IMG_20180510_123950

 概要巡礼日:2018/5/5・5/6
GW後半、長野・松本や木崎湖に巡礼しながら今日泊まる旅館、渋温泉にある″歴史の宿、金具屋″に来た。
ここは『このはな綺譚』″此花亭″のモデルとされている。

木造4階建ての斉月楼は国の有形文化財に登録されており、レトロでありながらもモダンな佇まいは、まるで山形県の銀山温泉を連想させられる。
数多くの旅館に泊まって来たが、ここまで荘厳で且つ格式が高く旅館内のお風呂の数と広さはまさに圧巻の一言だ。
着いた途端に大興奮してしまった

あの世とこの世の狭間にある此花亭。再現度が高くアニメで仲居として働く狐っ娘、柚たちの世界がそのままあるかような錯覚に陥り入り口で、けも耳仲居が居ないかつい探してしまった。 絢爛華麗な建物でここまで泉質が豊富な温泉宿は他にはない。巡礼抜きでも温泉好きにはたまらない宿なので、紹介したく纏めました。
【『このはな綺譚』聖地巡礼・舞台探訪 【長野県渋温泉・金具屋】】の続きを読む