北口】
IMG_20181007_061439

▲咲太と佑真がバイトしているファミレス。


【柳通り】
IMG_20181007_061231


【御所ヶ橋付近】
IMG_20181007_062731
IMG_20181007_065032
IMG_20181007_063043



※比較研究を目的として引用しています。
画像の著作権は©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Projectにすべて帰属します。