バカラピュール<ファイン>

ベストアイズ121号の撮影に行ってきました。その3

こんにちは、ハマナカリッチモアです
これから祝日も多い月が増えてきますが、みなさまはどこかお出かけのご予定はおありですか?

2014/9/20(土)発刊予定のベストアイズ121号(冬号)です。
ベストアイズ121号表紙縮小版
ベストアイズコレクション121号表紙はSERA KNIT
韓国のデザイナーSERA先生の作品です。
糸はカナール7番、シャトン7番、モヘア アルディ9番を使用。

モチーフの美しいカーディガンです。
衿や身頃のつなぎ方でシルエットがとてもユニーク。
ぜひ、テキストでご覧ください。

ベストアイズ121号裏表紙縮小版
裏表紙は野口智子先生デザインの素材と糸の本数を生かしたAラインのチュニックワンピース。
エクセレントモヘア<カウント10>グラデーション127番、トッピングモール16番、バカラピュール<ファイン>301番、オブリビオン1番使用。

P1010949

今回の撮影場所は結婚式場のMia Via江坂さんでした。
こんな荘厳で素敵な教会があります。
この岩壁がとっても素敵で上までずっと続いていました。
周りも芝生で囲まれた静かで緑豊かな式場でした。


P1010946
今、色んな編み込み、三つ編みのヘアアレンジが人気ですが、
ヘアメイクの長岡耕二さんの手に掛かればこんなにキレイな三つ編みがあっという間!です。



P1010948

そして、綺麗な纏め髪が出来ていきます。ぜひ、紙面でお楽しみくださいね!

P1010939

作品もちらりとお目見え。
岡本啓子先生デザインのカシミヤのタイ付きプル。
美しい透かしの地模様が連なって、すっきりほっそり見せてくれます。襟元はタイで小粋な感じに。
薄手のインナーを合わせてみたり、長袖のワンピースなどの上に着てもとっても可愛いと思います。
ちなみに・・・この作品のコーディネートのパンツはとってもかわいい・・・もふもふのー!
ここからは紙面でのお楽しみ。


にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ベストアイズ120号の撮影に行ってきました。その3

こんにちは、ハマナカリッチモアです

蒸し暑い日が続きますが、みなさまは如何お過ごしですか?
くれぐれも熱中症にはお気を付けください。
夏休みが近づき、テスト期間中の学生さんもよく見かけるようになりました。
楽しい夏となるよう、がんばってくださいね。

さて、本日は今月20日に発売になります、ベストアイズコレクション120号(秋号)の撮影レポートをお送りします。

P1010587
今回の注目カラーはピンク!
女性らしいピンクにローズにワインレッドにと撮影では可愛いんだけれど、エレガントなコーディネートでした。

右の作品はバカラピュール<ファイン>左の作品は新商品のモヘア アルディ
どちらもホワイトとピンクの配色が大人可愛いを演出してくれます。
スカートにもパンツにも合いますので、可愛くなりすぎないように…と思われましたら、パンツスタイルで決めてもカッコよくなると思います。


P1010543

こちらはサロメのテーマ作品たち。
サロメのテーマはリッチモアらしさがフンダンに現れたグラデーションや色とりどりの作品をお届け。

P1010586

今回のモデルさんお二人もとても気さくで可愛らしいお二人でした。
どちらも新商品オブリビオンの棒針作品を着用されています。

こちらの作品が掲載されているのはベストアイズ120号(秋号)です。
2014/7/20発刊です。
下の表紙、裏表紙が目印です、お楽しみに!

VOL120サイズ変更Vol120-・4サイズ変更

*新商品のHP掲載は8月上旬を予定しています。
今しばらく、お待ちください。


にほんブログ村
人気ブログランキングへ

週末で編める あったかおしゃれな つけ衿&ティペット その2

こんにちは、ハマナカリッチモアです
どんどん冷えて来ましたね。
みなさまの冷え対策はどんな方法ですか?

本日はこの本のご紹介です。
あったかおしゃれなつけ衿&ティペット

「週末で編める あったかおしゃれな つけ衿&ティペット」朝日新聞出版編

洋服のアクセントに、余った糸の有効活用に、久々に編む方にはウォーミングアップにつけ衿やティペットはいかがでしょうか。

今回は今村曜子先生バカラピュール<ファイン>で三角形だけど糸を切らないでいいのが嬉しい、連続モチーフのつけ衿です。
テキストも分かりやすく説明されていてビギナーさんにも編んでいただけますよ。

百瀬綾先生には同じくバカラピュール<ファイン>エクセレントモヘア<カウント10>で作られた半円モチーフのつけ衿はアイディア一つでつけ衿に変身。
軽くて暖か、ボタンは編み玉をアクセントに。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村

週末で編める あったかおしゃれな つけ衿&ティペット その1

こんにちは、ハマナカリッチモアです
11月に入り、いよいよ冬の足音が聞こえるような気がしますね。
京都の紅葉の見ごろは11月の中旬くらいからになるようです。
東北の方は見ごろになってきた地域も増えてきているようですね。


さて、本日はこの本のご紹介です。
あったかおしゃれなつけ衿&ティペット

「週末で編める あったかおしゃれな つけ衿&ティペット」朝日新聞出版編

この時期、衿周り、が段々寒くなってきますよね。
でも、タートルネックを着るほどでもないし…、日中はちょっと暑いし…。
襟元のアクセントに、シンプルなワンピースやシャツにプラスしたいときに…。
暖かかくて、取り外しの利く、便利なつけ衿やティペットはいかがでしょうか?

今回は岡まり子先生アルパカ<ファイン>トワイライトでネックウォーマー風のつけ衿を作っていただきました。
ウェービーな巻きバラのようなトワイライトの縁編みが華やかさとボリューム感が可愛らしい作品。
ですが、色味は茶色とベージュ系のラメなので、派手すぎず、いろんなお洋服に合わせて頂きやすいものになっております。
縁編みも増し目をしているだけなので、ビギナーさんにもそんなに難しいことなくお作り頂けますよ。

また同じく岡まり子先生にスタンドネックのネックウォーマー風のつけ衿をバカラピュール<ファイン>をお作り頂いています。
3つのパールボタンでスタンドネック風に。
単色でシンプルに、編地でかわいらしさをプラスされた作品はお好みの色で何枚も作っておくのもいいかもしれません。

鎌田恵美子先生にはルナールでシンプルティペットをお作りいただきました。
ボリューミーなエコファーのルナールの特徴を生かし、シンプルであっという間に完成出来る編地にビギナーさんでも簡単に取り組んでいただける作品になっております。
シンプルなデザインなので、様々なお洋服に合わせて頂けますよ。

少しの時間で可愛くて便利なつけ衿をぜひ編んでみてくださいね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村

人気のロングラン商品の紹介~バカラ シリーズ編~

こんにちは、ハマナカリッチモアです
段々夏!といった行事ごとが多くなってきますね。
祭囃子が聞こえると楽しい気持ちとどこか懐かしくも寂しい感じと不思議な昂揚感がありますね。
みなさまも夏をエンジョイ!するとともに健康や安全にはお気を付けくださいね。

さて、前回のご紹介に引き続いてリッチモアを支えてきたロングラン商品のご紹介をさせていただきたいと思います。

リッチモアと云えば!
まずは出てくる糸の中の一つ、バカラシリーズ。
Img0177Img0183


現在はバカラ・エポック(17色)、バカラエポック<ファイン>(11色)、
バカラ・ピュール(14色)、バカラピュール<ファイン>(14色)の4展開。


Img0193Img0063

バカラ・エポック、ピュールは適正針:棒針7~8号の並太タイプ。
<ファイン>はかぎ針もOKの適正針:4~5号の中細タイプ。
みなさまもご存じ、エポックはロングピッチの段染めでピュールは単色です。

バカラ・エポックは1987年にアルパカモヘア<バカラ>として発売され、以来、皆さまに愛されてロングラン商品となりました。
アルパカ、ウール混の芯糸とモヘアを撚糸し、深みのある微妙なグラデーションの美しさとピリング(摩擦され毛玉ができること)が起きにくさが発売から高く評価されてきました。
アルパカの毛は非常に細く、滑らかなのでヌメリ気のあり、肌触りがソフト。
保温性も高いのでセーターはもちろん、羽織にも最適です。

2000-2001年秋冬シーズンにフランスのスタイリスト、カトリーヌ・アンドレさんのカラーディレクションにより、バカラ・エポックとしてリニューアルしました。

ベストアイズ116号表紙ベストアイズ116号裏表紙

バカラ・エポックも掲載のベストアイズ116号発売中です!
ぜひ、素晴らしいフィレンツェの世界を感じてみてください。




人気ブログランキングへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
プロフィール

リッチモア

記事検索
Twitter プロフィール
ハマナカ㈱リッチモア公式ツイッターです。みなさまの暖かいフォローお待ちしております。
instagram
QRコード
QRコード
最新コメント
タグクラウド