30代サラリーマン大家sattoの不動産実録

2017年11月に見習いを卒業し、不動産投資家デビューをしました。 不動産賃貸業の日常を記録していく予定です。不動産投資を検討されている方や私同様のひよっこ大家さんに参考にして頂ければと嬉しいです^^ 千葉や横浜などが中心ですが、京都や大阪、滋賀も検討しつつ頑張ります♪

バス停のトラブルがあり、6ヶ月未満での退去となりました入居者さん。
入居期間が短く、クリーニング代だけで次の募集が出来そうで一安心です^^;

この賃借人との契約では、家賃を大きく下げる代わりに長期間住むという申し出があったので、短期的な解約には違約金を発生する特約を付けました。
そのため、実質的にはそのままの家賃で貸していたような状況になりそうです。
※問題なく違約金が支払われたらの話ですが・・・。

9-10月の転勤シーズンにしっかり募集できればよかったのですが、暫く入居ずけに苦労しそうで心配です。とりあえず、差し入れを持っていき、管理会社さんとの連絡を密に取ること欠かさずやって行こう思いますw

2棟まとめ買いも着々と話が進んでいるので、出来るだけ空室率は低い状態で乗り切りたいのですが。
さてさてどうなることやら・・・。



人気ブログランキング

昨日の台風の影響でアパートの屋根の一部が剥がれたようです。

職業柄、物件を目視できるのは休日になるので気づくのが遅くなりました。
管理会社さん、なぜ気づかない(´Д⊂)

台風の影響が合ったら嫌だったので、事前に保険代理店経由で保険会社に屋根が剥がれたかもしれないと報告しておいて本当に正解でした。
保険会社からは写真と修理の見積書を送るように言われたので、早速見積を依頼しております。

管理会社との連携もそうですが、すぐに動ける体制でいたいものです。
台風25号の軌道がずれて一安心・・・。北陸・東北の方すいません^^;

まだ正確には承認されていませんが保険対象になりそうです。やはり築古でも(築古だからこそ!?)保険は大事ですね。こう言ったリスクに対しても保険でコントロールできる大家業はありがたいです。
まぁ何もないのが一番ですが・・・。



人気ブログランキング

あまり意識していなかったのですが、google mapで購入不動産を見ると地下鉄が物件の真下を通っているようです。普通なら地上権が設定され謄本で確認できるのですが、どこを見てもそれらしい記載がありません。

本当にこの土地は大丈夫なのだろうかと思いネットで調べるも、大した情報は得られませんでした^^;
地下鉄上の物件だと、音や地盤に対しての不安や出口戦略に影響が出るかもなど不安が過ぎります。

ただ、もし地上権の設定漏れなら購入後に地上権を売却できるのでは!?とふとっ良からぬ誘惑が(笑)
調べてみると地上権は土地値の3割〜7割で取引されるそうです。もしこれが購入後に実現すれば驚異的な利回り物件の誕生ですw

変な期待をしてても進まないので鉄道会社に問い合わせることにしました。
やはり、なかなか返事が来ません・・・。迂闊な回答ができないからかと変な期待が高まります(笑)

そわそわした気持ちで1週間弱過ぎたある日、鉄道会社から一本の電話がw
担当者の前置きが長いせいか、変な期待が高まります・・・(笑)

google mapで接道していることなどを説明したところ、google mapはかなりいい加減のようです^^;
鉄道会社が言うには、該当物件は2mほど地下鉄と離れていて地上権の設定は行なっておらず、どうやら登記漏れではないようですorz

①未設定による地上権売買による収益
②地上権設定の不必要な綺麗な土地

①を密かに期待していたのですが、②で落ち着く結果となりました。
後から思えば当然だよなと思う所ですが、やはり地上権の登記もれなんてミスしないですよね^^;

とりあえず、地下に何もなく出口の時にも困らなさそうなので安心です♪地上権があると建物を建てる時、鉄道会社に確認するなど一手間あったりするそうです。

どの仕事でもそうかもしれませんが、本当に本に載ってないことがいっぱい起こりますね^^;
これからもブログや書籍で勉強していきます♪



人気ブログランキング

このページのトップヘ