本日、ハピタスから.moneyへのルートが開通しました!
正確には、ハピタスからドットマネーギフトコードに交換することができ、そのコードを.moneyで入力すると、.moneyのポイント(マネー)に交換できる、という流れです。今月末までは3%の上乗せキャンペーンまでやっています。詳細は下の画像をご覧ください。

11


個人的にはハピタスを主力にしていたわけではないので実益はそれほどではないのですが(笑)、それでもいくらかはポイントがあったので早速交換申請しておきました。

それよりも、4ヶ月ほど前にこちらの記事で書いていたことが現実化したので、ある意味では先見の明があったな、という点で非常に満足しています(笑)。

ハピタスから.moneyへのルートが確保されたとなると、陸マイラーの多くは.moneyを経由するようになると思います。というのも、.moneyはソラチカルートと親和性が高いだけでなく、JALマイレージに直接52%の還元率で交換できるからです。これまではPeXからJALに行けましたが、とてつもなく交換率が悪かったですから、それと比べれば雲泥の差です。もはやPeXの利点はANAのスカイコインに交換できるという程度になってしまったと言えるでしょう。

巷ではJALのほうが特典航空券が取りやすいなどとも聞きますし、ハピタスメインで大量のポイントを持っている人にとっては、選択の幅が広がったということで歓迎すべきことだと思います。合計で月に3万ポイントまでしか移行できませんが、どうせメトロのところで2万ポイントしか使えないわけですから、.moneyに3万ポイント移行して、そのうち2万ポイントをソラチカルートに、残りの1万ポイントをJALに、という使い方がこれからはメジャーになると思います。

この流れできっと今度は「JALのマイルを年間18万7200マイル貯める方法!」なんてブログがたくさんできるんでしょうね(笑)