こんにちは、ハマナカリッチモアです
初夏にもさしかかろう頃ですが不安定なお天気が続きますね。
気温の寒暖も激しく体調など崩されてませんか?
先日の母の日、みなさまはどのようにお過ごしでしたか?

先日のハマナカ本社でのmichiyo先生のニットパーティー好評いただいたとお聞きしております。
遠路からまたお近くの方々もみなさま、ご参加くださり誠にありがとうございました。
ニットパーティーの様子はあむゆーず・ぶろぐでレポートをお届けしております。
またリッチモアも何か企画の際には足をお運びいただけると幸いです。

さて、先日の前編から少し間が開いてしまいましたが、
   毛糸だまNo.154夏号のご紹介をしたいと思います。
pic_cover

今回の表紙とっても涼しげで楽しい雰囲気が伝わってきますよね
ちいさなお子様ははっきりした色のほうが認識しやすく好まれると聞いたことがあります。
この暖簾は特に気に入ってくれるでしょうね。カフェにちょっと飾ってあってもとってもおしゃれですよね。

後編でお伝えするのはこの素敵な暖簾をデザインしてくださった風工房先生の特集の
綿麻絣のサマードレスです。
前開きの若草のように淡く生き生きとしたグリーンのサマードレス。
オーバーチュニックとしてもお使いいただけそうです。
シンプルなブラウスやTシャツの上に羽織るだけでちょっとしたお出かけ着に早変わり!
ショートパンツやジーンズにも合うレーシーな柄がパンツルックでも女性らしさを引き立ててくれますよ。

雰囲気はがらりとかわって、
ディオーネ<プリント>のカーディガンはゆったりスタイルで着心地がいいものになっています。
またそれに合わせたビタミンカラーのキャミソールとショートパンツは
ファインパナシェで編まれています。
ビタミンカラーのボーダーキャミとマリンカラーのショートパンツは見ているだけで元気が出てきそうな夏の主役を演出してくれます。

またリッチモアの特集として今回は「コットンの最高峰」スビンの特集がなされています。
インドの高級綿花のスビン。
その中でも一際優れたものを使用したスビンゴールドまたスビンゴールド<テープ>スビンゴールドテープ<プリント>この三種を特集いただいております。

大田真子先生による
スビンゴールド<テープ>のロングベスト。
裾広がりのシルエットがすっきりとしたスタイルに見せてくれます。
またスビンゴールド<テープ>は色数も豊富なのでお好みの色で編んでいただいても雰囲気が少し変わって何枚かほしくなる一着かもしれません。

スビンゴールドではモチーフと棒針編みをミックスしたワンピースにはスビンゴールドのビタミンカラー。
原田睦美先生のデザインでオフィスなどでもオシャレに着こなしていただけそうなお出かけ着。
スカートに用いられたモチーフと見頃のシンプルなメリヤスがメリハリの利いたワンピースに仕上げられています。

同じく原田睦美先生デザインのスビンゴールド<テープ>の袖口から編むドルマンニットは近年流行のスタイル。
春夏秋冬問わず、幅広い年齢層から支持のあるスタイル。
街中を歩いてみてもドルマンの変形ニットがたくさん見受けられますね。
袖口から入る模様がまた編み時に変化を持たせてくれる素敵なデザインです。

最後に大田真子先生のスビンゴールド<テープ>と
スビンゴールドテープ<プリント>の棒針編みのベストは後ろにギャザーを寄せたスタイル。
ショートピッチで変わる<プリント>と同系の淡いピンクを使用しているので色味がマッチしたベストに。
プリントのブラウン系のベージュが効いていてかわいすぎず大人の女性にも抵抗なく着て頂ける一着となっております。

毛糸だま夏号にも幅広く多彩な作品を掲載していただいております。
ぜひ、春夏のお糸もお手に取って楽しんでみてくださいね。


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村