DSC_0773
勇心酒造お客様サービスセンターの佐々木です。
ジメジメとした日が続き、梅雨真っ只中ですね。
梅雨の時期は湿度が高く、肌がしっとりしていると思いお手入れが
おろそかになったり、必要以上に洗顔を多くしがちです。


ところが、梅雨の時期でも肌内部はみなさんが思っている以上に
乾燥が進んでいます。

梅雨の時期だからと油断されがちですが、以前のブログ「梅雨の時期
こそ、紫外線対策を万全に。 」でもあったように、この時期の紫外線は
侮れません。

さらに紫外線のダメージに加え、エアコンによる乾燥もこれからのお肌
の大敵です。


肌のベタつきやテカリでうるおっていると勘違いしたままほおっておくと、
肌内部の水分が蒸発して、「インナードライ」の原因になります。

インナードライ状態になると、肌表面はテカっているので皮脂を取り除き
皮脂対策をおこないがちですが、肌に必要な皮脂まで取り除くと、さらに
乾燥が進みます。


梅雨から夏にかけてのお肌は特に、水分と油分のバランスが大切に
なってきます。

DSC_0784
こんなときこそ、ライスパワーエキスNo.11が高配合されたライース
リペアシリーズの人気商品「ライースリペアインナーモイスチュアローション
と「ライースリペアインナーモイスチュアエッセンス」のセット使いが
おすすめです。

ライースリペアインナーモイスチュアローションは、すっと溶け込むような
浸透力で肌の奥まで即座にライスパワーエキスNo.11が働きかけます。
ライスパワーエキスNo.11が働くことにより、水分を自らがしっかりと保つ
力を改善
してくれますので、肌内部の乾燥の改善に効果的です。
DSC_0780

ライースリペアインナーモイスチュアエッセンスは、ライスパワーエキス
No.11をじっくりと肌に届けることにより、うるおいの集中ケアを行い、
水分と油分のバランスを整えてくれます。

DSC_0771

梅雨の時期のお手入れにこそ、ライースリペアインナーモイスチュア
ローションとライースリペアインナーモイスチュアエッセンスがおすすめです。



RAIZrepair-125